【つぶやき】13年目の真実

そうそう、先日HMSに行ったら、窓口のところにこんなお菓子が売っていました。
KIMG0312.jpg
タイヤカスさきいかwww
リアルな造形が微笑ましい逸品です。
考えようによっては高級製菓ですよね。ミシュランマンあたりがこっそり彫り込まれていたら好感度UPです。


先日HMSに参加してみて
「なるほどー!」と思ったことで、まだ書いてない部分がありました

その1「シートには前乗りがいいのか、後ろ乗りがいいのか?」

私が教習所に通っていた時代(決して認めたくはありませんが、ひと昔以上前の世代です。20代30代の若者なんてみんな禿げればいいと思う←ミニクイシット)は
「後ろ乗りこそ正義」という風潮がありました。
市販のライテク本にもそう書いてあったし、教習所でも「心掛けて後ろに座りましょう」と言われた記憶があります。

リアから荷重が抜けやすいから、とかハンドルに無駄な力を入力しないため、とか
いろいろと言われていたような気がするのですが(すみません、うろ覚えです)
私のような典型的な「なんちゃってライダー」の悪しき習性として
「理屈はどーっちゃエェ(訳:難しくて覚えられんねぇよ)。結論ありき。」
という状態がありまして
「とにかく後ろに座ればいーんでしょ」
ということで
これまでずっと、後ろ乗りを心掛けてきました。

うん。あたくしって、頭は良くないけど性格は真面目ないい子なんですよね(気は優しくて力持ちみたいに言うな)

でもですねー
これって、チビで短足な人間には、けっこう辛いんですよ~
だって、ハンドルが遠くなるんだもん。
足つきも悪くなるし。
ハンドルが遠いから、腕がピーンと突っ張っちゃうんですよねぇ
そうするとバイク、超曲がんねー!
CBR250RRに乗っていたころは後ろ乗りのほうが調子よかったのですが
SVに乗り換えてからは、真ん中辺が一番具合がいいと感じていました。
(シートをあんこ抜きしているので、真ん中が一番足つきが良いのです)

でもまぁ
ライテクっていうのは、そういうもんかもしれない。
最初はちょっと乗りにくく感じても、いずれは調子良くなって上手になれるんだよね?
などと思っていまして
曲がりにくい~ハンドル遠い~、と思いつつ毎回後ろ乗りに補正していたのですが

今回HMS講師の人に
「あ、女性はね~小柄で腕が短いから、前乗りのほうがいいよ~」
とアッサリ言われ、( ゚艸゚)・;'.、ブフォォッと吹き出しました。
あ、やっぱそうなっちゃいます?みたいなwwww

やっぱりですね
どういう体形か、どういうジオメトリのバイクなのか
どういう走り方をしたいのか、どういう道を走るのか
そういういろいろな条件によって、ベストな乗り方なんて千差万別なわけですから
単純に「後ろ乗りこそ正義」だなんてはず、ないのですよね。

「自分はこうした。自分はこれが良かった。」
という経験の積み重ねが大事なのであって
13年も何の疑いもなく雑誌で読みかじったライテク話を信じてる場合じゃ、ない(笑)
(ライテク話がウソだった、というわけじゃありません。理論を無視して結果だけつまみ食いしても無駄、っていう意味です)

というわけで
小柄な女性が大柄なバイクに乗る場合は
後ろ乗りにこだわらないほうがいいと思います☆

いまさらですけどね~。つか、うちのブログで需要ある情報ではないかもしれませんがね・・・。(訪問者の男女比率は怖くて調べられません)

あ、でも
骨盤は立てたほうがいいです。これ、私の実感の話。
女性は背筋が弱いですし(比較対象:ガチムチのおっさんライダー)、男性に比べて骨盤が横に広いので
どうしても寝かした乗車姿勢になりがちです。

でも骨盤が寝ると、背中がエビぞりになって腕が突っ張りますし
だいいち、見た目に麗しくないですから
おへそを引っ込めるような気持ちで、骨盤を立てるといいと思います。
ほら、ヘソのゴマをメンテするときの要領です。あれ、なんで取るとお腹壊すんですかね??(じゃぁ取るな)

なお、これは「速くなるためのライテク」ではなく
ただの腰痛対策ライテクだったりします(笑)
骨盤が寝ると腰、痛めるよ~~自転車も一緒だよ☆
細かい切り返しも、腕のリーチに余裕があるほうが楽ですので
後ろ乗りか前乗りかよりも、「ハンドルに対して腕がまぁるいか」の方が、注目点だと思います。
あくまでも当社比ですけどね。ちっこいバイクに乗る人や、手足が長いライダーには無益な情報ですあしからず。

その2は・・・また後日UPします。
ここまでで長くなっちゃった~

おまけ
一か月遅れのバースデープレゼントに、RSタイチの夏用ジャケットをおねだりしました☆



いま着ているジャケットは、背中にパッドが入ってないタイプだったのです。
自転車用スカートとか、新しいバイクグローブとか、可愛いサングラスとかいろいろ欲しいものはあって迷っていたのですが、
家族のためには、ファッションよりも機能、パッドの入ったジャケットのほうが大事だな、と。

事故は、いつだってしないように気を付けているけれど
それでももしものときのために、最大限の努力をしておく・・・私なりの誠意の表し方です。
うん。
「じゃ、バイク乗らないのが一番」とかいう正論は却下です!(∩゚д゚)アーアー聞こえない

冬用ジャケットも20年ものだし、ヘルメットもグローブも耐用年数を超えてますけど
でも次はやっぱりフロントフォークのオーバーホールかな・・・リアはね、たぶんもうOHできないからペンスケに交換しないといけないのよ。
あぁ、どんな夏の怪談よりもコワイッ!!ペンスケー!あなた、いったいおいくら万円なのよーー。゚(゚´Д`゚)゚。

それではみなさま、今週もがんばりまっしょい
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←えへへ、今夜ジャケットが届く予定ですBBAのファッションショー、やるぞー!!
関連記事

コメント

No title

>♯96さん

返信が遅くなりました。すみません~

とても有用なアドバイス、ありがとうございました。
進入で前乗り、旋回でフラット、立ち上がりで後ろ乗り・・・ですね。
高度すぎて、とても実践できる気がしませんが、気持ちだけは心掛けてみようと思います。

小さなバイクを購入するお金はありませんが、ここ数年、ジョギングをしています。
昨年はフルマラソンを完走しましたので、少しは下半身の筋肉がついてきたように思います。
マラソンとバイクとでは、使う筋肉が違うかもしれませんが、
下半身の強化が少しでもバイクに生きてくればいいなと思っています。

No title

ライディングの永遠の課題ですね。

最近同じSV乗りの女子とよくスラムパークへフラットトラックをやりに行ってます。
彼女曰く「フラットダートだと曲げるのが難しいけど、前後に身体を使ってブレーキを残しながらバンキングした方が曲がりやすい!」と言ってました。
何度かハイサイド喰らったりぼてゴケしたり大変ですがずりずりスライドさせながらXR100なので楽しんで乗ってます。
SVは並列4発より前に荷重が掛けにくいのもありますが、逆に上手くキッカケが作れればV型の特性でグイグイ曲げながらトラクションを稼げるバイクです。自分的にはお悩みの前乗り後ろ乗りというより進入ではブレーキングと共に積極的に前に荷重して、旋回中は前後にバランス良く力を抜いてセルフステアを妨げない様に、そして立ち上がりはリアにドン!と体重を預ける。なんて思います。
で、どれもですが「安定した下半身」が必要です。
自分もいい歳になりましたがYZ85を買ってフラットで汗かいて走り回ってます。
一度如何ですか? 笑

No title

こんにちはR600さん!
お久しぶりです。来てくださって、ありがとうございます!

ポンポン、握力検査、タオル絞り・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ
公道をメインに走る人でも、リアの荷重が欲しくて後ろ乗りすることはあると思うのですが
うちのSV子はリアがしっかり接地してくれる子ですし、私の速度もボトボトなので
そんな気合い入れて後ろ乗りする必要ないよな、と思います。
こういうライテク理論って、はやりすたりもあるみたいですね。
ブレーキの割合はリア7前3と言われたので、変わらない理論もあるようです。
昔はね~・・・なんて、リアルに言うようになった自分にちょっとショックを受けていますww

No title

お久しぶりです!

昔、ミニバイクレースをしている時 ブレーキングでポンポン 後輪が浮くので(特につま恋8時間耐久の1コーナーとか・・・)極端にシートの後ろに座っていました。
でもそれはサーキットの話であって公道ではやっぱり限界がかなり低いんで前に座っても問題ないんじゃないでしょうか?
昔はフルブレーキングで(フルって言ってももう握力検査位のフル!)減速しブレーキを引きずりながらクリッピングポイントまで行きそこからタオルを絞るぐらいのアクセルオンが普通でしたから・・・レースしている人は普通でしょうけど。
Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク