【つぶやき】バイク屋さん巡りしてきた☆

ある日の夫婦の会話

妻「あなたの通勤用に250ccのバイクを増車したら、代わりに私のSV貸してあげる♡あたくし、250ccのバイクであちこち遊びに行くんだ♡」

夫「俺、SVで通勤するのか・・・SVは重いからさぁ。こけるかもね」

妻「TLよりよっぽど軽いがな!こけたら修理してよねー」

夫「修理したら、Vが抜けるかもね

妻「あぁ、SV1000SがSV1000になるわけね。カウルが無くなってネイキッドになる・・・ん?それだと、無くなるのはSでしょ?なんでVが無くなるのよ??」

夫「ん?SV1000SがS1000になるという、ね♡」

妻「ね♡、じゃないし!(# ゚Д゚) なんでこけたら車種が変わるのよ!!」

夫「大丈夫。ちゃんと青いやつ買うから、差が分からんよ」

妻「分かるわ!(# ゚Д゚) なにが大丈夫なのよ、色が同じならバレないとでも思ったか!あたしはそんな平和な嫁じゃないぞ!!!」

夫「大丈夫大丈夫。ちゃんと君のブレンボも移設しておくから」

妻「だから全然大丈夫じゃないってば!!!あたしのSV、売ったらアカーーーン」

こんにちは。危うく血で血を洗う夫婦闘争が巻き起こるところでした@鳩子です。
鳩家は仲睦まじいなぁ・・・とホノボノされる方もいらっしゃるかもしれませんが
あのメンズ、口調はふざけていても目はマジだったりするので、ホント気が抜けないのです。マジで印(鑑)押す5秒前。

さて、8耐レポート最終編・・・の前、日曜日にバイク屋さん巡りした話題をひとつ。

最近、ちっこいのを増車すべくバイク屋さん巡りを始めました。
我が家の要求仕様は
250cc以下(車検不要)、158㎝短足女子でも足つきに困らないこと、丈夫、国産、できたら中古
↑こんな感じです。

できるだけ気軽にメンテに通えるように、自宅から1時間以内圏内のショップで購入したいと考えています。
日常の足にするバイクですから、気軽に通え、かつ信頼のおけるショップさんを探しています。

これまでずっとSVでお世話になっていたショップは、現在中古のタマがほとんどないということだったので
そんじゃ別のショップも覗いてみるか~・・・と軽い気持ちでショップ巡りを始めたのでした。

が!(`・ω・´)

近場のショップは、どこも中古のタマ数が少ない!!!
ここのところ250ccクラスのバイクが熱い、とウワサに聞いていたので
VTRとかホーネットなどがゴロゴロ気軽に出回っているのかと期待していましたが
いざ覗いてみると、店内在庫は大型バイクがメイン。中小型のバイクは、無くはないけど、なんだか元気がない。

赤男爵は、さすがに台数は揃っていますけど、やっぱり大型がメイン。
もっと小規模な店舗に行くと、台数そのものが少なくて、5分も店内を見渡したら視察終了・・・という感じでした。

バイク業界全体が冷え込んでいるのか
それとも、中小型バイクが売れ売れで在庫が間に合ってないのか(だったら良いなぁ)。

新車だったら、割と揃ってるんですけどね~
でも、250とはいえ新車だったら60万円は軽く超えます。それならもう一声出してS1000の新車買っちゃうぅ(´・ω・`)

中古で中型、という要求仕様を伝えると、男爵の店員さんなどは目に見えてテンションが下がりましたし(気持ちは分かる(笑))
身近で信頼のおけるショップで、しかも予算内の中古を探す・・・というのは、想像以上に難航しそうな塩梅です。

そんななかでも、私が「おー♡」と思った車種をいくつかご紹介

●KAWASAKI シェルパ
これは、むか~しから乗ってみたいと思っていた車種です。人気のある車種なので、タマ数が多いのも魅力。
オフ車だから軽い!ちっこくて足つきもGood!!
高速でもブリブリ回して走れるそうです。
男爵の店員さんいわく
「低速でのトルクが少し弱いので、回して走る人にはいいけれど、ゆったり走る人にはエンストしやすくて乗りにくく感じるかも」
とのことでした。

余談ですが、私がバイク屋さんで話を聞くと、必ずと言っていいほど「足つき」と「回して走れるか」を心配されます(笑)
(あ、もちろん足つきに関しては私から言い出すことも多いです)
たぶん、見た目的によっぽどドン臭くお嬢様に見えるんでしょう・・・嬉しいような、悲しいような??
よーし、シェルパみたいな回す系のバイクを買ったら、ちゃんとしーっかり回して走るぞ☆と決意を新たにしました。
(ちなみに夫は隣で鼻をホジってました)

●DUKE200
ガチ新車じゃん!・・・というツッコミは受付中です(笑)いや、中古もあるみたいですよ。値段は新車と大して変わらないけどww
いやーーーかっこいい!!!国産じゃなくてもこれは欲しいぃ
車格は、200でも390でも同じなのだそうです。エンジンだけ違うんだって(フレームが共通なのかな??)
割と大柄なので、足つきはちょっと(比:シェルパ)悪いです。でも軽いので全然気になりませんでした。
あー、でもやっぱり片足付き必須ですね。両足は無理だ(でも両足つけてもモレどうせ片足しか出さないから無問題)。
跨ってみると、この軽さなら、片足付きでも全然気にならないことが分かりました。
ローダウンキットも用意されている(カッコヨカッタ!!)ので、一層安心です。

●セロー
KAWASAKI、KTMときて・・・YAMAHA。どこ逝った私のSUZU菌・・・(だって手ごろなジェベル200のタマがないんだもん)
シャルパよりシート高が高いですが、車体が圧倒的に軽い(比:SV)ので、気にならないレベルでした。
お値段もタマ数も申し分なく、大変に良いバイクでございますね。2万キロのエンジンとか、我が家的にはピッカピカだよ~

●トリッカー
これ、恥ずかしながらこれまで知らなかった車種なのですが、委員長いわく、バレンティーノが乗っている(乗っていた?)バイクなのだそうです。
軽~~い!!かっこい~~~( *´艸`)お値段も手が届く範囲~~~!!!!
シート高はシェルパと(体感で)同じくらい。シート幅が絞ってあるので、シェルパよりも楽に感じるくらいです。
委員長いわく、かなり元気に走ってくれるエンジンなのだとか。
これに乗ったら、私もモミアゲが生えますかね・・・?
大変、不二子ちゃんじゃなくてルパ~ンになっちゃう!!!(でも速くなるなら、イイ)←はい、女子オワタ
これ、ひょっとしたら(ひょっとせんでも)FTRの対抗馬なんですかね??
うーん、FTRもいいけど、私はこっちのほうが好みだな~♡

DUKEを候補にするなら、VTRやCBRの新車もイケますね♪その場合ちょっと予算は超えるけど、正直心は揺れます。
SUZUKIだと、ジクサーなども候補に挙がります。試乗会、行ってみるかな~(SUZUKIの試乗会はヤバいのよ。何がって?委員長のハンコよ!!)

もっと気になる車種が出てきましたら、そのうちまたレポートしたいと思います。
まぁ、中古車は出会い、ですよね。
こうしてふらふらとショップ巡りをするのも、ひさびさで楽しいです(*´Д`)

では、8耐レポートについては次回(今週中に!)書き上げたいと思います。
それでは皆様、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←委員長は、「そのお店にどれだけ中古車が揃っているかどうかは、商売が堅調かどうかのバロメーターかもね」と言ってました。
うーん、どんどん売れまくってて在庫がないだけ・・・という場合もあるとは思います。でも、新車に乗り換えるときには中古がでるわけですから、たしかに、一理あるのかな・・・とも思いました。そうか、新車か・・・(←違う)

【つぶやき】2017年鈴鹿8耐に行ってきた!「チケット編」

こんにちは。広島の鳩にお昼ごはんを強奪されたカリスマ鳩ブロガー@鳩子です。
DHFBR-oVoAAnocO.jpg

公園でのんびりお昼ごはんを食べていたら、どこからともなく鳩がワサワサやってきて
あたくしのあんよをツンツン遠慮なく突っつくもので(これがまたマジ痛い)、シッシッ!とむきになって追い払っていたら
その隙に別鳩にお昼ごはん本体の入った袋を襲撃されたという・・・
広島の鳩のチームプレイ、まじパネェ


さて、ちょっと間が開いてしまいましたが
8耐レポート第二弾です。

8耐のチケットには、実にいろいろな種類がありまして
しかも割引の種類も豊富なので複雑で、全部をご紹介することはできないのですが
うちと同じような家族構成のかたにとって少しでも参考になればと思いましたので、
今回は我が家の購入パターンをご紹介しようと思います。

我が家が毎回購入しているのは、「前売観戦券/子どもと一緒にキャンペーン」というチケットです。

これは、大人の観戦券1枚につき子ども5人まで無料という券です。子供は、高校生までが対象。
大人観戦券にはモートピア(離接する遊園地)のパスポートが付いています。
ただし、子ども分のモートピアパスポートはついていないで、別途購入する必要があります。

この観戦券を購入すると、無料で観戦できる自由席のみ利用できます。

鈴鹿サーキットさんの公式画像を拝借いたしますと(たぶん怒られないと思う・・・けど怒られたら削除します)
無題
上記画像のC、D、E、G、I、R、Sエリア(青いアイコンの席)で、観戦することができます。

我が家はいつも、Rエリアで観戦しています。
Rエリアは、屋根はないですが座席はきちんとしたものが用意されていますし
シケインとメインストレートの両方を観ることができます。

オーロラビジョンも見えますし、グリッド表示も見える(でも小さいから双眼鏡必須です)ので
とても気に入って毎年利用しています。
トイレも自販機も近いよ♡


ただ、来年からは追加料金を払って、有料の観戦席券を購入したいと考えています。
これまではモートピアの子供用パスポート(2,100円/人)を追加購入してきましが、そろそろ長男(小5)には物足りなくなってきていますし
最近では彼がレースに興味を持ってくれはじめたので、そちらの方面を伸ばしてあげたいと思うようになってきました。

もっと端的に申しますと
息子を口実にもっといい席でレースが観たい

うちの委員長、あんなですけど(どんなだよ)それなりに稼ぐようになったメンズなのですが、
相変わらず「貧乏学生か!」というほど財布の紐が固く
「ねぇダーリン、あたくちもっといい席で観戦したいのウッフーン♡」
などと迫ろうものなら石川五右衛門とタメをはるスピードで嫁を一刀両断にします。痛い。

でも、息子の教育にはお金も手間も惜しまない満点パパですので、「長男がぁ、見たいってぇ、いうから?みたいな?」と申せば
(若干教育的ゲンコツ指導は入りそうですが)払ってくれそうな気配であります。
嫁に厳しく、息子に甘い。
うん。
ありがとう長男。
気長に君を仕込んだ甲斐があったよ・・・(←外道か)

我が家が追加購入するとしたら、候補は
  ・ピットウォーク券 中学生以上 2,100円/人
  ・メーカー・チーム応援席 16,000円前後/人(チーム・メーカーごとに金額と条件が違います)

一番候補は、言うまでもなくピットウォーク券です。モートピアパスポートと同額、かつ小学生無料ですしね^^

なお、ピットウォーク券とパドックパスとはまったくの別物ですので、ご注意くださいね(まぁ間違える人もいないと思いますけど。あたし以外←間違えたんか)

パドックには入れませんが、ピットでマシンやライダーを間近に見ることができるチケットです。超~~テンションあがる~(*'ω'*)

ただし、毎年発売後数日で完売しているそうなので、入手ご希望のかたは気合い入れて発売日をチェックください。
日付変更と同時に・・・ってとこまでは頑張らなくても良さそうですが、発売されたらできるだけ速やかに購入することをおススメいたします。
発売日は、Twitter,Facebook、Lineなどでアナウンスされているようです。
ガラケー派はHPを見て頑張ってくださいね♪

そして、チーム・メーカー応援席。

じつはうちの長男、EVA RT Webike TRICK STARの大ファンなのです。
といっても、純粋にヱヴァンゲリヲンが好きなだけで、特定のライダーやキャンギャルには興味ないようなのですが
それでも毎年声が枯れるまで声援を送っており、順位をチェックしたり画像を検索したりしているので
ピットからマシンが観られたら、すごく喜びそうな塩梅です。

でも、EVA RT Webike TRICK STARは大きなお友達にも大人気のチームらしいので
ピットウォーク券を普通に買っただけでは、人ごみにのまれてロクにマシンを観れない・・・という情報も散見されます。
それに、メーカーの応援席と違って、来年再来年もかならず存在する、という保証がありません。
(いや、もちろんメーカー応援席だってそうですけど、確率がね・・・違うと思うので・・・)

EVA RT Webike TRICK STARは人気も実績もあるチームですが、
それでもこの先10年もずっとあり続けてくれるという保証はありませんし
長男が自腹で観戦できるまでには、まだ10年は優にかかります。

チーム応援席なら、応援グッズももらえますし
何より、同じチームを愛する人たちで一丸となって応援できるのって、かなり胸熱だと思うのですね。
私と委員長は、MotoGPでSUZUKI応援席を何度か利用しましたので、
あの楽しさ、熱さ、盛り上がりを
息子にも味わわせてあげたい。
そう、思うのです。

というわけで、一度でいいから(二度はないな・・・高ぇ)長男のために奮発するのもアリかと思ってます。
私と次男はR席だろうな・・・ふぬぬ、宝くじ買うか・・・それとも小学生男子にコスプレするか(おまわりさん、この人です)

ちなみに、EVA RT Webike TRICK STARの応援席券を買うと
・コカ・コーラ飲み放題
・V2指定席券
・応援グッズ
の特典が付きます。ほとんどV2指定席料っすね。太っ腹。
(※ただし、ピットウォーク券と違って小学生でも料金が発生します。半額くらいだったかしら?)

チーム・メーカー応援席は、購入する場所も期間も、通常のチケットより限定されていますし
売り切れるタイミングも早いそうなので、お求めの際は気合いを入れてください。(やだぁ、あたくしも仕事休まなきゃ♡)←五右衛門が来るパターン

次回は、鳩家の8耐装備&所持品についてご紹介したいと思います☆
それでは、また

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←来年は受験生の長男。観戦してる場合か?という気もしますが、”成績が良くて合格可能率80%圏内だったら前夜祭も参加OK”と言ったら、死ぬほど気合い入れて勉強すると言ってました。受験より、大事なことも、ある(!?)

【つぶやき】閑話休題、最近の週末のお楽しみ

バイクに乗ってて何が楽しいかって

そりゃ、アクセル開けてるとき
コーナリングしてるとき
湖のほとりでふとバイクを停めたとき
前を走るライダーのお尻をまったり眺めているとき(通報ダメゼッタイ)
バイクを通じていろいろな人に出会う時
リビングのガラスドアの向こうに愛車が見えるとき

いろいろ、本当にいろいろありますけれども
割と共感を得られやすい、代表的な楽しみと言えばやっぱり・・・
購入バイクを選んでいるとき
ではないでしょうか。

男女のお付き合いは、付き合う直前の時期が一番楽しいと言いますが
(え、そんなことないよ?ずっと楽しいままだよ。というリア充は爆発しててください)
バイクも、どれにしようかアレコレ悩んでいる時期って、誰にとっても非常に楽しい時期だと思います。

実はですね~
我が家も、現在3代目のマシンを検討している最中でして(*'ω'*)
お金とか
お金とか
あとはお金などの兼ね合いで(それとお金)
車検の要らない排気量で、夫婦ともに乗りやすい(主に足つきの面で)バイクを、探しているところです。

実際の購入時期は来年の1月くらいなので、まだまだ車種すら絞り込めていません。

私としては、スクーターでもオフ車でも全然OKなのですが
委員長は
「そうだな、スクーターもいいな。荷物載るし」といいながら新型Ninjaをいやらしくねめつけています。
「予算的には、VTR250の中古とかねらい目なんじゃないか」といいながら、新車のGSX-S1000を視姦しています。
「カウルはなくてもいい。別にスピード出すわけじゃないし」といいながら、GSX-R1000の値札をガン見しています。

おまわりさん。この人逮捕してください(`・ω・´)
(罪状:カウル付きバイクに痴漢行為を働いた罪)

言動不一致も甚だしい
彼の興味は、フルカウルのスポーツバイクに限定されております。
頼むからNSR250とかやめてほしい。
血が騒いで絶対大人しく乗れないやんか!(主に俺がな)。

購入用途としては、高速不使用の日常の足なので
馬力はそれほど要りませんし、メーカーも車種も問いません。
(SUZUKI以外でももちろん可。でも外車はイマイチだなぁ・・・※後述)

できるだけ丈夫でメンテに手間がかからないバイクが希望なので
国産バイクがいいな~、と思っております(ドカッティやアプリリアって壊れやすいんですかね??乗ったことないけど、そういうイメージがある・・・KTMは信頼性高そうな印象なんですけどね。バリ偏見?)

で、予算もあまり出せないので、中古希望です。
中古だと、車種を決めるより予算を決める方が先かもしれませんね。
できるだけ信頼のおけるショップで、予算内のタマを探してもらったら
自然と車種は数種類に絞られそうな、と言うか絞るしかなくなるような気がします。

みなさん、もしおススメの車種などございましたら
脳内電波orコメント欄よりご意見くださいね( `・∀・´)ノ ヨロシクー
(む・・・さっそく脳内電波が・・・え、誰!?新車のGSX-S1000なんて電波飛ばしたの!!?)←多分委員長

久しぶりにバイク屋巡りをすることになりそうです♪
おーーーー楽しみぃ~(*'ω'*)

次回は、8耐レポートを再開いたします☆
それではみなさま、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←いまのところVTR250(×SP1)、セロー、CBR250あたりが私の希望車種です。なんだかんだいいつつ、私もスクーターはイマイチなのよねぇ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク