次期車両候補?

現在スズキランキング上位5位のなかで、今年に入ってバイクに乗ってないへたれ野郎は私だけではなかろうか。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
だって寒いんだもん~みんな冬が悪いのさ!

今日の母子の会話。

カラーブロックで遊んでいた息子君に、お母さんから質問。

「こーちゃん。お母さんのバイクと同じ色のブロックはどれ?」

「んー、これ!えしゅぶいー!」

「正解!それが”青”だよ。すごいね~(パチパチパチ)・・・じゃぁ、お父さんのバイクの色は?」

「んーと・・・

090129パパの色
090129だから

お母さんのバイクの色は理解しているけれど、お父さんのは理解していないようです。
この勝負、お母さんの勝ち!(優越感)





続きを読む

まだ10年くらいはSVに乗っている予定の私ですが
もし買い換えるとしたら、以下のような仕様を望んでいます。

・600~800ccくらいの排気量
ある程度パワーが欲しいから大型を希望。でも、正直1000ccも要らないんだよね。
だって、1000ccって、たいていスーパースポーツじゃないですか。ちょっと私にはトンガリすぎてる気がするんです・・・それ以上のメガスポーツクラスだと、ちと車重が重過ぎる。

・カウル付き希望
ハーフでもフルでも可。
ネイキッドは高速道路がツライ~

・国産(できればSUZUKI製)
防犯Sマークが欲しいから・・・というのは冗談としても
やっぱり国産バイクが希望です。
外車は割高に感じます。海を超えるから仕方ないのですが、せっかく日本にこんだけバイクメーカーがあるのに、何も渡航料を払わなくても・・・と思ってしまう。
それに、安心してメンテを頼めるお店を探すのが大変そうなので。

・最低でも100馬力超え
600cc以上のバイクを購入して100馬力未満ってことはなかろう・・・とは思うものの
国産バイクには自主規制というものがありますものね^^;
そんじゃ逆車を・・・って、それじゃ渡航料を払った外車と同じじゃないかッw(゚o゚)w オオー!
うちのSV君はリミッターカットを施してフルパワー化しております。その費用と逆輸入の費用とは結局同程度です=( ̄□ ̄;)⇒ガビーン

・でも足つきは気にしない
技術・・・ではなくて金で解決するからε=( ̄・・ ̄)
もちろんオクムラさまにお願いするのですよ。フフ

ちなみに、オット@TL1000R乗りの希望仕様は、こんな感じだそうです。

・1000ccクラス
600ccクラスは、高回転型だから趣味じゃないんだそうです。
中低速に太いトルクが欲しいんだとか。
TLに中低速のトルクがあったの?そうなの・・・
でも、1200とか1300とかは「そんなには要らない。軽いバイクが良いし。」だと申しておりました。
TLは軽いバイクだったの?そうなの・・・

・100馬力超え
1200ccも要らないけど100馬力は要るんだそうで。うるさい男だ。

・カウル希望
「カッコイイから」だそうです。
まぁ、高速走行性能も多分にあるのだと思います。
その割にはしょっちゅーカウル割って走ってますけどねー

・カラーは黄色
塗ればいいじゃん。私が塗ろうか?

・ちょっと楽なポジション
ツアラー希望、のように思える意見ですが、「TLは楽だ」とか申してる中毒者の台詞ですから、あてにはなりません。
TLが楽なら、たいていのバイクはOKだと思いますです。

・SUZUKI車希望
これまで某SBSに大変迷惑をかけてきたので、オットはちゃんとS製のバイクを買ったほうがいいと思います。
もしこれでイタ車なんぞ買おうもんなら、ショップのお兄さんからカンチョーの二つや三つは頂くと思います。

・インジェクション必須
これさえなければRF900の中古で手を打てるのにね・・・

結論:妻はバンディット600Sを、夫は1200Sを買え。プロに頼めば二つ返事で黄色に塗ってくれるよ、きっと。

GSV-Rが発売されれば、問題は全解決なんですどねぇ

免許取得・中型編2

わー!絵を描いてる最中に息子が起きてきちゃったよ~~(涙)
でも、なんとかUPしたぞぉぉぉ

そんなお母さんブロガーに愛の1クリックを!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

昨日の母子の会話。

「おかあしゃんのバイクは何色?」
「お母さんのSVは青よ。じゃ、こーちゃんのバイクは?」(注:息子は”ボクのバイクは998”と言い張ってます)
「うーんとぉ・・・・」

090128紫のバラの鳩

(未来のドカティはそんな色まで発売するのか・・・?)「紫?ほんとに?」
「うーんとねぇ、うーんとねぇ、じゃぁ・・・」

090128オレンジ

それはメーカーが変わってないか?と思う今日この頃。
やはり彼には20年早かったようです。

続きを読む

その教官さんに出会ったのは、そろそろ第一段階も終わろうかという頃でした。

彼は、教習の最初に、教習者全員に質問してきたのです。
「君たちは、どのくらいバイクに興味があるのかな?なにか、普段読んでいるバイク雑誌はある?」

私は、ちょっと考えて「ライダーズクラブ」と答えました。
他の教習者さんたちは、「月刊オート〇イ」とか「バイクガイド」などの雑誌名を挙げていたのですが、
当時私はバイクに疎く(まぁ今でも似たようなもんですが)
読んでいる雑誌といえば、夫から借りて読んでいたその雑誌くらいでした。
(何も読んでませんって正直に答えるのも格好悪いし・・・ちょっと見得張っとくか。)と思ったわけです。

するとその瞬間、彼はピカッ!と目を光らせ、
「おぉ!君はネモケンを知っているのか!!そうかそうか」
と至極ご満悦の様子。
そして、
「じゃぁ、抜重はマスターした?」
と嬉しそうに聞いてきたので、
(あぁやばい。下手だから怒られるんかな・・。でも、正直に答えておかないとすぐにバレるし・・・)
と考えて
「いえ、全然・・・。ブレーキリリースを練習しているんですけど、よく感覚が分からなくて・・・すみません」
と答えたら、
正直でヨロシイ!ブレーキリリース!!嬉しい単語を聞いちゃったなぁ~~ボク、張り切っちゃう♪」
と満面の笑みを浮かべ、
「よし!気が変わった!!今日のメンバーには特別メニューを教えちゃうよ!!」
と言い出したのです。
(注:ネモケンとは根本健さんのことです)

で、その結果組まれたメニューの一つが、前回の「小回り八の字」です。

教訓:知ったかぶりは良くないね。
正直に「バリ伝しか読んでません」って言えばよかった。

あのメニュー、一速ホールドだと割りとすぐできるんですけど、2速ホールドってのがまた難しい。
(↑ギアチェンジができないように、クラッチ側は手を離さなければならないルール)
でも、
アクセルを開けると車体が起きる
全閉で戻す(ブレーキリリース)と車体が倒れる
そういうバイクの特性を肌身で感じることができるメニューです。
実際、あれを特訓してからスラロームのタイムが急に上がりました。
八の字に比べれば、スラロームなんて、ね。(←でも雨上がりに転倒を経験してから8秒切れなくなったビビリ野郎)


その後、
他の教習者さんたちから「君が来ると、あの先生が張り切るからなぁ・・・」と冷たい視線を投げられたり

他の教官さんから「君、どうやってあの先生に気に入られたの?あの先生、この教習所で一番上手くて一番厳しい先生なんだよね。俺もあの人は怖いんだよ~」と脅かされたり(^^;

当の教官さんから「君、卒業後に乗るバイクは決まった?乗るならドカティのモンスターがいいよ。上手くならないと乗れないバイクだから、自分の腕が磨かれるよ」と偏った勧誘を受けたり(笑)

いろいろと苦労を重ねましたが、おかげで、卒業する頃にはバターになるほど八の字を回れるようになりました。

ポイントは、やはり
1.クリップポイントを明確に頭に描く
2.顔と上半身をムキになって進行方向に向ける
3.力を抜く
4.思い切ってアクセルを開ける
ってな感じでしょうか。もう今ではできませんエッヘン

卒業するとき、その先生のところに
「お世話になりました。すごくよいトレーニングになりました!」
とご挨拶に行ったら
「え?君、中免しかやらないの?なんで??あのトレーニングは、大型車でやってこそ意味があるのに。すぐに大型乗りたくなるよ。またおいでー」
と言われました。
(ふざけんな!あんなこと、大型バイクでやれるか!!(゜皿゜))
と内心で叫びつつ笑顔でお別れをしました(^^;;)/~~~バイバイバイバイ

もちろん、試験には一発で合格しました。
すべてあの先生のおかげだと思います。感謝!

まさかその2週間後、ほんとに再会することになるとはそのときは夢にも思っていませんでした。

というわけで、「免許取得・大型編」に続く。

お母さんの休日

ここ数日のバカンス中に、ちょっぴりサイトの更新をしました。
よかったら冷やかしていってくださいな~メールフォームも設置しましたよ~(*^^*)

以上お知らせ終わり。

さて。
もうそろそろ、数日間留守にしていたオットと長男坊が帰ってまいります。
じぃじやばぁばに死ぬほど甘やかされた長男坊が、どんだけワガママを成長させて帰ってくるか心底楽しみですε=ε=┏(゚ロ゚;)┛あぁこのまま海外逃亡したいくらいに楽しみさ。

いやー、子供は可愛いですけども、やはり一人(あ、1.5人でしたけど)の時間って格別ですね~~楽しい休日でした♪
オットには申し訳ないですが、大雪で新幹線が3日間くらい止まったりしないかな(夫と息子は新幹線で帰ってくるの)、と一瞬真面目に考えちゃった(笑)
リフレッシュさせてもらったので、明日からはまた真面目にお母さん業にいそしみます。

続きを読む

んで、まぁせっかくなので息子ちゃんの好物でも作ってあげようかな、と思い立ちまして
さっき近所のスーパーに買出しに行きました。
すると、和菓子の特売コーナーがあったので、甘いもの好きな野郎ども(うちは、オットも息子君も母以上に甘いものが好き)にお土産を購入しました。

その特売コーナーには、ちょうど長男坊と同じくらいの男の子とお母さんの二人連れがいまして
男の子がちょっと舌足らずな口調で「おだんごほし~」とおねだりしてる模様。
思わず、
「いまごろ元気かしら、うちの怪獣くん・・・(;_;)」
と、ちょっぴり里心がついちゃいました。

「ママー、おだんごかって~」
「えー、うーん、仕方ないなぁ。どれがいい?」
「これとー、これとー・・・」
「だめ!一個だけよ!赤いヤツと緑のヤツ、どっちがいいの?
じゃ、緑がいい。緑かっこいい!

というわけで、そのボクちゃんは緑のずんだおはぎを購入していました(赤はいちご大福)。

緑・・・・・・・・(お母さん妄想中( ̄_ ̄ )。o0○)
私なら、赤いヤツがいいな!
090126赤いの

緑より速いもん。赤いのもかっこいいよボク!


さて。
アホなポンチ絵に励んでいないで、さっさと夕食作りに取り掛からねばなりません。
みなさんの休日はいかがでしたか?
それでは、今週もがんばりましょー!

「そろそろバイクに乗ろうかな」とコタツの中で考えているライダーは、ぜひポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

お母さんもビックリ

明日から3日間、オットと長男が故郷へ里帰りします。

私と次男坊は愛知で寂しくお留守番。
うっひょー!3日間も家事をサボれるよ(゚∀゚ )とぉっても寂しいけど頑張ってお留守番します。うひょひょひょぐへぐふ

うちの長男坊は、ヤッターマンをフルコーラスで歌えるほど口がお達者ですが、実はまだオムツが外れないチッコボーイ。
しっかりしているようでいて、まだまだ母ちゃん激ラブの甘ったれ小僧です。
なので、
明日からの3日間は母ちゃんが居ないんだぞ!
ちゃんと父ちゃんの言うこと聞いて良い子にするんだよ!!
ということを、今日一日かけてじっくり説明しました。

「おかあさんは一緒に行かないからね。がんばるんだよ!」

「うん。分かった。おかあしゃん、いなくてもだいじょーぶよ。」

「そうかねそうかね。しっかり美味しいもの食べさせてもらっておいで~」

「うん・・・わかった。お魚おいしい?(←母に似て魚大好き星人)」

「おいしいよ~すんごくおいしいよ!」

「じゃ、おいしいお魚、おかあしゃんとはんぶんこね!こーちゃん、半分もって帰ってくるね!おいしいものは、おかあしゃんとはんぶんこがいいの

続きを読む

090123親バカ鳩

かわいいね、うちの子。
思わず軽く鼻から出血するっちゅーの。

「ありがとねッ。でもね、お魚は痛んじゃうから、一人で全部食べて来な?帰ってきたら、また2人で美味しいもの一緒に食べようね」

「うん。一緒に食べようね。」

「あ・・・そうだ。こーちゃん、何のバイクに乗ってるんだっけ?ジィジとバァバに教えてあげておいで?」(「998!」とか言ってもわかんないだろうけど、多分それなりにウケるはず。芸を見せておいで我が子よ)

「・・・こーちゃんはまだ三輪車よ。バイクは無理よおかあしゃん。

090123ショック鳩

我が子がいつの間にか大人になってました。
母さん、大ショック。

子供の成長って、ほんとに早いですねぇ
ヨンタを信じてくれるのも、あと数年だけかもしれませんε-(´・`) フー、ツマンナイ

しつこくゴルゴ顔を使っている割に”ゴルゴ”だと気づいてもらえなくて悲しんでいる鳩子嬢に愛のワンクリックを!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ



パパの童謡

あ、ちょっとだけ持ち直しました♪感謝~~
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

子育てネタが続いてすみません(^^;
寒くて夫婦ともどもバイクに乗ってないんです~~~

その代わり、というわけでもありませんが
夏の間は週末ごとにバイクとデートしていたうちの夫も、最近はすっかりマイホームパパになってくれています。
先日も、上の息子くんに可愛らしい童謡なんか歌っちゃってくれてまして。
人間も鳩も、変われば変わるもんだなぁと感心しました。


「おとうしゃん、でんでんむしむし歌ってー!」

「おー。いいぞー。
♪でーんでーんむーしむーし かーたつむり~
♪おーまえの あたまは どこにある~
♪つのだせ! やりだせ! カタナだせ~
これは、峠に出陣する歌なんだよ。」

続きを読む

え!?(゚∀゚ )
そうだったの!!?


090121童謡

角(図解①)と槍(図解②)とカタナ(図解③)を携えて峠に行く歌だったの?
(カタナを描くのに力を使い果たして、槍と鳩がものすごくいい加減なのは生ぬるくスルーしてください)

ってか、こんなポンチ絵に一時間もかけてる(そして途中で力尽きてる)私は、真性の暇人ですかやっぱり。

以前、
「クリスマスには、良い子のところにサンタが来て、悪い子のところにはヨンタがくるのよ」
と私が息子に教えたら、
「ウソを教えるな!」
と夫に叱られた覚えがあるのですが、ウソの童謡は我が家的にOKのようです。
雄雄しいな、でんでんむし(´∀`)

実践派

夫婦そろって転落中~~~
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
やっぱり冬眠ライダーはいけませんかそうですかw



えへ。
買っちゃいました!
090119本
(ブログの更新を執拗に妨害する息子ver.2が写り込んでいますが、そこは無視する方向で。)

続きを読む

「女性は女性のやりかたでいきましょう」というキャッチフレーズに惹かれて購入しました♪

著書では一般的なライテクも網羅されていますが(とはいっても、私が買ったのは基礎編なのでUターンとかすり抜けとかです。「峠で憎いアイツを倒す方法」とかではない。)
女性のためのバイク選びやバイク調整なども特集されています。
また、体の小さな女性のための裏小技(足の踏み替え不要の発進方法、とかね)も随所にちりばめられていて、
私のような華奢で美人な女性ライダーにとって、非常にお得な一冊となっております(突っ込み不可)。
監修は、元国際A級ライダーの井形マリさんと、その妹さんで元世界GPライダーの井形ともさんが主催する「チームマリ」だそうです。
いったい、このご姉妹の母上はどんな人なんでしょうね~すごい姉妹もあったもんです。

というわけで、さっそく子供を寝かしつけた後に読みふけっておるのですが
バイクカスタムの項を読んでいて、嬉しい記事を発見!

「手の小さい女性は、ブレーキレバーやクラッチレバーに市販のショートレバーを利用する方法もあります」

というような記事があったのです。

ショートレバーとは、握りやすいように手前に曲がっているものらしいのですが

090119ショートレバー

私のSVのレバーは、自家製ショートレバーです。

記事を拝見する前から、自主的にショート仕様にカスタマイズしておりました。
もしかして私ってちょっぴり先進的?(゚◇゚)

うん。
できればどなたか突っ込んでください。
放置プレイはツライ。

さーて、暖かくなったら「小さなUターン」を猛特訓しなくちゃ!
今年は、チームマリの主催するライスクに乗り込む予定です。
お母さんはやるわよ~~ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
大阪にも乗り込む気満々ですのでよろしくお願いしますね(超私信)。

妊娠何ヶ月目までバイクに乗れるか

まっさかさ~ま~に~落ちてハトイヤ~♪(古ッ)↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

おっとっと、17歳の年齢がバレてしまうところでした(´ι_`)


以前、「産後の心得」として、「産後一ヶ月経ったら、少しでも早く乗ったほうが良い」という趣旨のことを述べました(ここ参照)。
そこで今回は、「産前(妊娠中)は、いつまでバイクに乗れるの?」について述べたいと思います。
なお、前回の記事でもそうですが、
これはあくまでも個人的見解であって、医学的見地に基づいた話ではないことを事前にご了承くださいね。

続きを読む

結論から言うと、「妊娠に気づいたらすぐに降りたほうがベター」だと思います。

私の場合、上の子の時は妊娠6ヶ月目まで乗っていました。

お医者様には、
「バイクの振動は赤ちゃんに良くないので、妊娠したら即・降りるべきです。特に、妊娠初期は流産率が高いので乗ってはいけません」
と言われました。

「でも、一度バイクを降りたら二度と乗れないのではないか・・・」という不安があり、
また、「臨月までバイクに乗っていた」という人の話を聞いたことがあったので
敢えてお腹がつっかえるまで乗り続けました。
その後息子は五体満足で生まれましたし、バイクに乗ったことによる体調変化も特に感じませんでした。
むしろ、気分がスッキリして胎教に良かったかもしれません。

しかし、万が一赤ちゃんに何かがあった場合、母親としては、死に物狂いで理由を探すと思います。
そして、その真の理由が何であれ、まずバイクを疑うのではないでしょうか。


それは、ライダーであるお母さんにとって非常に辛い結果になると思います。

それと、妊娠中にバイクに乗った場合、たとえ赤ちゃんに何も起こらなくても「少しは子供のことを真剣に考えろ!」と周囲の人に非難されます(^^;
まぁそんな批判は気にしなければそれで済む話かもしれませんが
バイク乗りのイメージがあまりに悪くなるような行動は、控えたほうがベターだと思います。

さらに、産前にしっかり我慢しておくと、産後は我侭が通って、早めに復帰させてもらえるかもしれません。(うちはそうだった)

なので、「妊娠何ヶ月目まで」というよりも、「気づいたときが降り時」だと思います。
ちなみに、妊娠中はホルモンバランスが崩れて注意力が散漫になるそうです。
本当は、バイクだけではなく車も自転車も控えたほうがいいようですね(実際はそんなこと言ってられないですが^^;)

「父親もたまには妊娠すればいいのに・・・」と思わないでもありませんが、こればっかりは仕方ありません。

免許取得・中型編1

さささ、ご遠慮なさらずにポチッと一押しを・・・↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

前回は、「出産前の備えとして、ライセンスチューンをしておこう」という記事を書きました。
まずは小型免許の取得エピソードをご紹介しましたので、今回は、中型免許(普通自動二輪)の取得エピソードをご紹介したいと思います。

続きを読む


============================================================================
結婚後、オットの希望により寿退社し、オットの就職先である東海の地に移住しました。
移住先には友人も親戚もまったく無く、
退職したので仕事も無く、
再就職先は退職時に既に決まっていたので就職活動の必要も無く、
子供もいなかったし、
2人分の家事なんてたいした量じゃないし、
当時は若くて体力も有り余っていた・・・

要するに、当時の私には若さと時間が腐るほど余っていました。
チクショー自分のことなのに何故かうらやましくて腹立たしいッ

そこで、オットの勧めもあって、教習所に通うことにしました。
小型から中免にステップアップするためです。
ちなみに、大型乗りのオットからは
せめて高速に乗れるバイクに乗ってくれ」と説得されたのですが、
いざ免許をとって中型に乗り換えてみると
高速道路?金の無駄だろ。」と軽くいなされて
たとえ一日300kmだろうが400kmだろうが延々と下道でツーリングに連れまわされました。
あれは軽い詐欺ではなかったろうか・・・まぁおかげで幸せになったんでいいんですけどね・・・うぅぅん。

中免では、小型と違ってスラロームが課題に追加されます(波状路は大型のみ)。
それから、急制動と一本橋の条件が多少難しくなります。

小型取得時には一本橋でとても苦労したので、中免の時もそこがネックになるだろう・・・
と予想して入校したのですが、実際には、一本橋ではほとんど苦労しませんでした。
バイクの排気量が上がったことで直進安定性が増したこと、
それから、小型の時に死ぬほど(うん、軽く20時間以上)練習したことが功を奏したためだと思われます。
あれは、(難しいけど)リラックスできれば難しくない課題だと思います。
公道では、一本橋よりよっぽど厳しい条件ですり抜けとかしますから(^^;

中免の教習で私が一番苦労した課題は、「片手で2速ホールド、2個のパイロンの内側を八の字旋回する」というものです。

図解↓
090115図解

図解からもお分かりかと思いますが、
一回ならともかく、連続で旋回するのがとても難しいッ
「は~、なんとかこけずに回れたよ~」と油断して走っていると、次の旋回時の進入が甘くなって絶対こける(ノ_-。)

この課題は通常の教習課題では(当然)無く、当時の教官さんが私専用に設定してくれたものでした。


ということで、長くなってしまったので次回に続きます。
次回は、名物教官さんとの出会いについて言及いたします。乞うご期待!?

泣いて困っちゃう

アナタは鳩を信じますか?↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
(あまり信じないほうがよろしいですが、とりあえずクリックだけお願いいたしますm(_ _)m)

歌が大好きな2歳児の息子。
最近の彼のフェイバリットソングは「どんぐりころころ」です。
↓こんな感じ

♪どんぐりころころどんぐっこ~
♪しばーくいっしょにあそんだば~
♪やっぱりおやまがこいしいと~
♪ないてはこぞうをこまらしぇた~

え?
泣いてお山を恋しがる小僧?(=公=)
というと・・・

続きを読む


090113小僧

やっぱりこうですよね?

素晴らしい。
童謡と見せかけて古きバイク乗りの哀愁を歌うとは。
やるな2歳児!

彼がこの歌を歌うたびに、私は思わずうなってしまうのでした。親バカだからねー


今日は特に話題が無いですゴメン
久しぶりに買ったバイクガイドに
立ちゴケに効果的な装備というのがいろいろ載ってました。
でも「こけないようにするのが一番効果的」だって。納得~~w




GSF600Sを尋ねて

昨日、SBS小牧で一枚物のカレンダーをもらいましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪
ウワサの「JAJAガールとバイクがいやらしく絡む」一枚ではなかったのですが
JOMOのキャンギャルのお姉さんの衣装に、夫婦そろって大盛り上がり。

こんな感じ↓
090111JOMOいいよねッ?
オットの感想「卑猥な隠し方がヨイね」
うん。そのコメントも卑猥だとは思うがまったくもって全力で同意するよ。

我が夫婦の意見に同意してくれた方はクリックお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

続きを読む

昨日は、私の希望でバイクショップ巡りの家族ドライブをしました。
最近、ちょっとバンディット600S(650Sでもいいんですが)に興味があるんです。
買い換えようと思っているわけではないけれど、一度跨って感触を確かめてみたいな~と思ったので
名古屋中のバイクショップをローリングする覚悟で出かけました。

でも、最初に尋ねたレッドバロンで、「日本全国のレッドバロンに問い合わせましたが、600は一台も該当しませんでした。」と言われ、いきなり挫折。
「あ・・・でも、650なら該当がありました・・・一番近いところで神奈川県ですが
鳩子撃沈(_ _。)

その後、気を取り直してSBSに駆け込んだものの
やはり「バンディットの600?海外仕様でしょ?国内の設定、ないもん。あるわけないよ。どこにもないとおもうよ」
とあっさり言われ、
さらにバイクガイドとGooバイクを読み漁ってみましたが、やはり該当車両が一台も無く・・・

泣く泣く、ドライブを早めに終了しました(ノ_-。)

昨日の成果といえば、冒頭のカレンダーと、リアルミシュランマンを目撃したことでしょうか?
街中で、やけにヨロヨロと足をついているCBR600がいたんですが
よく見ると、2本のタイヤを胴体に回して運搬していました。
バイクでタイヤを運搬するもっともスマートな方法かもしれません・・・体型はスマートじゃなくなりますけどね。

みなさんはどんな3連休をお過ごしでしょうか。
連休中にバンディット600sの走行車両を見かけましたら、当ブログにご一報くださいね。
当家も現地までドライブにでかけますからw

ミルク育児の勧め

せくしーな鳩舞とヒゲダンス、どちらがお好みですか?↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

今日はちょっと野暮用があって、長男坊を保育園に預けることにしました。
預ける前に、絵本を読み聞かせてコミュニケーションをとりつつ「かあさん、今日はお仕事に行ってくるからさ、これから保育園で待っててくれる?」と切り出すと
息子はちょっと考えて、こう言いました。
「かあしゃんお仕事行くの?じゃぁ・・・じゃぁ・・・」


続きを読む

090109息子の疑問1

補足説明すると、
我が家にはバイク用のインナーガレージがあって、
ここに趣味のビックバイクを2台保管しているんですが、
オットの通勤用のオフ車は野外に駐輪しているのです。

「外のバイクに乗る=仕事に行く」

という理解をしているようです・・・まぁ、賢いといえば賢い。
でも、保育園で
「おかあしゃんは外のバイクに乗っていったよ」
なんてチクられた日には
「まぁ、あそこのお母さん、子供を保育園に預けてバイクに!?」
とあらぬ誤解を受けるじゃないか(-公-;)

なので、
「違うよー。かあさんは、車に乗ってお仕事に行くのよ。なかのバイクに乗るのは、また今度ね」
とあわてて説明しました。

すると、彼はちょっと不思議そうな顔をして、
「じゃぁ、じゃぁ、なかのバイクはぁ・・・

090109息子の疑問2

「おかあしゃんは、こんどのときは本職ね?」

と力強くうなづく息子。

パパ、変な言葉を彼に教えないでね?
おおかた峠にでもでかけるときに
「お父さんはこれが本職で、平日は設計のアルバイトしてるんだ」
とか教えたに違いありません。やめてー
だいたい、「外のバイク」とか「中のバイク」とか近所のお友達には通じないってばさ・・・

とんでもなく前置きが長くなりましたが、ここからが今日の本題です↓
====================================================
出産した女性が産後一年以内にライダー復帰を目指す場合、
一番ネックとなりうるのが「赤ちゃんのケアをどうするのか?」という問題だと思います。

ここで、2回の出産を経験した私が提案したいのは、
「ライダー復帰を早めたい場合は、ミルクor混合育児のほうが良い」
ということです。

私は、長男を混合で育てました。
本当は母乳のみで育てたかったのですが、おっぱいの出が悪かったのです。
その結果として、子供を人手に預けるのが楽であり、ライダー復帰も仕事復帰もスムーズでした。

一方、次男は母乳のみで育てています。
理由は、「長男を母乳で育てられなかったことに対する挫折感を払拭したかったから」です。
この気持ちは、殿がたには想像できないと思います。
また、母乳の出が良い女性にもなかなか理解を得られないかもしれません。
しかしまぁ、哺乳動物として、おっぱいの出が悪いというのは結構罪悪感を感じるものなのです。
周囲の人(特に年配の人ね)も「まぁ出ないなんて可哀想」なんていいますしね。
気にしなけりゃいいだけの話ですが、私はスンゴイ気にしました( ´△`)

そこで、次男を出産したときは超気合を入れて、
いろんな努力をして完全母乳育児に挑戦しました。

その努力が実を結び、生後2ヶ月目くらいから母乳だけになりました。
すると、今度は、赤ちゃんが母乳だけしか飲んでくれないようになったのです。

考えてみれば当たり前のことなのですが(ノ_-;)ハア…
長男は、ミルクや哺乳瓶の種類なんぞ屁でもねぇよ!という勢いでミルクを喜ぶ子供でした。
むしろ、出の悪いオッパイをあからさまに嫌がってた。

次男坊も、最初はそんな感じでおっぱいを嫌がる、ミルク大好きッ子だったのです。

だから、「世間にはミルクを嫌がる子供もいるみたいだけど、うちは大丈夫よね」と思い込んでいました。

しかし、母乳のみに慣れてしまうと、最初は大丈夫だったミルクも飲まなくなるようです。

したがって、いまでは「3時間以内」(授乳間隔)のツーリングしかできなくなりました。
母乳を冷凍させて飲ませることも試みていますが、あまりうまくいっていません。

母乳育児の場合、たとえ3時間以内に戻る計画だったとしても、不慮の事態(迷子とか(^^;))が起こるととても困ります。
また、おっぱいが張るので、ツーリング中は飲食も温泉も制限されます。

アレルギーの問題は別として、
ミルクで育てた長男は、母乳の次男と比べても特に遜色なく健康に育っています。

それらを考え合わせると、やはり、復帰を早めるという観点からは、ミルク(or混合)育児のほうが良いといえると思います。

まぁ、子育ての方法は人それぞれなので、母乳育児を否定するつもりはありません。
母乳って、外出が楽ですよ~荷物少ないし♪
ミルク代浮くし。授乳動作がより楽しいし。

でも、産後一年以上泊まりのツーリングに出られないことを考えると、「ミルクでも良かったんじゃ・・・」と思うときがあるのです。
オバハン年配者達の言うことなんて、気にしなければ良かった・・・

ま、私はあきらめて1年くらい楽しく育児に専念します(^^)
完母でも、プチツーには出られますしね♪

以上、今回は「ミルク育児の勧め」でした!
来年は宿泊型のライスクにも参加するわよ~~ッ


KAWASAKIがGP活動を休止

もうみなさんご存知かもしれませんが、
KAWASAKIが、Moto-GP活動を休止するそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090107-00000027-maip-bus_all

ビックリしたぁ
なんだか三菱がWRCを撤退したときのことを思い出します。
ライダーを始めスタッフたちの就職先は決まっているんでしょうか・・・
この不景気が長引けば、SUZUKIも他人事ではなくなるかもしれない
ブルーな話です。


内助の功

クリックしていただけたら、鳩が舞をご披露します↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

えーと、「内助の功」とは、夫を影で支える妻の功績のことである、と・・・フムフム

090107デスクトップ

夫が愛用しているパソコンのデスクトップを、こっそりアプリリアのV4に変えてみたのですが、これがいわゆる”内助の功”でしょうか?

続きを読む

最近、「次のバイクは・・・」という単語が彼の会話の端々に出てきます。

自分が乗りたいバイクに乗るのが一番!
どんなに家計が苦しくても、欲しいバイクがあったらすぐに買うべきだと妻は思います。
でも、私が乗ってみたいバイクを買ってくれるならこんな都合の良いことはありませんよね?ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノランララン

黄色のバンディット600sでもよろしくってよアナタ。
トゥオーノでもデイトナでも大歓迎だけど、中古のTLだけは勘弁ね?(足がつかんっちゅーの)

ところで。
GP好きの方々はもうご存知かと思いますが、
2011年から、GP250クラスが廃止されます。
変わって、「Moto2」という4ストローク600ccのクラスが新設されるそうです。
「MotoGPをサポートするクラスであり、プロトタイプマシンを低コストで製造することを規定した」と発表されていますから、
だいぶ量産品に近い(MotoGPに比べれば、ですが)車両を見ることができそうです。

このクラスにスズキが参戦するかどうかは分かりませんが、
もし参戦するとしたら、しっかり貯金しておかなくちゃッ(^^;
いまのところオットは600ccクラスには興味がなさそうですが、鼻血がでるほどカッコイイMoto2仕様のGSVR600とか出たら、分かったもんじゃありませんからね~
妻として、「あなたが欲しいっていうから、仕方なーく仕方なーーく!買いましょう!!」と言わなければいけませんもの~♪♪

さて。
デキた嫁である私は、これからバンディット600sのカラーバリエーションをチェックしてきます。
もちろん、私は買い換える予定なんてありません!(でも試乗くらいはしてみたいな~)

リニューアルオープン!

やっと終わった~~!!

HPの改装を行いました。
こちらでーす→「お姉ちゃんライダーここにあり!」
回顧録と足つきに関する記事は、ちょこちょこと手を入れましたので、一度見た方もよかったらチラ見してみてください♪
今後ともよろしくお願いします(*´◇`*)ポッ

さーて!朝ごはんを作らなきゃ~~~

足つき問題の近況2

今日もおひとつよろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

というわけで、昨日の続きです。

昨年は2000km弱しか走れなかった(わぁッ)ので、技術的に向上した部分はほとんどありませんが
敢えて良くなった点を挙げるとすれば、「足つきに対する恐怖感が減った」ことが挙げられます。

では、バイクには手を入れていないのに、なぜ足つきの怖さが減ったのか?
その理由を、以下のように分析してみました。

続きを読む

まず、「走る距離が減った」ことが理由として考えられます。

昨年は、一日の走行距離がせいぜい200km程度でした。
これは、ピーク時に比べると半減以下の数値です。

走る距離が減ると、当然、疲労は少なくなります。
また、ドッキリするような危険に遭遇する回数が単純に減ります。

これにより、体力的・気分的に余裕を持って足をつけるようになったのだと思います。

次に、「自信がついたこと」が理由として考えられます。

出産前はいつもオットと二人で走っていましたが、産後は一人で走らざるを得なくなりました(子守役が必要なのでね)。
しかし、そのことが私のライダーとしての自負を育ててくれたような気がします。
なんだ私だってちゃんと一人で走れるじゃない・・・と、自信がついたのです。

また、「一人なんだから、コケても誰も助けてくれないぞ!」というプレッシャーが、良い緊張感を与えてくれているように思います。
駐・停車する位置、ルーティング、足をつく際の姿勢などに今まで以上に注意を払うようになりました。

こうしたことの積み重ねが、私のライダーとしての自覚や自負心を育て、気分的に余裕をもってバイクに乗れるようになったのだと思います。
やはり、バイクはマインドの乗り物なんですね。

さらに、「コースナレッジのある場所ばかりを走っている」ことも理由ではないでしょうか。

子供の授乳があるので、新しい場所や遠いところに行かないようになりました。
これにより一層ライディングに余裕が生まれたので、リラックスして足をつけるようになったのだと思います。

以上のことから、やはり、私にとって足つきに対する恐怖感のほとんどは、マインドの問題だったことがうかがえます。

では、足つきなんて、「気にしなければ良い」というだけの問題なのでしょうか?

これについては、私はNoだと考えます。
真剣に悩んでいる人に向かって「そんなことくらいでクヨクヨすんなよ」とアドバイスしても意味が無い。
それと同じではないでしょうか。
その人にとっては「そんな程度のこと」じゃないから悩んでいるわけです(^^;

世の中には、お金で足つき問題に立ち向かう方法(サスチューンとかね)がたくさんあります。
また、足のつき方や装備品を工夫することで、恐怖感を軽減する方法もたくさんあります。
こうした対策に積極的に取り組み、お金と努力でマインドを助けることが得策だと思います。
「あれ?楽だわ??」と思えたら、バイクに乗る機会が増えます。楽しさも増えます。
だから、「足つきなんて気にしない」ではなく、「足つきが気にならないようにお金と時間をかける」ほうが前向きだと思います。

また、バイクの車種選びにも注意が必要かと思います。
車高が低くても、シートが幅広だと足つきが悪くなりますし、
車高が高くても、車体が軽くてサスペンションが柔らかければ(オフ車とか)、意外と足つきが楽に感じます。
スペック的には厳しくても、好きでしょうがないバイクだと足つきが悪いことも気にならないかもしれませんし、
好きで乗り始めたバイクでも、一度転んだことで怖くなって足つきが嫌になる・・・こともあると思います。

ですから、その時々の使用用途やライディングの好み(私は、昔は125ccでもパワー不足を感じませんでしたが今はダメです。250でも疲れる。)に応じたバイク選びが必要になると思います。
こればかりは、人の話をあてにできません。ご自分で色々試してください。
周囲の人は、自分の感覚にあてはめてアドバイスをくれますから
どんなに善意の人・ライディングのうまい人からのアドバイスであっても、あなたの感覚にジャストフィットするとは限りません。

とにかく、「乗っていて楽しいこと」が、一番だと思います。
「足つきが気にならないから楽しい」か、「楽しいから足つきが気にならない」かは人によって違いますが、
ひとまず乗ってみて楽しければ間違いない!と思います。
新たにバイクを選ぶときは、バイク屋さんや友達のバイクを借りて、試乗してみてくださいね。
楽しいバイクこそが、一番足つきの楽なバイクだと思います。


さらに蛇足するなら、「自分にはかならず乗りこなせる」という自信を持つことも、大事だと思います。
過大な自信は身を滅ぼしますが、
あまりに萎縮してバイクに跨ると、できることもできなくなります。


以上、バイク歴10年(総走行距離は聞かないでぇッ)の管理人による、足つき談義でした。
えらそうなこと言っておいて、私もいまだにビビってるんですけどね~w
今年は、もっと前向きにライテクに取り組みたいな~~



足つき問題の近況1

ようやくサイトリニューアルの準備が終了しました\(o ̄∇ ̄o)/ ♪
今日明日中には公開できる予定です。
UPしたらこちらでもお知らせしますので、遊びに来てくださいね~~

朝2時からがんばった不良主婦に愛の1クリックを!!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

続きを読む

過去のサイトデータを閲覧していると、
2度の出産を経たことで、自分なりにずいぶんとライディングに関する考え方が変わってきたことに気づきました。
今回は、「足つき問題」に関する現在の私の感じ方を述べてみたいと思います。

と、その前に。
私、ここ最近、何度となく
「あなたには怒られるかもしれないけど、バイクを降ります」とか
「もうこれであなたの仲間ではなくなるけど、大型バイクから中・小型(スクーターとか)へ乗り換えます」
みたいなことを言われたのですが、
私、そんなに怖いですか?
ごめんなさいッ

いや、ほんと、そんなにストイックにバイクに乗る必要は、全然ないと思います。
乗っているバイクが50ccだろうと1200ccだろうと
オンロードだろうとオフロードだろうと自転車だろうと
いや、そもそもバイクに乗らなくなったって!
誰にも(もちろん私にも!)謝る必要なんてないと思います。

そもそも、私自身がそんなにストイックではないです(^^;
私なんて、雨の日や気分が乗らない日はバイクに跨りません!
バッテリーだって上がっちゃってるし、洗車だってサボり気味です(ひーごめんなさい)
ライテク磨くより先に銭で足つき問題に立ち向かってますし、
だいたい、ストイックなバイク乗りさんは「足つきくらい、気合と技術でなんとでもなる」というでしょう(私もTLに乗ってる人によく言われます(^^;))

バイクは、
楽しかったら、好きだったら、気が向いたら乗れば良い。
そう思ってます。

・・・と、本題に入る前に無駄に力説してしまったため、息子の授乳時間になってしまいました(T_T)
次回は、「最近、あんまり足つきが怖くなくなったのー」という記事をUPしたいと思います。
しかし寒いですね~今週末は晴れても乗りたくないな~~

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます!
今年もポチっとよろしくお願いします!?
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

我が家は完全に寝正月で過ごしましたが、みなさまのお正月はいかがでしたか?
私はおせちも走り初めも省略しましたが、なんとかお雑煮だけは作って食べました。
サイトのリニューアルは結局年明けに間に合わなかったので、
なんとか今週中には(・・・)UPできるように夜なべする毎日です。

さて。
お正月番組は基本的に見ないつもりでしたが、
今年はチビがいるので外出を控えたこともあって、割とTVを楽しみました。

元旦の「一流選手とマジ対決!TOKIOドリームチャレンジ!!」って、ご覧になりました?
TOKIOのメンバーが特訓を積んで一流アスリートと対決する・・・という趣旨の番組です。
そのなかの1コーナーに、”おそば屋さんのバイクで片山右京と対決”というのがあって、我が家では大盛り上がりで鑑賞しました。

続きを読む

”おそば屋さんのバイク”とは、まぁ、かの有名なHONDAのスーパーカブです。
えっと
090103正規カブ
こういうやつ。

こういうバイクを好きに改造して、200mのドラッグレース(直線を走って勝敗決めるやつね)をするというものなんですが
いざ対決!となった時、片山右京さんが言うわけです。

「いや~、今回は時間がなかったからね。バイクにはあまり手を入れられなかったけど、そこはテクニックでカバーするということで・・・」

というわけで、「あまり改造できなかったカブ」がこちら

090103カブ

カウルがついてるよー!
めっちゃかっこいいマフラーもついてるw
あと、エンジンも完全にバラしてオーバーホールしてたし
多分ギアも別物に替わってることでしょう。

片山氏いわく
「だって負けられないんだもん」
だそうです。
おとなげねぇーww素敵ですッ

結果、アイドル長瀬くんに負けてましたけどね?

それについての片山氏のコメント。
「ボクの専門、4輪だから」
なるほど(゚m゚*)

いやいや~、面白かったです。
大人が本気で遊ぶと、すごいですね♪

では、本年も当ブログをよろしくおねがいいたします!
最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク