シャッター街の悪夢

Welcome to this DEBU-world!
運動できない腹いせに暴飲暴食に励んでいるカリスマ美女ブロガー・鳩子です。
デブ・デブ♪デブは鳩子の腹・腹・ハラハラハラ(「かぼちゃワイン」のテーマに乗せて)


いやぁ~
やっちゃいました。

Twitterでもつぶやきましたが
カリスマビジョガー鳩子、マラソン大会を前にしてまさかの左膝負傷!ババーン

18日未明、I市在住の主婦・鳩子さんは、右手に15kgの5歳児を抱え、左手に13kgの3歳児を抱えて階段を下りようとしたところ、階段降り口でバランスを崩し転倒。二人の子供とともに階段の下まで転がり落ち・・・
なんて事件だったら、本当に新聞沙汰になるところだった!!

あぶねーあぶねー

「左手に3歳児…」までのくだりは本当ですが
階段ではなくて、室内で転倒したのです。
息子たちのばら撒いたLEGOマキビシに足を取られたっ

もっと正確には
「右手に15kgの5歳児を抱え、左手に13kgの3歳児を抱えた状態で、サイドテーブル上にあるペットボトルも一緒に持って降りようとして不安定な体勢をとり、そのままバランスを崩して足を踏ん張ったらそこにLegoが・・・」という
非常に残念な事件でした(´・ω・`)ショボーン

28kgを抱えた状態でペットボトルを取りに行ったのがまず失敗でした・・・
しかも、そこにLEGOが(これ↓もちろん、とんがりが上!!)あって、トムとジェリーばりに不幸でしたね
120121Lego


とっさに、バイクでこけるときの感覚を思い出して

「バイク(あ、子供だった)だけは傷をつけちゃイカーンッ!」

と自らの体を下敷きにしたので、子供たちは怪我しなくて済んだのですが
かわりに、彼らの肥え太った体を受け止めた私の足は、おもいっきり変な方向へ曲がりました

痛かった・・・

感覚的には、8年前の骨折事件のときより痛かった・・・。

でも、痛みというのは案外あてにならないもんでして、
今回は、軽い捻挫だけで済みました。
帝王切開を2回、複雑骨折1回、生体検1回、せきもできないほどの重度のぎっくり腰を1回経験している私の経験則に基づけば
ぎっくり腰>帝王切開>今回の捻挫>複雑骨折(生体検:欄外。蚊に刺されたより痛くない)
という痛みランキングです。
うーん。事の重大さと痛みとの間にはあまり関係がないのですね。


とっさに出勤前のオットに助けを求めてしまったので、彼にもだいぶ迷惑をかけてしまいました。
普段の私なら、子供や私の怪我は仕事中の彼へは連絡しないのですが
今回は、彼が出勤直前で家にいたこともあって、思わず助けを求めてしまった・・・反省反省。
次からは、骨が折れているかどうか確認してから助けを呼ぼうと思います。利き足じゃなければ、骨が折れてても運転できますしね。


まぁ、今回は、怪我の大きさから言えばたいしたことなかったのですが
問題は、時期なんですよね~~3週間後はマラソン大会だってのに!私のバカバカ。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん

お医者さんの診断では「半月板に異常がなければ、全治1週間」ということでしたけども
間接は痛みが長引きやすいから「2週間は運動を控えてください」とのこと。

うーーーー大会には間に合いそうだけど、練習ができないっ

そんな傷心の妻に対して、新婚12年目のオットは
「亡き妻の願いをかなえるために、俺が代走してあげる。安心しなよ」
とキラキラお目々&さわやかスマイルで優しい言葉をかけてくれました。

一応、声と文字を大にして主張しておきますが
私は死んでいませんし、エントリー代は私のお小遣いです。
オッサンに代走してもらうくらいなら、這ってでも私が出るっちゅーの!

だいたい、私がエントリーしたのは「30代・女性」のクラスですから、オッサンは代走できないのです。

その旨を彼に伝えると
「じゃ、俺が代走したら、"焦点外"”賞典外”ってやつやね。…ゴールで”君!焦点外賞典外じゃないか!!”って言われたら”しょうてんがい?なんや、この辺は”商店街”っちゅーより”シャッター街”やないか!あ、違うか!ウシシ…なんてウィットに富んだジョークを飛ばしたろ。I市市民は全員ドッカンドッカンやね」
とドヤ顔で答えました。

うん。

その時は、死力を尽くしてオッサンを止めようと思います。

彼、I市市民を全員敵に回す気でしょうか。
マラソンは、そのシャッター…商店街で行われるっちゅーの!
(でも、もしかしたらI市市民の3割くらいは”オッサン、うまいこと言うやないの”と心の中でひっそりと思うかもしれませんが)

オッサンの寒いジョークから世界を救うためにも
ぜひ、大会までに怪我を治したいと思います。

5km完走!

はいはいはい、先日、着物姿の眼鏡美女に「いつもブログを拝見していますよ。ここにもファンがいます。更新、楽しみにしていますね」と嫣然と微笑みかけられて
うまいボケも思いつかずに真面目に恥じ入ったカリスマ女子ブロガー・鳩子です。

「ブログ見てますよ」と人様に言われるたびに、毎回激しい動悸・息切れ・眩暈を感じてしまいます。
更年期障害?とかいうな。

っていうか、「眼鏡」+「着物」+「美女」の萌えコンボは反則技だと思うんですよ!(今、画面の前で100万人の男性読者が頷いたはずだ!)
「銀縁眼鏡」+「詰襟」+「美青年」のヲタク女子コンボとか「大根」+「たまご」+「ツミレ」のおでんコンボくらい反則技だと思う。あたしゃおっさんか!

えーっと、自分の突っ込みに軽く傷ついたところで、次の話題に移ります。

以前ここでご報告しましたが、来月、市民マラソンに参加することにしました。

初めての公式戦!
よせばいいのに、なんと5kmコースでエントリーしちゃいました。
1kmとか3kmもあったんですけどね・・・
1kmだと、小学生達と一緒に走ることになるんです。それでおおっぴらに負けたら、もう私ぜったいに家に入れてもらえない。「山へ行って修行しなおしてこい」ってオットに叱られますもん・・・可哀想なワタシ。
3kmだと、逆に短距離狙いの豪脚に猛烈なペースで引っ張られそうな気がして
結局、一番中途半端な5kmコースでエントリーしました。

やーーーー
走り慣れている人には、5kmというのは、マラソンとも言えないような些細な距離かもしれませんが
50mを全力13秒で走り抜ける脅威の女・鳩子にとっては、気の遠くなるような距離なのです!!ワタシは平泳ぎしたら後ろに進む女だよ!バイクの教習で教官を轢いたよ!!車の教習で事故って廃車にしたよ!!!(全部実話です)

このワタシにかかれば、
コースを間違えて永遠にゴールできないとか、
脚をもつれさせて川にドボンとか、
スタート3m先でコムラ返りを起こして救急車搬送とか
そのくらいの武勇伝は素で十分に実現できる女です。
あぁ、なんでエントリーしちゃったんだろう

で。
あんまり不安だったので、先週末、オットにつきあってもらって本コースを試走してきました。
まずは、歩いてもいいので、とにかくコースに慣れなければいけないと思ったんです。

「ねぇ、5kmって、歩くだけでも辛いよね・・・目標はとにかく完走だね」とオットに不安な心情を吐露する妻に対し
「うんそうだね。それで、目標タイムは何分?30分?」とオット。

「あのさ、その耳は飾りなの?目標は完走、って言ってるじゃん!」
「うんそうなんだ。で、目標タイムは何分?

先生、会話がまったく成立しません!(# ゚Д゚)
鬼コーチの耳は、敗残者の弱音は聞こえない仕様になっています。


「う、よ、よんじゅっぷんくらいならなんとか・・・」
「40分!?・・・(世にも見下げ果てた顔で)参加するの、10kmじゃないよね?
「当たり前じゃ!!」(゚゚)

どんだけ鬼コーチやねん!!!

と、まぁ・・・
いつものことといえばそれまでなのですが、
このようにして、終始プレッシャーをかけられながら5kmを走ってきました。

親愛なる鬼コーチさま。
付き合っていただいて文句をいうのは失礼なんですが
プレッシャーをかけるだけならまだしも、くだらないオヤジギャグを飛ばして気温とテンションをだだ下げした挙句
「職場ではドッカンドッカンだった」「今日のギャグは冴えてる」「こんなに気を使って心配りをしてもらって何が不満だ?」
などとオヤジ節を飛ばして人の神経を逆撫でする行為はやめて頂きたいです、コーチ!

あと、人が死にそうになっている横で「このペースでいけば、5kmを40分・・・10kmを80分・・・42.195kmだと5時間半・・・わぁ!遅ッ!!」と後ろ向きな暗算を披露して人の神経を逆撫でする行為もやめて頂きたいです。本気でむかついたよ。

こういうエピソードをブログで紹介すると
たいてい常連の読者さんたちから
「おふたりは本当にいつも仲が良いですね」
と(生)暖かいコメントをいただくのですが
これって本当に仲が良いんでしょうか?(´゜∀゜`)

違うんだッ私はイジられて苛められているんだ!!
と激しく訴えたい、そんな週末の出来事でした。


あ、ちなみに、5kmは41分で完走できました♪
コーチのおかげかな~
次回は40分切れるかな??
楽しみです。

謹賀新年2012

あけましておめでとうございます。
年賀画像

愛知県のキャメロン・ディアス・鳩子です。
誰ですか、「似すぎてる」なんて言ったのは!
ワタクシ今年は年女ですので、どこまでも昇り調子で攻めていきたいと思います。ザ・カミカゼアタック!!24歳、24歳、24歳!!!


ふぅ。
年明け最初の4行で、すでに軽く全力を出し切った感がありますが
まだ更年期には早いはずですので動悸・眩暈を振り切ってがんばりたいと思います。

みなさま、よい年明けを迎えられましたか?
ワタクシ、今年の年明けは、ですね。
素敵な香ばしいオジサマと見つめ合って迎えました。

ちょっと大阪のマイミクさん宅に押しかけて(軽犯罪レベル)
軽く呑み散らかし食べ散らかして家内を荒らした挙句(検挙レベル)
マイミクさんご推奨のうどん屋さんになだれ込んで(禁固2年レベル)
そこの渋い大将と九州談義で盛り上がり、そのまま、見つめあいながらカウントダウン!!(恩赦レベル?)
まぁ、「盛り上がった」なんて言っても、話の大半はアルコールの彼方に消えて覚えていないんですけどもねハハハ(脱獄レベルの犯罪)

ややぁ~
年明け早々、「どうして私という人間は人様に迷惑をかけないと生きていけない体質なんだろう」と煩悶する素敵な年明けでした。

付き合ってくださったT-MANさん、ゆき☆さん、いつも理解のあるオット(あと素敵親父の親分さん)、本当にありがとうございました。
ワタクシ、今年こそはもう少し大人になります・・・すんません。




そんなこんなで、楽しい年越しでした。
愛知に帰ってからは、初売りという破廉恥な悪魔にケツの毛まで引っこ抜かれました。
お小遣いを3ヶ月分も使い込みました・・・しばらくは、逆さに振ってもホコリすらでない体です。恐るべし、大洲の魔力。

ちなみに、冒頭の写真は新調したサイクルウェアです。
歳を取ると派手な色を着たくなるのは何故なんでしょうね?
正月の暴飲暴食の産物が腹回りに現われていますが…明日からダイエットに励みますので、どうぞ、みなさまビックリする用意をしていてください。
一ヵ月後、私は生まれ変わります。
本気と書いて「マジ」と読む。

あとですねー
帽子

新婚12年目のオットが、ランニング用の帽子を買ってくれました。

「白は君に似合うかと思って」

なんて彼がいう筈もなく(もしそんなこと言ったら、きっと次の日私は保険金をかけられて殺されてると思う。)
「俺が貸したスズキの帽子、早く返して欲しいから」
「この色を装着してれば、迷子になったときに見つけやすいから」
「安かったから」

という理由で選んでくれました。
鳩子24歳。まさかの「迷子疑惑」


今年は久しぶりに田舎へ帰省しない冬休みだったのですが
その割りに、全然節約にならない派手な休暇でした。
来週はNewパソコンも届くのー2台も買っちゃったのよーーーー


初ランニングは7日、初ライディングは21日の予定です。自転車はいつ初乗りかな~~1月中には乗りたいですね~~

それでは、今年もがんばって更新していきますので
どうぞよしなにお願いいたします!!

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク