友達もサンタクロース

小さい頃は神様がいて、不思議に夢を叶えてくれた

大好きな歌の冒頭部分ですが(歌の年代で私の年齢を推察した人は、闇夜で後ろから狙撃されるといいと思います)、
子供心に「夢は、叶えてもらうもんじゃない自分で叶えるもんでしょ!だいたい、神様なんて親切のしの字もないヤツやんか!」と思っていたものです。

でも
大人になっても 奇跡は 起こるよ ・・・なのです。



「同年代の子供がいる友達と家族ぐるみで旅行がしてみたい。」



幼少時代、家族旅行なんぞとはまったく無縁で過ごした私が、密かに心にしまっていた夢です。

でもまぁ正直なところ、一生叶うことなんて当てにしてなかったわけですが(私も夫も、年賀状ひとつまともに返さない偏屈夫婦なのでw)
このたび、3人のサンタクロースが私の元に降臨しました。

では、私のサンタクロース達をご紹介します。
男3人

うーん。
大人になってからやってくるサンタクロースは、ちょっとむさ苦しいですね。
(ピンクのハートで可愛らしさと爽やかさを演出してみましたが如何でしょうか)


おひげのオジイサンよりは若いですけど・・・どうせならイケメンで独身のサンタクロースにもあってみたいです(←そんな汚れた心の大人のところにはサンタさん来ません)

ちなみに、写真の右が恋人のサンタクロースです。
彼は「俺はどうせならミニスカのレディサンタに会いたい」とか思ってる、汚れた心の大人サンタです。

写真真ん中は、今回の幹事役、私の心の兄貴の素敵サンタT-MANさん。
いつもお酒と悪い遊びを教えてくれる、大人系サンタです。

左のサンタさんは、イケメンでエリートで奥さん美人で息子もイケメンという、なんか腹立ってしゃーないんですけど弱点が見つからない出来杉君系サンタです。
いつか酔わせて脱がせてみたいもんです。えぇ、いつかやりますとも!(←その前に自分が酔いつぶれる習性をなんとかせねば。)

彼らは、国産Vツインを愛するへんた…いえ、その、趣味性の高い男たちの集まりです。
(註:鳩子女史も、その趣味性の高いバイクとやらに乗ってますが、私だけは何事も例外です)

この3人のむさ・・・いえ、男侠あふれる素敵サンタクロースたちの粋な計らいで
「友達と一緒に家族旅行してみたい」
「的矢の牡蠣が食べてみたい」
「目が回るほどジェットコースターに乗ってみたい」
という、私のなかの見果てぬ夢が一挙に叶うことになりました。

どれも、絶対叶わないだろうと思ってた夢ばかりです。
この先10年分くらいの幸運を一挙に使い切ったかもしれませんが、悔いはまったくありません。



今回は、志摩スペイン村にある「パルケエスパーニャ」というテーマパークに行ってきました。
マタドール?

真昼のテーマパークで中年男性3人がこの構図に納まっているのは
なんともいえない異様な光景です。

でも、普通に面白いのでOKとしましょうか。

特に牛さんがいい味出しすぎてますよね。
フラメンコガールは、写真ではわかりづらいですが”誰かボクを助けてくれ!”のメッセージを全身から発信してました(そして全員にスルーされてました)。

ところで。
テーマパークといえば、みなさん、どんな思い出がありますか?

私の実家は、家族で旅行するという習慣がなく、父が人ごみ嫌いだったこともあってほとんど遊園地なんて行ったことがないのですが
唯一思い出に残っているのは、5歳くらいの頃にいった三井グリーンランドの記憶です。
古びたメリーゴーランドと、赤いゴーカートのことだけはよく覚えています。

くるくる回るメリーゴーランド
お弁当を持って、ニコニコ笑いながら手を振ってくれてた母

縁石にあてながら疾走したゴーカート
後ろから追いついてきた年下の子に「どけよ!」と脅されて道をあけ、悔し涙を流したっけ。

というわけで・・・
かわいそうな愛車

実は今回、遊園地集合前日に、車で事故ってしまいました。

レッカーレッカーやっほ~やっほ~~♪


山の下り道、くるくる回って縁石にドッカン。

わぁ、大人のメリーゴーランドだ!!とんだ記憶のフラッシュバックだよ!!

鳩子母さん、大きく手を振って助けを呼びました。(弁当は持ってませんでした)
この世に神はいませんがカミ級に親切な通りすがりの人が牽引道具を持って駆けつけてくれました。

後ろから追いついてきた車に「どけよ!」と言われても、動きたくても動けんわ!って状態でした。

伊勢の山道での出来事でした。

いやいや、ほんと、助かってよかったです。

今回、完全なる自損事故(誰にもぶつからなかったし、何も壊さなかった)でして
搭乗者にも怪我はありませんでしたが
一歩間違えば・・・大げさでなく、死んでてもおかしくない状況でした。対向車線まで飛び出たからね・・・。

運転していたのは夫ですが、これが私だったら、いまごろここでブログなんて書けてなかったと思います。
事故は残念だけど、夫の冷静な対処にはとても感謝しています。お疲れさんでした。

結局、レッカー車を呼ぶことなく自力・・・というか夫の獅子奮迅の奮闘・・・で車を縁石から引き上げまして。
そのまま自走して長距離帰るのはさすがに無理だったので、保険屋さんに車を引き渡しました。
(先ほどの写真は、保険屋さんに引き渡したあと、愛知までレッカーしてもらう模様です。事故現場から引き渡し場所までは自走で移動したのよ)

その後、予定通り水族館へ行って旅館に泊まって
ごちそう

こんな豪華な料理を楽しんで、志摩スペイン村も楽しんで(オッサンオジサマたちの写真も撮って)
愛知からきていたかずんさん一家の車に乗せてもらって
無事に自宅にたどり着きました。

この場をかりて、かずんさんご一家とT-MANさんご一家に深く御礼申し上げます。

せっかくの家族旅行で事故なんてなんの符号だろう・・・と、最初は思いましたが
いまは、そういう風には思っておりません。

人生、事故とか、事件とか、いろんなことにいろんなタイミングで出会いますが
そういうことにいちいち意味づけを与えても、仕方ないのかなと思います。

起きる時は起こる。そういうもんかと。
(夫を過剰に庇うのは家族としてイケマセンが、事故現場には他の車の新しめの部品が落ちてました。オイルも落ちてたんじゃないかな)

それで人に迷惑かける点は猛省すべきですが(とくに同行した二家族ね)
それにしても夫はよく頑張ったし、家族にも怪我はなかったし
はじめて保険を正当に行使できたし(伊勢-愛知間180kmをレッカーしてくれた東京海上日動はスゴイね!)
なにより、子供たちがとても楽しんでくれたので、本当によかったです。

そろそろバイクもオンシーズンに突入しますが
みなさん、今年も安全運転で参りましょうね

以上、波乱だらけの家族旅行レポートでした!
志摩スペイン村は、また行きたいな~~今度は電車?w

伊勢xタンデムxデート

今年の初詣は、マイミクさんご夫婦と一緒に深夜の神社に行って参りました。

うん。

そのはずです。


ちょっとC2H5OHの影響で、記憶が曖昧なのですが(なんかね、見知らぬオジサンとピースサインで写真を撮ったような気がするんですけど、彼はお酒の神様の化身か何かですかね?)
夫婦水入らずの参拝を思いっきし邪魔しまくって、アラあたしウマに蹴られて死んじゃったらどうしようアハハハ!とか明るく笑いながらお賽銭を投げたような気がするんですけど
それって、いっぱしの社会人として凄くダメですよね?

もう二人の男の子の母親で、来年には息子も小学校に上がって、私もPTAとかやっちゃうかも?みたいな?(無意味な疑問形で若さを演出中)

そんな素敵0点ママの酒臭いお賽銭では、やっぱ神様も気分を害したみたいで
今年は初っ端から体調崩したり車でドジったりして、ゲンの悪い年明けでした。

で、ここらで仕切りなおしとくか!っと思い立ちまして
先日、オットとタンデムでお伊勢参りしてきました。

久しぶりのタンデムデートです

最後にお伊勢に行ったのは、まだ長男が産まれる前のことでしたから
もう・・・年振りです。ここで伏字しても「小学校にあがります」言うたばかりですが、まぁヨロシイ。

若い頃は、雪の中でも「走ってれば解けるじゃね?」という根拠のない自信を振り回して妻を雪山道へ連れ出した変態オットですが
ここ数年は、すっかり体脂肪が落ちて寒さに弱い体になっております。
歳を取るごとに体格が良くなっていくって、体脂肪が10%台って、どーう考えてもおかしいよ君!(#・∀・)やっぱ変態やん!!

なので今回も、彼は「寒いからヤダ」と最後まで頑強に抵抗しましたが
「走ってれば暖かくなるんじゃね?」と無根拠に説得して強引に連れ出しました。
(私は、皮下脂肪のドレスを着ているので寒さに強いです)

まぁ、「走って温かくなる」なんて絶対ありえませんよねアハハ
今回は終始寒さに悩まされるツーリングでした・・・春はまだ遠いねぇ~

連休でも春休みでもありませんでしたが、おかげ横丁は大変な混雑でした
内宮の駐車場なんて、60分待ちですよ・・・元気なジジババ達だ。

ま、バイクは専用の駐輪スペースがありますから、駐車場の混雑は関係ありませんよー
しかも、2輪なら料金無料!
おかげ横丁、ナイス!!

冷やしきゅうりとか、たこ天とか、焼きたてせんべいとか
普通の縁日ではあまり見ないような屋台が多くて楽しかった♪
「がまの油」とかの屋台もありましたよ~ほんとに怪我に効くのかしら??

幸せ映像
0318カップ酒

たこ天、おーいしーぃっ
温かいカップ酒に良く合うんですぅ(必死に乙女言葉)
酒しか写っとらんがなー

運転手はお酒が呑めないので
0318ぜんざい
赤福ぜんざーい


がぶーり

0313ぜんざいがぶり

どの辺が「赤福」なんだろうか・・・と真面目に討論しましたが結論は出ず。
ちょっとトロみがあったようななかったような・・・(オット談)

私はぜんざいを注文しなかったのですが、可愛い衣装のウェイトレスさんの顔に浮かんだ「ぜんざい一つお持ちしました・・・え?」(え、こっちなの?男の人が食べるの?)みたいな一瞬を、オバサンは見逃しませんでした。
悪いねお姉ちゃん。アタイにはカップ酒とたこ天があるんでね

このほか、ほたて串も食べたんですけど(おーいしぃ)、慌てて食べたので写真は撮れず。
ほたてxたこ天xカップ酒
今日のタイトルはこっちでもよかったかしら。どんだけオッサンツーリングなんだよー

というか、ですね。

お酒に酔ってきちんと参拝できなかった故にリベンジした初詣@3月で、
やっぱりお酒呑んでたらダメなんじゃないかな?


しかも
お酒呑んでる間に時間がなくなっちゃって、参拝道を途中で引き返す猛者っぷり。
0318お宮


で、でもさー
「お伊勢まで来て、参拝しないで帰るってどうよ!?何しにここに来たの!!?」
とオットに陳情したら
「え?伊勢って参拝するところなの?おれ、おかげ横丁にきただけやし」
とあっさり却下されたので
まぁ、罰当たりな嫁は罰当たりな婿が添い遂げると・・・世の中そういうことのようです。

ごめん、神様(。・人・`。))

次はもうちょっと、真面目に参拝に来ます。
(私は!本来は!!本当に神社が好きなんですよ!!!ほんとだってばー

ダイエット近況報告

こんにちは。美容鳩ブロガー・鳩子です。
「美しい鳩を極める」という斬新なカテゴリーに位置する「美容鳩」という単語ですが
「最近バイクに乗ってないのを誤魔化してるだけジャン」という直球なツッコミはご遠慮願います。
(週末ごとに雨が降るのって超むかつくんですけど、私は絶対に雨女ではありません。絶対。)
ちなみに、美容鳩は一昨日美容院に行きました。
担当イケメン美容師さんに「今日は白染めと散髪をお願いします」と伝えたら、「その表現、斬新っす」と褒められました。
私は素で意味がわからなかったのですが、イマドキの女子→「カラーリングとカット」、オッサン→「白髪染めと散髪」という表現なんだそうです。
意味まったく同じだと思うですけど・・・うぅん。女子ってメンドクサイ。


さて本題。
ここのところ体重の増加が止まりません。
いくら筋肉がついてきているとはいっても、
このままではオットの体重にリアルに追い付きます。

そうなったら「離婚」というのが結婚当初からの約束ですし
それはまぁともかくとしても(兎も角でいいかどうかはさて置きw)、私にも女のプライドというものがあります。
そこで、禁断のダイエット方法に手を出すことにしました。

いわゆる「食事制限ダイエット」というやつです。

基本的には運動と節制と十分な睡眠こそがダイエットの肝だと思っていますので
断食だのリンゴだけ食べる生活だのはハナから馬鹿にしているんですけど(アラサー女がそんなことしたら、皺だらけのヨボババァになっちまう。あんなのは若いオナゴの特権じゃ。)
どうしても2週間以内に痩せなければイケナイ、よんどころない事情が発生しまして
已む無く、エデンのリンゴに手を出すことにしました。

今回チャレンジするのは、「蕎麦ダイエット」です。

全食蕎麦・・・にするのはさすがに無理なので
これから2週間、毎日夕食を温蕎麦に致します。

使用する蕎麦は、十割蕎麦。蕎麦高けぇ(怒)

トッピングは、基本的に野菜かたんぱく質のみ。
海老天が激しく私を呼んでいますが、血の涙を流して無視しています。
今日のお蕎麦は、イカナゴの釘煮と自家製チャーシュー、ねぎと温玉トッピングでした。ふふーん。女子メニューだー

カロリー自体は小麦粉と大差ないのですが、蕎麦に多く含まれるルチンはアンチエイジングの効果が高く
さらにビタミンB群は脂肪や糖質の代謝を良くしてくれるんだそうです。
つまり、美容にもダイエットにも良い、優良食品なんですねー


これに、毎日のジョギング4km(ジョギングできない天候の日は、室内で踏み台昇降30分)
週一の自転車20km
寝る前の柔軟と、仕事前のラジオ体操で2週間後に臨みたいと思います。

あとは、歩くときと椅子に座るときの姿勢も努力項目に加えました。
脚を伸ばして、下腹を引っ込めて、バレリーナ姿勢で歩くこと
椅子には深く腰掛けない。脚を組まない。あごを引っ込める。背もたれを使わない(全て会議中の居眠り対策に効果的です)

ほんとは、仕事用のクツをハイヒールに替えると、もっといいんですけどね~
お尻がキュッとあがって、脚の筋肉が鍛えられるんだそうです(要するに無駄に歩きにくいってことじゃねぇか)


ちなみに、
「よんどころない事情」のことですが


泊まりで、牡蠣のフルコースを食べに行きます。
大酒呑む予定ですテヘペロ


バイクで知り合ったご家族x2と合同のお泊り会なんですけど
そこに来る奥様の一人が、ミスなんとかみたいに綺麗なんです・・・男の子2人のお母さんなのに、ウエストが、どうみても60cm代前半なんですよ(画面の向こうのメンズは”へーふーーんそぉぉぉ”な反応だろうが、女子のみなさんはわかってくれますね、この驚愕?)

あの方、きっと、内臓が取り外し可能なんだと思います。
美人は、そういう反則技だって神様が許すんですよ。そうに違いにない。
(まぁ、その奥様の旦那さんも頭に来る位イケメンのエリートですから、鳩の嫁が鳩でも仕方ないですよね。)

同じ男子二人の母として、こんなみっともない腹は晒せない。
神様は、美鳩の私には「内臓取り外し技能」を授けてくれなかった!!なぜですか神様ーーーーここにも鳩界の美人がいますよーーーー

まぁそういう「よんどころない事情」なのです。

ダイエットの後に大酒呑んだら、凶悪なリバウンドが襲ってくるでしょうけれど
私は勇者ですから、後先なんて考えない根拠のない勇気に満ち溢れているのです。

牡蠣のためや。
そして酒のためや。
デブくらい、しかたないしかたない。


というわけで
これから2週間、蕎麦ダイエットに取り組みます。

いい結果がでたら、どや顔でご報告しますね。

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

リンク