【マラソン・ジョギング】ビジョガー界のイチローに、俺はなる!

※この記事は、SV友達のCOBさんに捧げます。

前回の「北九州マラソンに申し込んでみた」の記事で
SV友達のCOBRIDRさんから「とにかく足をもっと鍛えてください、走るときにブレが少ないよう体幹も・・・・・・」という貴重なアドバイスをいただきました。

COBさんは、本職のスポーツトレーナさんでして
その美貌と人徳で年下年上のイケメン彼氏をGetしたアラフォー女子の星なんですけども
まぁ、それは置いといて(あたくしにも9歳という若くて巨乳の彼氏がいます)←どういう張り合い方?
彼女のアドバイスは、プロからの意見として真摯に受け止めたいと思います。

そう。
オーバートレーニング=故障
これ、にわか中年アスリートの最も怖いポイントなのです。

つい、やりすぎちゃうんですよね・・・
己の筋力もわきまえず、老化による劣化からも目をそらして
イイトシこいてド根性論を振りかざして練習を積み
結果、故障してレース終了・・・・・・残ったのは痛んだ体とプライドのみ・・・・・
まさに、中年アスリートのあるある問題なのです。

そこで、今回はこういう本を購入してみました


あのイチロー選手も実践しているという、「骨(こつ)ストレッチ」です。
股関節の可動域を増やして身体のパフォーマンスをあげよう!という趣旨。

私の身体、筋肉はそれなりについてきているのですが、非常~~~に硬いのです。
前屈は-50cmですし、床に足を伸ばして座ったら、身体が90度まで曲がりません。
ハイキックで敵を倒そうとしても、膝より高い場所まで足があがらないので「お母ちゃん、それ、ただのローキック」と夫にツッコまれる始末です(仕方が無いのでローキックで夫を倒しました)。

今回は、走り込みの量を減らし、食事制限も緩やかにし(お酒は止めます。そのうち。そのうち。二回言いました)
ひたすらストレッチを極めて大会に臨もうと思っております。

わたしはコレで、ビジョガー界のイチローになる
(イチローに異論は認めますがビジョガーについては異論を認めません)

・・・何を目指したいのかよく分からないキャッチフレーズになりましたが
まぁ、いいでしょう。とにかく頑張りますッ

故障しない身体作りを実践しますので、どうぞ心配しないで下さいね>COBさん

それでは、また

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←お風呂場の鏡の前で全裸になったら、おのれの下腹が「大丈夫です。ちゃんと履いてます☆」状態でビックリしました!似てる・・・ッ!!
最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク