【つぶやき】キケンチタイ

最近ネットで話題になっている、夫婦別姓問題。
ツイートを見ていると、男女間の見解の相違を感じました。

とある女性の意見「名前なんか変えるから、相手の親戚のアレなのが”新しい下僕キタ”って勘違いすんだよ」
とある男性の意見「子供と親で名前が違っても気にしないっていうアホのことなんかほっとけ。そんなやつは勝手に別姓にすればいいんだよ」

どちらも別姓賛成派なんですけどね。う~ん、立ち位置の違いが見事ですね・・・
私の意見についてはノーコメントとさせていただきますが(炎上コワ:(;゙゚'ω゚'):)
広くいろいろな意見を目にすることができるという点で、ネットは偉大だなと思いました。
どこの辺に危険が転がっているかを想像しやすくなりますよね。想像したはずなのにウッカリアッサリ地雷を踏むのが私の仕様ですけどね。←

さて、SVのタイヤ交換の話。

先週末、近所の2りんかんでタイヤ交換の予約をしてきました。
予約無しの当日受付の枠もあったのですが、それだと作業に取り掛かるまでに2~3時間待つとのこと。
息子達を留守番させる都合上、あまり長く待つこともできなかったので
予約してから交換することにしました。

そしたら、来年の3日しか予約が取れなかった・・・
さむい~~~~~
雪が降ったらどうしよ~~~~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
と弱気になったものの、この機会を逃すとタイヤが値上がりしそうだったので、泣く泣く新年に予約しました。

やぁ、それにしても
小牧の2りんかんの主任さんは、大変感じの良い人でしたよ~!
雪が降ったら予約延期OK(お値段据え置きでストックしておいてくれる)ということですし
一番温かい時間帯を確保してくれたし(14;00~)
タイヤの製造年月日も、こちらから要求する前に見せてくれました(半年くらい前のものでした)。

交換を担当する人の腕前は分からないので、委員長に付き合ってもらって
ナットの緩みなどをその場でチェックしてもらうことにしました。

タイヤ前後セット、交換工賃、タイヤ処理費用、エアバルブ込みで35,000円ちょっとでした。リーズナブル(*´∀`)
ちなみに、銘柄はロードスマート2です。
なんとなく悔しいのでピレリを履いてやろうと思っていたのですが、残念ながら該当サイズが売り切れていました。ご縁が無かった。

というわけで、来年は三が日にバイクに乗ります!さぶそーーーー(`;ω;´)
タイヤ交換の間に、インカムや子供用ヘルメットをジロジロ物色したいと思いますよ。
タイヤ交換の話題、いじょ!


2015年、地雷を避けるために、意識的に政治ネタや経済ネタ、宗教ネタは記事の対象外としてきましたが
年末も押し迫ったことですし、一年に一回くらいは意識的に地雷を踏んでみるかなと思いまして
今日は、ちょっと攻めた話題で記事を締めたいと思います。
(炎上したら全力で逃げます。攻撃的なコメントは非公開で投稿ください)

先日、ツイッターでちょっといい話を見つけました。
(油冷魔人hide@冬は温泉 ‏さんのツイートです。)

-----引用ここから-----
奥多摩を管理している事務局の所長さんがの言葉思い出したわ。

「なぜか知りませんが車で亡くなった人の遺族で『車が悪かった』という人はいないんですよ。でもバイクは違います。バイクで死んだ人の遺族は大概『バイクが悪い』って言うんです」

「でもこんなに死亡事故が起こると『バイクは危ない・バイクに乗っていると死んでしまう・バイクに乗っている人は危ない運転をしている』というイメージを多くの人に与えかねない。」

「ですから、もちろん家族や友人のために死んではいけませんが、皆さんが好きなバイクのためにも、そして、こうして集まっているほかのライダーのためにも、皆さんはオートバイで死んではいけない!」
っていう言葉。

奥多摩の所長さんのお言葉って結構有名かと思ってたが案外みんな知らないのかな( ・ิω・ิ)
これを機会に知って頂ければ幸い。

-----引用ここまで-----

「鳩子はキケン運転が好きなライダーだ」と思っているかたもいると思うのですが(それはそれで別に気にしません)
実は私、ゴールド免許なんですね。
立ちゴケはしたことありますが、走行中の転倒事故はまだ起こしたことがありません(後ろからお釜を掘られたことならあります)し
頭が弱いなりに、いつも(自分なりには)一生懸命安全運転を心がけています。
ライディングスクールに行くのも、腕が悪いとキケンなんだという意識があるからですし
フルフェイスメットもライディングギアも、貧乏なりにブランド品を揃えています。

(でもそんな古いやつは意味が無いとか、脊椎パッドを入れてない奴はクズだとか、そういうホットなコメは非公開で(以下略))

で。
職場で、「安全指導」という活動があってですね。
交通刑務所に入っている人の反省文を、社内共有サーバで公開して「そういうわけだから安全運転には気をつけろ」と
注意を促されるわけですが
私の上司さんがmいつも、私にだけ個人指定でそのメールを転送してくるのです。

私、職場ではほとんどバイクの話をしないのですが
面接のときに、履歴書に資格取得欄があって、保有資格を書かざるを得なかったんです。
いや、まぁ無視ぶっこいて知らんぷりを決め込んでも良かったんですけど、
万が一にでもバイク事故で欠勤する事態になったら、説明が面倒ですからね・・・正直に書いたわけです。大自二。

そしたら、後日飲み会の席で「女の人なのにバイクに乗るの?」「スピード出してるんでしょう」「どうしてバイクに乗るの?車の免許もあるのに」的な
なかなかにツッコミどころ満載なことを言われたわけです。

当然、社会人として卒なくエヘエヘと笑ってやり過ごしましたが
件のメールがピンポイントで送られてくるところから察するに「バイクなんかに乗る=キケン嗜好の人」と認識されちゃってるんですね。

ちなみに、その上司さんはロドスタに乗ってます。保険、高いそうです・・・通勤でロドスタな。私も通勤でSVに乗ってや(自粛)

職場では、常に温厚で気弱なキャラで通しているのですが(実際そのままの性格ですので)、それでもこのポジションですからね・・・
どんだけバイクのイメージって悪いのよ!って、ちょっと残念に思います。

、あぁ、いろいろと言いたいことはありますが
総括すると「来年も無事故無違反で楽しくバイクに乗りましょう」ってことかと。

楽しく。安全に。
少しでも長く。ながーく。

それが、私ができる一番有益なバイク普及活動かなと思っている次第です。

それではみなさま、よい休日を

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ←委員長がとうとうスマホでびゅーを果たしそうです。でもLINEは絶対やらない。
最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク