【バイク】カップヌードルと朝練と私

愛するあなたのため~♪
とうとう食品業界にも進出したよ☆@鳩子です。

チロルチョコレート、トートバック、じゃがりこときて・・・
KIMG0498.jpg


KIMG0499.jpg

この、なんともいえない手書きチックな感じ(いや、まんま手書きやん。工夫したデザインみたいに言うな)が良いでしょう?^^

ちなみに、SUZUKIロゴの隣には
KIMG0500.jpg

謎のデブい水色鳥が描かれています。
ダイエットに失敗したTwitter鳩です・・・まさに鳩子。この子、鳩子っていう名前に違いない。

大阪・池田にある「インスタントラーメン発明記念館」で作ってきました。
シーフード味で、具材はエビ・たまご・コーン、肉が入ってます。
スープとトッピングは自分で選べるのですよ~これでお値段300円!かなり楽しい(*´Д`)

勢いで思わず、ひよこちゃん(日清のキャラクター)のシュシュまで買ってしまい、さっそく職場で装備しています。
アラフォーBBAのキャラ物装備・・・よく考えたらアウトかもしれない(注:考えなくても大幅にアウトです)。


さて
先週の日曜日は、久しぶりにバビュンッと朝練してきました。
KIMG0486.jpg

ななななんと!
(たぶん)今年初の岩屋入り!!!
諏訪に行ったり、牧場やHMSに行ったりして、ちょこっとはバイクに乗っていましたが
ほんっと、ガチツーリングや朝練からは縁遠くなりました。
受験生の母、たぼーですぅ('Д')

KIMG0487.jpg


KIMG0488.jpg


KIMG0489.jpg

でも、こうして隙間時間に走りに出られるだけで、十分に幸せでございます(*´Д`)
はぁ、やっぱりあたくしのSV子、美人~~
ダムの涼やかな朝風景&My SV。絵になりますよね?よね??(ウザ)

先日購入したメッシュジャケットがどうしても着てみたくて、ちょっと肌寒いのを無視して着用したのですが
走り出したら予想以上に寒くて、膀胱が破裂するかと思いました。
人がちょっと乗れないでいる間に、季節は勝手に秋に近づいてしまった模様・・・もう、山の朝は寒いです。

んんん
やっぱりうちのSV子、ちょっとフロントサスの動きが渋い気がします。
渋い、っていうかスカスカ(それ、逆だし)。つまりお仕事してない感じ。
リアもかなりヤバめですが、まずはフロントかな・・・来月は、本格的にオーバーホールを検討したいと思います(←尿意を誤魔化すために必死になってサドル上で考えてたこと)

リアは、もう一度オクムラマジックをお願いするか、それともいっそペンスケか・・・(いや両方・・・)←!?

この日、本当なら馬瀬の道の駅まで一気に走りきる予定だったのですが
妄想により脳内が尿意により膀胱が破裂しそうになっていたので、急遽岩屋ダムの管理所で休憩を取ることにしました。

そしたら、つなぎの怖いお兄さんたちがいっぱいたむろしてた
(いや・・・普通に挨拶してくれたし”怖い”とか言ったら失礼ですけど・・・SVを一瞥するときの眼光がマジ鋭くて怖かった(汗))

ひゃぁぁぁ
ガチでグルチンのお兄さんたちですよ。やっぱり岩屋は人気スポットなんですね
道中ではあまり見かけませんでしたが、やはり居るところには居るようです。
数人の団体さんが、お互いのバイクを眺めながら熱く語り合っていました。
SVで近づくと、一気に熱視線が集まる・・・うぅ、やる気ナシ男(女だけど)でごめんなさい。。。

お邪魔するようで申し訳なかったのですが、当方にも止むにやまれぬ事情があったため
SVを降りた後、一言だけ挨拶して走って通り抜けました(彼らがトイレの前でおしゃべりしてたのでね)。

到着するやいなや、うつむいて小走りに目の前を走り去るオバサン・・・しかも行先はトイレ
お互いに、とても気まずくて残念な状況ですが、
幸い、誰も私に注目してませんでした(爆)
みなさんの目はSV子に釘付け(笑)

一仕事終えて、さて馬瀬に出発・・・しようかと思いましたが
このまま走ると、朝練の流れに交じって迷惑をかけてしまいそうです。
お兄さんたちのペースはかなり速そうでしたし、せっかく熱くなっているとことに水を差すのも憚られ
ついでに馬瀬のパン屋も空いてない時間帯だったので、この日はここで引き返しました。
次回来るときは、朝練が終わったくらいの時間帯を狙います。パン屋が開いた10時くらいがねらい目かな~
ここのところ雨でだいぶ地盤が緩んでいるようなので、路面状態がちょっと心配ですね。
どうか、朝練お兄さんたちが事故に遭いませんように・・・
(岩屋に至る道は、かなりの頻度で車線規制が行われています。法面の補修のようです。通行の際はご注意ください)

往復160km、3時間足らずのプチ朝練でしたが、とても気持ち良かったし楽しかったでーす('ω')ノ
今週末も走れるといいな~
それではみなさま、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←無線インカム、私はOKを出しているのに委員長が購入に踏み切りません。買ったら楽しいと思うんだけどな~??

【つぶやき】2017年鈴鹿8耐に行ってきた!「装備編」

今週末は、委員長と小5長男が二人で「日本海ツーリング」を決行します。
男二人で、日本海を見に行くそうです・・・自転車で。
片道200km弱なので、まぁ体力的には問題ないと思うのですが
問題はですね。
岐阜の山をエンジンなしで超えていくとは・・・可愛い我が子が順調に変態に育っているようで、なによりでございます(*'ω'*)

一方、母&次男チームは、青春18切符を駆使して弾丸大阪日帰り旅行を決行いたします。
次男と私の年齢を足して2で割ったら、ちょうど18になりました♡いやぁ、これで胸を張って18切符を使えます(注:ウソですごめんなさい)
(ほんとは私が18歳です)←反省ナシ

こんにちは。不惑の18歳@鳩子です。

さて、8耐観戦、最後のレポートは「装備&持ち物」編です。

あ、その前に・・・
8耐観戦時の交通手段としては、バイクが一番おススメです。
駐車料金無料のうえに、サーキットゲート前の綺麗な駐車場に停められます。超優遇。素晴らしい(*´Д`)

最寄りの電車駅は鈴鹿サーキット稲生か白子駅ですが、どちらもサーキットまで20分以上かかります。(稲生:徒歩30分、白子:バス20分)
車の駐車場は、事前に販売されている4輪駐車券を買えばサーキット前に停められますし
それが買えなくても、周囲に民間駐車場がたくさんあります。一日2000円が当日の相場です。

荷物が多い家族連れ観戦の場合は、車で行くことになると思いますが
電車にしろ車にしろ、大変に混雑します。ご注意ください。
我が家は毎年、ゲートから徒歩15分くらいの距離の民間駐車場を利用しています。
当日朝8時到着、ゴール30分前(19:00頃)に撤退しているので、渋滞にはほぼ巻き込まれません。
そのくらい慎重に行動すれば、サーキット周辺の渋滞は避けられますが、やはりゴールの感動はスタンドで味わいたいですね・・・来年は4輪駐車券をGetするか、2輪で参加かなぁ

さて、それでは「装備&持ち物」編。
装備で大事なのは

・薄手の長袖を用意する(日焼け対策)

・帽子必須(直射日光直撃は、禿げるか死ぬかのどちらかです)

・雨具必須(過去4回観戦して3回降られましたん)

・敷物(薄手のビニールシートで可。場所取り対策です)

以上が必須品ですが
これに鳩子リコメンドを追加すると
・スマホのモバブー(気温が高いので、充電できない時間帯も多かったです。モバイルの冷却装置とか、あるといいなぁ)

・モバイルラジオ(場内放送は地元FMで中継されます。ラジコで聞くとあっという間にバッテリーを消費するので、別体で持つことをおススメします。ラジオ単体なら、単三乾電池2本で丸一日ラジオ聞き放題でした)

・カメラ(スマホとは別にカメラ単体で持っていた方が、撮影の自由度が高いです。スマホは気温が高くて充電(以下略))

・双眼鏡(グランドスタンドが遠い節約派自由席の人のみ。グランドスタンド席なら、目視でグリッド表示板が見えます)

・ボディシート&ウェットティッシュ(とにかく頻繁に身体も手も汚れます。タオルだと荷物になるし無くしやすい。使い捨てのシートは正義です。あ、ごみ箱は場内に多数設置されてます)

・食料(場内の食べ物は、美味しいけどとにかく待ち時間が長いッ!基本的には持ち込みの食料で腹を満たしておいて、エクストラ的に屋台を利用する方がベターです)

お次は、「あったほうがいい・・・と思ってたけど、なくてよかったもの」のリストです。

・クーラーBOX
飲み物の自販機大量に設置されてあるので、持ち込みより、現地調達のほうが圧倒的に楽です。
多少割高(VIPシートならコカ・コーラ飲み放題です)ですが、飲料はとにかくクッソ重たい!場所も取る。無いと身軽ですよ~
どうしてもビール飲みながら観戦したい!おいら、冷え冷えのチューペットがないと観戦できない!!・・・という人は、持って行くしかないと思いますが
毎年、観戦後に死んだ魚の目をしたお父さんたち(運搬係)が、棺桶のようにクーラーBOXを引きずって歩いている姿を目撃しています。お気の毒杉・・・。
よくよく考えてみれば、運搬係のお父さんたちはビールにありつけないわけですから(飲酒運転、ダメゼッタイ)
ここは、省力化しても良さそうな気がします。
一番いいのは、クーラーBOX持ちの友人と一緒に観戦することですかね(これを俗に”外道”と呼びます。)

・パラソル
自由席は、基本的にテント&パラソル禁止です(有料席は屋根付き)。
最上段だけパラソルOKでした。
パラソルは、効果のわりに運搬の労が大きすぎると思います。
個人的には、帽子で十分です。どうしても暑いときはレーシングシアターに逃げ込めばいいかと(観戦当日は、無料でシアターに入場できます)。

・キャリー(台車)
クーラーBOXやパラソル、テント等持ち運ぶ人には必須携行品ですが、
できればそれらの荷物を諦めて、キャリー類も使わないでおきたいところです。
場内は基本的にバリアフリーですが、8耐当日はとにかく人が多いので取り回しに苦労します。
B型のベビーバギーを台車代わりにしている猛者も過去いました(俺ww)。あれはあれで効率的な使い方??

その他
・レーシングシアターは正義
平常時は有料で入場する施設のようですが、8耐当日は無料で開放されています。
ミニシアターや体感ゲーム、レジェンドたちの展示などが楽しめますし、何より冷房がガンガンに利いています(*'ω'*)
観戦に疲れたときはおススメです。

・センターハウス
パドックエリアにあるレストランです。
綺麗だし、お値段も普通(安いとは言ってない)だと思いますが、キャパが小さいのがネックです。
いつ行ってもゲロ混みの印象しかない・・・。
国際クラスのサーキットの食堂としては、ちょっと小さすぎる気がします。レースがない日はこれで十分なのかもしれませんが・・・レースの日のための施設なんじゃ・・・?納得いかねぇ

・赤福氷
これ、有名ですよね~
たしかにンマ~イ(*´Д`)
けど、一時間以上並ぶのがデフォらしいので、食べたい方はお覚悟を。

・記念コカ・コーラGet!
KIMG0468.jpg

モートピアで開催されていたキッズバイクのミニレースで、息子がGetしてきました。
長男が先行する女子中学生を刺して優勝した時は、夫婦そろって「よし!でかした!!」と大人げなく声を上げましたね(サイテーかwww)

暑く目まいがしても、雨が降って大騒ぎしても、8耐の楽しさは少しも損なわれません。
大変な思いをすればするほど、思い出が鮮烈になります。
あの楽しさは、麻薬のようです。
みなさんも、ぜひ8耐にお越しくださいね(^^)/

以上、鳩家の8耐レポート(完)でした!
よーし、来年からは前夜祭から参加するぞ☆
それではみなさま、よい週末を

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←メインステージでは、トークショーやじゃんけん大会なども多数開催されています。あらかじめスケジュール表をDLしておいて、行動計画表を作成してから出かけるともっといろいろ楽しめますよ>来年の私へ

【つぶやき】バイク屋さん巡りしてきた☆

ある日の夫婦の会話

妻「あなたの通勤用に250ccのバイクを増車したら、代わりに私のSV貸してあげる♡あたくし、250ccのバイクであちこち遊びに行くんだ♡」

夫「俺、SVで通勤するのか・・・SVは重いからさぁ。こけるかもね」

妻「TLよりよっぽど軽いがな!こけたら修理してよねー」

夫「修理したら、Vが抜けるかもね

妻「あぁ、SV1000SがSV1000になるわけね。カウルが無くなってネイキッドになる・・・ん?それだと、無くなるのはSでしょ?なんでVが無くなるのよ??」

夫「ん?SV1000SがS1000になるという、ね♡」

妻「ね♡、じゃないし!(# ゚Д゚) なんでこけたら車種が変わるのよ!!」

夫「大丈夫。ちゃんと青いやつ買うから、差が分からんよ」

妻「分かるわ!(# ゚Д゚) なにが大丈夫なのよ、色が同じならバレないとでも思ったか!あたしはそんな平和な嫁じゃないぞ!!!」

夫「大丈夫大丈夫。ちゃんと君のブレンボも移設しておくから」

妻「だから全然大丈夫じゃないってば!!!あたしのSV、売ったらアカーーーン」

こんにちは。危うく血で血を洗う夫婦闘争が巻き起こるところでした@鳩子です。
鳩家は仲睦まじいなぁ・・・とホノボノされる方もいらっしゃるかもしれませんが
あのメンズ、口調はふざけていても目はマジだったりするので、ホント気が抜けないのです。マジで印(鑑)押す5秒前。

さて、8耐レポート最終編・・・の前、日曜日にバイク屋さん巡りした話題をひとつ。

最近、ちっこいのを増車すべくバイク屋さん巡りを始めました。
我が家の要求仕様は
250cc以下(車検不要)、158㎝短足女子でも足つきに困らないこと、丈夫、国産、できたら中古
↑こんな感じです。

できるだけ気軽にメンテに通えるように、自宅から1時間以内圏内のショップで購入したいと考えています。
日常の足にするバイクですから、気軽に通え、かつ信頼のおけるショップさんを探しています。

これまでずっとSVでお世話になっていたショップは、現在中古のタマがほとんどないということだったので
そんじゃ別のショップも覗いてみるか~・・・と軽い気持ちでショップ巡りを始めたのでした。

が!(`・ω・´)

近場のショップは、どこも中古のタマ数が少ない!!!
ここのところ250ccクラスのバイクが熱い、とウワサに聞いていたので
VTRとかホーネットなどがゴロゴロ気軽に出回っているのかと期待していましたが
いざ覗いてみると、店内在庫は大型バイクがメイン。中小型のバイクは、無くはないけど、なんだか元気がない。

赤男爵は、さすがに台数は揃っていますけど、やっぱり大型がメイン。
もっと小規模な店舗に行くと、台数そのものが少なくて、5分も店内を見渡したら視察終了・・・という感じでした。

バイク業界全体が冷え込んでいるのか
それとも、中小型バイクが売れ売れで在庫が間に合ってないのか(だったら良いなぁ)。

新車だったら、割と揃ってるんですけどね~
でも、250とはいえ新車だったら60万円は軽く超えます。それならもう一声出してS1000の新車買っちゃうぅ(´・ω・`)

中古で中型、という要求仕様を伝えると、男爵の店員さんなどは目に見えてテンションが下がりましたし(気持ちは分かる(笑))
身近で信頼のおけるショップで、しかも予算内の中古を探す・・・というのは、想像以上に難航しそうな塩梅です。

そんななかでも、私が「おー♡」と思った車種をいくつかご紹介

●KAWASAKI シェルパ
これは、むか~しから乗ってみたいと思っていた車種です。人気のある車種なので、タマ数が多いのも魅力。
オフ車だから軽い!ちっこくて足つきもGood!!
高速でもブリブリ回して走れるそうです。
男爵の店員さんいわく
「低速でのトルクが少し弱いので、回して走る人にはいいけれど、ゆったり走る人にはエンストしやすくて乗りにくく感じるかも」
とのことでした。

余談ですが、私がバイク屋さんで話を聞くと、必ずと言っていいほど「足つき」と「回して走れるか」を心配されます(笑)
(あ、もちろん足つきに関しては私から言い出すことも多いです)
たぶん、見た目的によっぽどドン臭くお嬢様に見えるんでしょう・・・嬉しいような、悲しいような??
よーし、シェルパみたいな回す系のバイクを買ったら、ちゃんとしーっかり回して走るぞ☆と決意を新たにしました。
(ちなみに夫は隣で鼻をホジってました)

●DUKE200
ガチ新車じゃん!・・・というツッコミは受付中です(笑)いや、中古もあるみたいですよ。値段は新車と大して変わらないけどww
いやーーーかっこいい!!!国産じゃなくてもこれは欲しいぃ
車格は、200でも390でも同じなのだそうです。エンジンだけ違うんだって(フレームが共通なのかな??)
割と大柄なので、足つきはちょっと(比:シェルパ)悪いです。でも軽いので全然気になりませんでした。
あー、でもやっぱり片足付き必須ですね。両足は無理だ(でも両足つけてもモレどうせ片足しか出さないから無問題)。
跨ってみると、この軽さなら、片足付きでも全然気にならないことが分かりました。
ローダウンキットも用意されている(カッコヨカッタ!!)ので、一層安心です。

●セロー
KAWASAKI、KTMときて・・・YAMAHA。どこ逝った私のSUZU菌・・・(だって手ごろなジェベル200のタマがないんだもん)
シャルパよりシート高が高いですが、車体が圧倒的に軽い(比:SV)ので、気にならないレベルでした。
お値段もタマ数も申し分なく、大変に良いバイクでございますね。2万キロのエンジンとか、我が家的にはピッカピカだよ~

●トリッカー
これ、恥ずかしながらこれまで知らなかった車種なのですが、委員長いわく、バレンティーノが乗っている(乗っていた?)バイクなのだそうです。
軽~~い!!かっこい~~~( *´艸`)お値段も手が届く範囲~~~!!!!
シート高はシェルパと(体感で)同じくらい。シート幅が絞ってあるので、シェルパよりも楽に感じるくらいです。
委員長いわく、かなり元気に走ってくれるエンジンなのだとか。
これに乗ったら、私もモミアゲが生えますかね・・・?
大変、不二子ちゃんじゃなくてルパ~ンになっちゃう!!!(でも速くなるなら、イイ)←はい、女子オワタ
これ、ひょっとしたら(ひょっとせんでも)FTRの対抗馬なんですかね??
うーん、FTRもいいけど、私はこっちのほうが好みだな~♡

DUKEを候補にするなら、VTRやCBRの新車もイケますね♪その場合ちょっと予算は超えるけど、正直心は揺れます。
SUZUKIだと、ジクサーなども候補に挙がります。試乗会、行ってみるかな~(SUZUKIの試乗会はヤバいのよ。何がって?委員長のハンコよ!!)

もっと気になる車種が出てきましたら、そのうちまたレポートしたいと思います。
まぁ、中古車は出会い、ですよね。
こうしてふらふらとショップ巡りをするのも、ひさびさで楽しいです(*´Д`)

では、8耐レポートについては次回(今週中に!)書き上げたいと思います。
それでは皆様、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←委員長は、「そのお店にどれだけ中古車が揃っているかどうかは、商売が堅調かどうかのバロメーターかもね」と言ってました。
うーん、どんどん売れまくってて在庫がないだけ・・・という場合もあるとは思います。でも、新車に乗り換えるときには中古がでるわけですから、たしかに、一理あるのかな・・・とも思いました。そうか、新車か・・・(←違う)

【つぶやき】2017年鈴鹿8耐に行ってきた!「チケット編」

こんにちは。広島の鳩にお昼ごはんを強奪されたカリスマ鳩ブロガー@鳩子です。
DHFBR-oVoAAnocO.jpg

公園でのんびりお昼ごはんを食べていたら、どこからともなく鳩がワサワサやってきて
あたくしのあんよをツンツン遠慮なく突っつくもので(これがまたマジ痛い)、シッシッ!とむきになって追い払っていたら
その隙に別鳩にお昼ごはん本体の入った袋を襲撃されたという・・・
広島の鳩のチームプレイ、まじパネェ


さて、ちょっと間が開いてしまいましたが
8耐レポート第二弾です。

8耐のチケットには、実にいろいろな種類がありまして
しかも割引の種類も豊富なので複雑で、全部をご紹介することはできないのですが
うちと同じような家族構成のかたにとって少しでも参考になればと思いましたので、
今回は我が家の購入パターンをご紹介しようと思います。

我が家が毎回購入しているのは、「前売観戦券/子どもと一緒にキャンペーン」というチケットです。

これは、大人の観戦券1枚につき子ども5人まで無料という券です。子供は、高校生までが対象。
大人観戦券にはモートピア(離接する遊園地)のパスポートが付いています。
ただし、子ども分のモートピアパスポートはついていないで、別途購入する必要があります。

この観戦券を購入すると、無料で観戦できる自由席のみ利用できます。

鈴鹿サーキットさんの公式画像を拝借いたしますと(たぶん怒られないと思う・・・けど怒られたら削除します)
無題
上記画像のC、D、E、G、I、R、Sエリア(青いアイコンの席)で、観戦することができます。

我が家はいつも、Rエリアで観戦しています。
Rエリアは、屋根はないですが座席はきちんとしたものが用意されていますし
シケインとメインストレートの両方を観ることができます。

オーロラビジョンも見えますし、グリッド表示も見える(でも小さいから双眼鏡必須です)ので
とても気に入って毎年利用しています。
トイレも自販機も近いよ♡


ただ、来年からは追加料金を払って、有料の観戦席券を購入したいと考えています。
これまではモートピアの子供用パスポート(2,100円/人)を追加購入してきましが、そろそろ長男(小5)には物足りなくなってきていますし
最近では彼がレースに興味を持ってくれはじめたので、そちらの方面を伸ばしてあげたいと思うようになってきました。

もっと端的に申しますと
息子を口実にもっといい席でレースが観たい

うちの委員長、あんなですけど(どんなだよ)それなりに稼ぐようになったメンズなのですが、
相変わらず「貧乏学生か!」というほど財布の紐が固く
「ねぇダーリン、あたくちもっといい席で観戦したいのウッフーン♡」
などと迫ろうものなら石川五右衛門とタメをはるスピードで嫁を一刀両断にします。痛い。

でも、息子の教育にはお金も手間も惜しまない満点パパですので、「長男がぁ、見たいってぇ、いうから?みたいな?」と申せば
(若干教育的ゲンコツ指導は入りそうですが)払ってくれそうな気配であります。
嫁に厳しく、息子に甘い。
うん。
ありがとう長男。
気長に君を仕込んだ甲斐があったよ・・・(←外道か)

我が家が追加購入するとしたら、候補は
  ・ピットウォーク券 中学生以上 2,100円/人
  ・メーカー・チーム応援席 16,000円前後/人(チーム・メーカーごとに金額と条件が違います)

一番候補は、言うまでもなくピットウォーク券です。モートピアパスポートと同額、かつ小学生無料ですしね^^

なお、ピットウォーク券とパドックパスとはまったくの別物ですので、ご注意くださいね(まぁ間違える人もいないと思いますけど。あたし以外←間違えたんか)

パドックには入れませんが、ピットでマシンやライダーを間近に見ることができるチケットです。超~~テンションあがる~(*'ω'*)

ただし、毎年発売後数日で完売しているそうなので、入手ご希望のかたは気合い入れて発売日をチェックください。
日付変更と同時に・・・ってとこまでは頑張らなくても良さそうですが、発売されたらできるだけ速やかに購入することをおススメいたします。
発売日は、Twitter,Facebook、Lineなどでアナウンスされているようです。
ガラケー派はHPを見て頑張ってくださいね♪

そして、チーム・メーカー応援席。

じつはうちの長男、EVA RT Webike TRICK STARの大ファンなのです。
といっても、純粋にヱヴァンゲリヲンが好きなだけで、特定のライダーやキャンギャルには興味ないようなのですが
それでも毎年声が枯れるまで声援を送っており、順位をチェックしたり画像を検索したりしているので
ピットからマシンが観られたら、すごく喜びそうな塩梅です。

でも、EVA RT Webike TRICK STARは大きなお友達にも大人気のチームらしいので
ピットウォーク券を普通に買っただけでは、人ごみにのまれてロクにマシンを観れない・・・という情報も散見されます。
それに、メーカーの応援席と違って、来年再来年もかならず存在する、という保証がありません。
(いや、もちろんメーカー応援席だってそうですけど、確率がね・・・違うと思うので・・・)

EVA RT Webike TRICK STARは人気も実績もあるチームですが、
それでもこの先10年もずっとあり続けてくれるという保証はありませんし
長男が自腹で観戦できるまでには、まだ10年は優にかかります。

チーム応援席なら、応援グッズももらえますし
何より、同じチームを愛する人たちで一丸となって応援できるのって、かなり胸熱だと思うのですね。
私と委員長は、MotoGPでSUZUKI応援席を何度か利用しましたので、
あの楽しさ、熱さ、盛り上がりを
息子にも味わわせてあげたい。
そう、思うのです。

というわけで、一度でいいから(二度はないな・・・高ぇ)長男のために奮発するのもアリかと思ってます。
私と次男はR席だろうな・・・ふぬぬ、宝くじ買うか・・・それとも小学生男子にコスプレするか(おまわりさん、この人です)

ちなみに、EVA RT Webike TRICK STARの応援席券を買うと
・コカ・コーラ飲み放題
・V2指定席券
・応援グッズ
の特典が付きます。ほとんどV2指定席料っすね。太っ腹。
(※ただし、ピットウォーク券と違って小学生でも料金が発生します。半額くらいだったかしら?)

チーム・メーカー応援席は、購入する場所も期間も、通常のチケットより限定されていますし
売り切れるタイミングも早いそうなので、お求めの際は気合いを入れてください。(やだぁ、あたくしも仕事休まなきゃ♡)←五右衛門が来るパターン

次回は、鳩家の8耐装備&所持品についてご紹介したいと思います☆
それでは、また

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←来年は受験生の長男。観戦してる場合か?という気もしますが、”成績が良くて合格可能率80%圏内だったら前夜祭も参加OK”と言ったら、死ぬほど気合い入れて勉強すると言ってました。受験より、大事なことも、ある(!?)

【つぶやき】閑話休題、最近の週末のお楽しみ

バイクに乗ってて何が楽しいかって

そりゃ、アクセル開けてるとき
コーナリングしてるとき
湖のほとりでふとバイクを停めたとき
前を走るライダーのお尻をまったり眺めているとき(通報ダメゼッタイ)
バイクを通じていろいろな人に出会う時
リビングのガラスドアの向こうに愛車が見えるとき

いろいろ、本当にいろいろありますけれども
割と共感を得られやすい、代表的な楽しみと言えばやっぱり・・・
購入バイクを選んでいるとき
ではないでしょうか。

男女のお付き合いは、付き合う直前の時期が一番楽しいと言いますが
(え、そんなことないよ?ずっと楽しいままだよ。というリア充は爆発しててください)
バイクも、どれにしようかアレコレ悩んでいる時期って、誰にとっても非常に楽しい時期だと思います。

実はですね~
我が家も、現在3代目のマシンを検討している最中でして(*'ω'*)
お金とか
お金とか
あとはお金などの兼ね合いで(それとお金)
車検の要らない排気量で、夫婦ともに乗りやすい(主に足つきの面で)バイクを、探しているところです。

実際の購入時期は来年の1月くらいなので、まだまだ車種すら絞り込めていません。

私としては、スクーターでもオフ車でも全然OKなのですが
委員長は
「そうだな、スクーターもいいな。荷物載るし」といいながら新型Ninjaをいやらしくねめつけています。
「予算的には、VTR250の中古とかねらい目なんじゃないか」といいながら、新車のGSX-S1000を視姦しています。
「カウルはなくてもいい。別にスピード出すわけじゃないし」といいながら、GSX-R1000の値札をガン見しています。

おまわりさん。この人逮捕してください(`・ω・´)
(罪状:カウル付きバイクに痴漢行為を働いた罪)

言動不一致も甚だしい
彼の興味は、フルカウルのスポーツバイクに限定されております。
頼むからNSR250とかやめてほしい。
血が騒いで絶対大人しく乗れないやんか!(主に俺がな)。

購入用途としては、高速不使用の日常の足なので
馬力はそれほど要りませんし、メーカーも車種も問いません。
(SUZUKI以外でももちろん可。でも外車はイマイチだなぁ・・・※後述)

できるだけ丈夫でメンテに手間がかからないバイクが希望なので
国産バイクがいいな~、と思っております(ドカッティやアプリリアって壊れやすいんですかね??乗ったことないけど、そういうイメージがある・・・KTMは信頼性高そうな印象なんですけどね。バリ偏見?)

で、予算もあまり出せないので、中古希望です。
中古だと、車種を決めるより予算を決める方が先かもしれませんね。
できるだけ信頼のおけるショップで、予算内のタマを探してもらったら
自然と車種は数種類に絞られそうな、と言うか絞るしかなくなるような気がします。

みなさん、もしおススメの車種などございましたら
脳内電波orコメント欄よりご意見くださいね( `・∀・´)ノ ヨロシクー
(む・・・さっそく脳内電波が・・・え、誰!?新車のGSX-S1000なんて電波飛ばしたの!!?)←多分委員長

久しぶりにバイク屋巡りをすることになりそうです♪
おーーーー楽しみぃ~(*'ω'*)

次回は、8耐レポートを再開いたします☆
それではみなさま、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←いまのところVTR250(×SP1)、セロー、CBR250あたりが私の希望車種です。なんだかんだいいつつ、私もスクーターはイマイチなのよねぇ

【つぶやき】2017年鈴鹿8耐に行ってきた!「子連れ観戦編」

ぎゃぁぁぁ
感謝のプレゼント企画、応募者ゼロ_| ̄|.......○ コロコロ....il||li

うぅぅ・・・さすが、不動の不人気ブロガー(滝涙)
(あ、あれ?でもまだランキング4位・・・ありがとうございます、ありがとうございます!)

では、当初の公約通り
SV1000S特製じゃがりこは、KAWASAKI乗りのママライダーまゆちゃん(旦那さまは青SV乗り♡)にプレゼントしたいと思います。
まゆちゃん、しっかり食べて、がっつり産後太りするんだよ♡(←鬼)

さて!
悲しいプレゼント企画のことはサラっと水に流して
今日から数回、8耐参加レポートをお送りしたいと思います☆

レースの模様は、みなさんネットやテレビですでにご存知だと思いますので
当レポートでは、レース経過・結果については詳述を割愛いたします。

「8耐か~行ってみたいけど、いろいろ大変そうなんだよね~。どんな感じなの?」
と思ってらっしゃるかた、意外と多いのではないでしょか?
東海地方に住んでいると、割と気軽に参加できるのですが、それ以外の地域にお住いの方には
ちょっとハードル高いですよね。
今回は、そういう「興味はあるけど・・・」と迷っている方や「来年は観戦に行くぜ!現地の情報ヨロ!」という方に向けて
鳩家の観戦スタイルをご紹介したいと思います。

今回は、ダラダラっと長くなる予定ですので
数回に分けてお送りいたします。
途中、レポートに疲れたら通常の日記も挟みますので、その点はご容赦くださいね(^^)/

というわけで、第一回目のレポートは・・・
「子連れ8耐観戦ってどう?」です。
(いきなりニッチな話題ですみません^^)

我が家の家族構成は
委員長(40代男子)&鳩子(17歳女子)
長男(小5)&次男(小3)
です。

購入するチケットは、毎年決まっていて
「前売観戦券/子どもと一緒にキャンペーン」のファミリーチケットです。

大人5,700円x2枚
子どもは大人観戦券1枚で5名無料

このチケットで、大人のモートピアパスポートが付いてきます。
(モートピア、というのは隣接する遊園地です。)
子どものモートピアパスポートは付随していませんので
別途2,100円/人を購入する必要があります。
我が家は、毎年子供用パスポートを追加購入しています。

チケットはコンビニの各端末で購入できますので、前日までに購入しておくことをお勧めします。
当日券の列は毎年長くって大変そうです。

前売り券を持っていても、当日窓口でパスポート券に引き換える必要はあるのですが
当日券の列よりもずっと進行が早いので、待ち時間は10分もありません(朝8:30時点)。

子ども用パスポートは前売り券の引換と同時に購入できますので、前もって買っておく必要はないです。
あと、当日は、(どういう理由なのかは謎ですが)無料で大人観戦券を配っている人がいるので
朝8~10時くらいに入場するのがお勧めです(一番窓口が混雑する時間帯)。
ゲートは6時すぎから空いているようですが、そんなに気合い入れなくても(どうせ一番いい席は前日組が・・・という事情もあり)いいかな、と思います。
さすがに10時過ぎに入場すると、自由席組は座ることすらままならなくなりますけどね・・・え、VIP席?そんなお金持ちは知らない子ですね。

パスポートには、通常のモートピアパスポートの他に、併設のリゾートプール入場券が付加されたサマーパスポート
というものもあります。
遊園地内から直接出入りでき、水着のままプールと遊園地を(もちろんサーキットへも)行き来できるので
泳ぎたい方は、サマーパスポートの購入をおススメします。

と、おススメしておいてなんですが
我が家は、一度もプールを利用したことがありません^^;
だって、ゲロッ混みなんだもん・・・荷物が多くなりますしね。
園内はかなり広いので、遊園地とサーキットを行き来するだけで結構な運動量になります。
プールまで追加すると、小学生以下の子供は寝落ち必定です。ろくに観戦できない可能性大。

「小さい子供連れだと、観戦は難しいかな?」と思われるかたもいると思いますが
子連れ観戦歴10年のワタクシの所感を申しますと
「母ちゃんにやる気さえあれば、全然イケる」
です。

・子どもの食事回数が日に3回(大人と同じタイミング)になるまでは、観戦はしんどいです(主に大人がね。子供は寝てばっかで平気なもんです。うちは生後10か月くらいで観戦スタートしました。なんと恐ろしい・・・)

・離乳食期でも、観戦はOK。バナナさえあれば、高級な離乳食なんてなくても子どもは平気です。母乳組なら無敵)

・バイクの爆音が子どもに悪い影響を与えるかも・・・と心配なら、無理はしないほうがいいです。まぁうちの王子は、爆音を子守歌にして爆睡してましたけどね。

・奥さんがバイクに興味がないなら、おうちで観戦するのがベストです。母親の協力は必須。

・モートピアは、年中~小3くらいの子供向けアトラクションが主流です。それ以上の年齢になると、ちょっと退屈かもしれませんね。

・年少さん以下の子供さんを同伴する場合は、男手があったほうがいいです。寝落ちキッズは、米俵よりも重いですので・・・。でも、ママ友ONLYの集まりで8耐観戦するって、あんまりないですよねぇ。そんなママさん集団、いたら惚れてまうやろ。

・こんなに子供の泣き声が周囲に迷惑をかけないレジャーも、珍しいのではないでしょうか。だってほら、子どもの声の何倍もうるさい音がバリバリ炸裂してますから。

というわけで
さすがに未満児連れの観戦は大変ですが(でも楽しかったなぁ。息子たちはたまったもんじゃなかったでしょうがww)、ヨチヨチ歩きくらいの年齢になれば、子連れ観戦、全然問題ありません。
鈴鹿サーキットには授乳室も完備されてますし、ベビーカーの貸し出しもあります。赤ちゃん、ウェルカムです。
むしろ、モートピアで喜んでくれる時代(小3くらいまで、かな?)に連れてきたほうが、楽かもしれません。
レースに興味のない中高生を連れてきても、ただうるさくて暑いだけのイベントになるかも・・・キャンギャルと赤福氷で釣るしかなくなるか!?

ちなみに、うちの息子'sは、小さいころから連れてきた甲斐があって
無事、バイクレース好きな男子に育ちました^^
現在、小5と小3。
小3はまだモートピアで喜んでくれていますが、小5はお付き合い感が出ています。
遊園地よりは観戦のほうが楽しいのだそうな・・・シメシメ(´ω`*)(←10年かかりの確信犯でございます)

ということで、来年からはモートピアパスポートの追加購入ではなく
指定席券か、ピットウォーク券を購入しようかと考えています。

次回は、ピットウォーク、指定席券のことも踏まえて、お勧めの観戦エリアについてレポートしたいと思います☆
それでは、また( ´艸`)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←明日は岩屋ダムに朝練してきまぁす♡キャッキャウフフヽ(*´∇`)ノ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク