【つぶやき】2017年鈴鹿8耐に行ってきた!「装備編」

今週末は、委員長と小5長男が二人で「日本海ツーリング」を決行します。
男二人で、日本海を見に行くそうです・・・自転車で。
片道200km弱なので、まぁ体力的には問題ないと思うのですが
問題はですね。
岐阜の山をエンジンなしで超えていくとは・・・可愛い我が子が順調に変態に育っているようで、なによりでございます(*'ω'*)

一方、母&次男チームは、青春18切符を駆使して弾丸大阪日帰り旅行を決行いたします。
次男と私の年齢を足して2で割ったら、ちょうど18になりました♡いやぁ、これで胸を張って18切符を使えます(注:ウソですごめんなさい)
(ほんとは私が18歳です)←反省ナシ

こんにちは。不惑の18歳@鳩子です。

さて、8耐観戦、最後のレポートは「装備&持ち物」編です。

あ、その前に・・・
8耐観戦時の交通手段としては、バイクが一番おススメです。
駐車料金無料のうえに、サーキットゲート前の綺麗な駐車場に停められます。超優遇。素晴らしい(*´Д`)

最寄りの電車駅は鈴鹿サーキット稲生か白子駅ですが、どちらもサーキットまで20分以上かかります。(稲生:徒歩30分、白子:バス20分)
車の駐車場は、事前に販売されている4輪駐車券を買えばサーキット前に停められますし
それが買えなくても、周囲に民間駐車場がたくさんあります。一日2000円が当日の相場です。

荷物が多い家族連れ観戦の場合は、車で行くことになると思いますが
電車にしろ車にしろ、大変に混雑します。ご注意ください。
我が家は毎年、ゲートから徒歩15分くらいの距離の民間駐車場を利用しています。
当日朝8時到着、ゴール30分前(19:00頃)に撤退しているので、渋滞にはほぼ巻き込まれません。
そのくらい慎重に行動すれば、サーキット周辺の渋滞は避けられますが、やはりゴールの感動はスタンドで味わいたいですね・・・来年は4輪駐車券をGetするか、2輪で参加かなぁ

さて、それでは「装備&持ち物」編。
装備で大事なのは

・薄手の長袖を用意する(日焼け対策)

・帽子必須(直射日光直撃は、禿げるか死ぬかのどちらかです)

・雨具必須(過去4回観戦して3回降られましたん)

・敷物(薄手のビニールシートで可。場所取り対策です)

以上が必須品ですが
これに鳩子リコメンドを追加すると
・スマホのモバブー(気温が高いので、充電できない時間帯も多かったです。モバイルの冷却装置とか、あるといいなぁ)

・モバイルラジオ(場内放送は地元FMで中継されます。ラジコで聞くとあっという間にバッテリーを消費するので、別体で持つことをおススメします。ラジオ単体なら、単三乾電池2本で丸一日ラジオ聞き放題でした)

・カメラ(スマホとは別にカメラ単体で持っていた方が、撮影の自由度が高いです。スマホは気温が高くて充電(以下略))

・双眼鏡(グランドスタンドが遠い節約派自由席の人のみ。グランドスタンド席なら、目視でグリッド表示板が見えます)

・ボディシート&ウェットティッシュ(とにかく頻繁に身体も手も汚れます。タオルだと荷物になるし無くしやすい。使い捨てのシートは正義です。あ、ごみ箱は場内に多数設置されてます)

・食料(場内の食べ物は、美味しいけどとにかく待ち時間が長いッ!基本的には持ち込みの食料で腹を満たしておいて、エクストラ的に屋台を利用する方がベターです)

お次は、「あったほうがいい・・・と思ってたけど、なくてよかったもの」のリストです。

・クーラーBOX
飲み物の自販機大量に設置されてあるので、持ち込みより、現地調達のほうが圧倒的に楽です。
多少割高(VIPシートならコカ・コーラ飲み放題です)ですが、飲料はとにかくクッソ重たい!場所も取る。無いと身軽ですよ~
どうしてもビール飲みながら観戦したい!おいら、冷え冷えのチューペットがないと観戦できない!!・・・という人は、持って行くしかないと思いますが
毎年、観戦後に死んだ魚の目をしたお父さんたち(運搬係)が、棺桶のようにクーラーBOXを引きずって歩いている姿を目撃しています。お気の毒杉・・・。
よくよく考えてみれば、運搬係のお父さんたちはビールにありつけないわけですから(飲酒運転、ダメゼッタイ)
ここは、省力化しても良さそうな気がします。
一番いいのは、クーラーBOX持ちの友人と一緒に観戦することですかね(これを俗に”外道”と呼びます。)

・パラソル
自由席は、基本的にテント&パラソル禁止です(有料席は屋根付き)。
最上段だけパラソルOKでした。
パラソルは、効果のわりに運搬の労が大きすぎると思います。
個人的には、帽子で十分です。どうしても暑いときはレーシングシアターに逃げ込めばいいかと(観戦当日は、無料でシアターに入場できます)。

・キャリー(台車)
クーラーBOXやパラソル、テント等持ち運ぶ人には必須携行品ですが、
できればそれらの荷物を諦めて、キャリー類も使わないでおきたいところです。
場内は基本的にバリアフリーですが、8耐当日はとにかく人が多いので取り回しに苦労します。
B型のベビーバギーを台車代わりにしている猛者も過去いました(俺ww)。あれはあれで効率的な使い方??

その他
・レーシングシアターは正義
平常時は有料で入場する施設のようですが、8耐当日は無料で開放されています。
ミニシアターや体感ゲーム、レジェンドたちの展示などが楽しめますし、何より冷房がガンガンに利いています(*'ω'*)
観戦に疲れたときはおススメです。

・センターハウス
パドックエリアにあるレストランです。
綺麗だし、お値段も普通(安いとは言ってない)だと思いますが、キャパが小さいのがネックです。
いつ行ってもゲロ混みの印象しかない・・・。
国際クラスのサーキットの食堂としては、ちょっと小さすぎる気がします。レースがない日はこれで十分なのかもしれませんが・・・レースの日のための施設なんじゃ・・・?納得いかねぇ

・赤福氷
これ、有名ですよね~
たしかにンマ~イ(*´Д`)
けど、一時間以上並ぶのがデフォらしいので、食べたい方はお覚悟を。

・記念コカ・コーラGet!
KIMG0468.jpg

モートピアで開催されていたキッズバイクのミニレースで、息子がGetしてきました。
長男が先行する女子中学生を刺して優勝した時は、夫婦そろって「よし!でかした!!」と大人げなく声を上げましたね(サイテーかwww)

暑く目まいがしても、雨が降って大騒ぎしても、8耐の楽しさは少しも損なわれません。
大変な思いをすればするほど、思い出が鮮烈になります。
あの楽しさは、麻薬のようです。
みなさんも、ぜひ8耐にお越しくださいね(^^)/

以上、鳩家の8耐レポート(完)でした!
よーし、来年からは前夜祭から参加するぞ☆
それではみなさま、よい週末を

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←メインステージでは、トークショーやじゃんけん大会なども多数開催されています。あらかじめスケジュール表をDLしておいて、行動計画表を作成してから出かけるともっといろいろ楽しめますよ>来年の私へ

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク