【健康・グルメ・美容】GARMIN ForeAthlete 45Sインプレと、プリズナートレーニング再開

放置していたWebサイト、サーバとの契約が切れ、データが飛びました…お金、払い込み忘れてた(´;ω;`)ウッ…
一応、復旧を試みていますが、このまま消滅させる可能性も大です。

でも私のWebサイトはともかくとして、イインチョのブログは惜しいので(イインチョのブログは、Webのサーバにぶら下がってたのん)
一応の復旧を試みています。
だめだったら、どこかのレンタルサーバを借りなくちゃなぁ。
どうせやるんだったら、私のこのブログも移設しようかな…広告がうっとおしかったので、丁度いい機会かも

ちなみに、古参の訪問者のかたはご存じだと思いますが
鳩家のネット担当は、実はワタクシです。

これ、よく驚かれるんです(笑)

イインチョ:賢い
嫁:鳩of鳩

というイメージが強いですし(まぁ、間違ってはいないwwただしイインチョもあれで結構鳩よ?)
一般的に、おなごは機械や電気に弱いと思われてるみたいで
ネット関係のトラブルが起こるたびにいろんな方から「だんなさまに聞いてみたらわかると思います」という有り難いアドバイスをいただきます(笑)

まぁそのたびに鼻くそほじりながら「そうですね~。そうします~」と答えているわたしも、たいがい性格悪いんですけどね

あ、イインチョも、PHPとか自分で書く人ですから、ちゃんと(ある程度)ネット用語は判る鳩です。管理を私に任せてるだけでね(単身赴任だからね~)

つまり、鳩家は「ツインエンジン」なんですよ、というお話でした・・・片肺、しょっちゅう死んでますけどね(笑)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
さて、今日はGARMIN ForeAthlete 45Sのインプレと、再開したプリズナートレーニングの話。

まず、GARMIN ForeAthlete 45Sの話。

昨年、GARMIN ForeAthlete 45Sを購入しました。
その後数か月実際に使ってみましたので、感想と評価を書いておこうと思います。

結論から書きますと

感想:スマートウォッチ初体験なら、まずはコレで間違いない!
評価:★★★☆☆

です。

感想詳細

まず、私がGARMIN ForeAthlete 45Sを買った目的は

・測定が簡単な心拍計ウォッチが欲しい
・ランニングの距離とペースが正確に知りたい
・フルマラソン(5時間)程度は電池がもってほしい
・プールでも使えるくらいの防水性能が欲しい
・信頼性が高いやつがいい
・お財布の事情により3万円以下

です。

それまではハーウェイの数千円のやつを使ってました。
これ、お値段なりには大変良かったのですが、水に弱い・電池もちが悪い・距離の精度が甘い・心拍計機能は付いてない
などの問題点がありました。
トライアスロンを目指すのには、ちょっと脇が甘いなと思いまして
思い切ってGARMIN ForeAthlete 45Sに乗り換えてみました。

他の機種を使ってみたわけではないので、あくまでもハーウェイの数千円(もう機種名も忘れた^^;)との比較にはなりますが
測量が早く、距離が正確(10km走ったらハーウェイと2kmくらい差がでてきます。ガーミン君のほうが短くでる…)で
たいへん満足しております。

自転車のサイコンで距離を計測(←私の持っている一番正確な距離計)してみたところ、ガーミンとサイコンとの誤差は100m程度でした。

なんでも、ロシア・EU・日本の衛星情報+GPSという4種類の合成技で位置を測定してくれるらしいです。どんだけ(; ・`д・´)
電池も7時間以上余裕で持ちます。

ただし、心拍機能については、ちょっと疑問を持ってます。
たとえば先日の私のランニング記録(40min、6km)ですと
記録

こんな風になってまして。
ゾーン5でほんとにこんなに走ってたら、私、チンでしまうよね・・・

まぁ、ForeAthlete 45Sはチェストベルトをつけずに手首で測量するタイプなので(スマートウォッチ!だもんね)
心拍機能は、おまけ程度に考えた方がよいと思います。
スンごい豪華なおまけですけどね(じつは私、ゾーン5でこんだけ走れる鳩なのかもしれんよね)

目的になかった、使ってみて気が付いた利点としては
・装着感がよい
・仕事着(スーツとか)に付けてても、そんなに違和感はない(オシャレさんは無理かも)
・スマホが自由に使える
・スマホとの連携が豊富(しつこいけど、スマァァーートウォッチです)

軽くてベルトのフィット感がやわらかいので、一日中装着し続けられます(でも臭くなるので、お風呂では外しましょう)
軽い金属アレルギー持ちの私でも、快適に装着しています。かゆくならない~

あと、これまではスマホのランニングアプリとウォッチでの計測を併用していたので、
記録が分散していて、管理が面倒でした。
スマホの電池持ちも悪かったですし、雲の多い日は測定精度が極端に落ちていました。

ForeAthlete 45Sを使うと、これらの問題は全部解決しました。
さすが専用品でございます。

スキンを無料でインストールできますし、SNSの着信やヘッダーを自動で時計に転送してくれます(す、す、スマート機能といいます←舌かむな)
ランニング中にTwitterのコメントがチラ見できるの、地味にうれしくて楽しんでます(笑)

難点と言えば
オートポーズ機能が見つけにくいことくらいかな

そんな基本機能、ついてないはずはないのですが、いまだに見つけられていません。
たぶん、ネットでマニュアルを検索すればどこかには書いてある・・・はずなのですが
直感的に見つけられる場所にないというのは、ちょっと不便です。
(現状は、マニュアルでいちいち止めています。信号のない田舎道ならではの使い方ww)

特筆すべきは、事故を検出してお知らせしてくれる機能です。
交通事故などの不慮の事態に陥った時、登録しておいた連絡先に自動的にメッセージを飛ばしてくれます。
現状ではオフにしています(誤作動したら紛らわしいからね)が、きちんと条件を把握して機能させれば
家族にはだいぶ安心してもらえると思います。

ランニングでも、暗い夜道を一人で走ってますし、自転車やスイミングは交通事故の危険性が高いスポーツです。
いつも家族に心配かけて悪いなぁ~と思ってます(思ってるだけ、なんですけどね。一応、考えてはいるのよ?)。
こういう機能、とてもありがたいです

お値段は2諭吉以下でした。
同クラスのウォッチを比較したわけではありませんが、私は非常に満足しております。お値段以上なんじゃないかな♪

次。プリズナートレーニングの話。

約一年ぶりに、プリズナートレーニングを再開しました。

プリズナートレーニング、いろんなメニューがあるのですが
いま取り組んでいるのはこういうのです
ショルダースタンド・スクワット

ショルダースタンド・スクワット

以前、一年以上続けた結果、中級クラスまでクリアできるようになっていたのですが
いまやってみたら一番最初のポーズ↑すらできない・・・びっくりorz

マラソンには体幹と柔軟性が必要ですので、また一から気合入れてやり直したいと思います。
筋肉は、正義なのです


経過は、またこちらのブログで報告していきたいと思います。

以上、今週の鳩ニュース2件でした
それではみなさま、よい週末を

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←保険証、発行までに一か月くらいかかるらしい…バイク、乗りたいよぅ
最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
リンク