【バイク】サスペンションが外れない

ぎゃぁぁぁ!正倉院展のチケット買い忘れたーーー!
こんにちは。今週は有休とって奈良へ行きます@鳩子です。

正倉院展とは、奈良国立博物館で年に一回催される特別展のことなのですが、60年を1周期として、その間は毎年展示内容が変わるのだそうです。
ほんと、聖武のおっさん、立場利用してどんだけ財をため込んでんの!?って感じですよね。
そして、その財宝を拝むために、朝3時起きで息子たちのお弁当(遠足と重なりおったガッデム)と朝食を用意して
始発に飛び乗って奈良まで駆け付け一時間以上も行列に並ぶ覚悟のあたくしは
物好きと変態以外の何物でもない・・・orzとさすがに後悔する日々なのでした。反省は、しない。

さて
先週末は、またしても台風がやってきました。
平日に晴れて週末に台風とか!
誰よ、日ごろの行いが悪いやつ!!ヽ(`д´;)/(※私ではありません)

委員長などは、すでにNewタイヤの発注を済ませており、着々と冬支度を整えつつあります。
うちの大黒柱様は、気温が下がると急激に生命活動が低下いたします・・・あたくし、クマかセミと結婚したのかしら。

でも、うちのクマさんは大変に働き者でございまして
嫁のバイクの、サスペンション脱着作業を請け負ってくれました。
KIMG0596.jpg
※作業風景

狭いところで頑張ってくれています。
うちはリアのメンテスタンドすらない家庭なので、バイクを倒さないよう非常に神経を張っています。
テキトー造作ではありますが、木のつっかえ棒も置いてあります。コワイ《(;´Д`)》ブルブル

SVを倒したらTLも無傷では済まない狭さです。
ビックバイクを2台保管メンテしたいなら、ガレージは10畳以上必要ですね
(我が家は6.5畳です。これでも頑張ったんだよ?)

今回、新規に購入した工具はこれだけ
KIMG0593.jpg

14mmのソケット。
最寄りのナフコ(ホームセンター)で購入しました。

台風の横殴りの雨が吹き付ける中、委員長と二人でホームセンターまで買いに行ったのですが
委員長が一心不乱に「とね・・・とね・・・とねの14・・・」と呟きながら店内をうろつくので
非常に気味が悪かったです
なんだよ「とね」って!ヽ(`д´;)/知り合いのおばあちゃんか?
もしかして重巡洋艦?←

「ねぇ、とねって何?14㎜のソケットならここにあるけど?」
と委員長に棚を指して言ったら
「はぁ!?とね、って言ったらTONEしかないだろう!俺は、そんなパッチもん(ホームセンターオリジナルブランド)には手を出さん!」
と叱られました( ˘•ω•˘ )

ねぇ、普通のご家庭の主婦は、TONEなんて知らないと思うのよ?(利根は可愛い)
「TONE?そんなの知らんがな!KTCの14㎜ソケットならそこの特売棚にあるけど!」
と頭に来て言い返したら
それはもう、蕩けそうな顔で
「おぉ!KTC!!!」
と笑顔になっていました。
kTCでこのグラビア顔・・・男子ってホントに謎だわ・・・。

というわけで、「KTC製品40%OFF」の掘り出し品を手に、いざガレージへ。

サービスマニュアルには、「リアサス外したかったら、シートとエキゾーストパイプをブッコ抜いて作業してね☆」と書いてあったそうですが
委員長は光の速さで「冗談じゃねぇ!」と断っていました。確かに大変杉る(笑)
マニュアルには書いてない方法ですが、リアタイヤをジャッキして知恵の輪のようにサスをブッコ抜く・・・という偉業にチャレンジしてくれるそうです。
まったく何が何やら分からない私は、自分にできる一番確かな応援方法(決して近寄らない。口を出さない。)で見守るだけでした。

30分ほど狭いガレージで格闘してくれた委員長ですが
その後「ギブアップ」と言ってガレージから出てきました。
なんでも、タイヤの重みでサスがうまく伸びないらしく、どうやっても取り外せないとのこと・・・
「もう少しいろいろと試してみてもいいけど、バイクが倒れたり、サスを取り外した後で今度は取り付けることができなくなったりすると
プロに後始末をお願いするのも難しいしオオゴトになるから、ある程度のところで諦めたほうがいいと思う」
という話でした。
やはりオクムラさんにお願いしたほうが良さそうです。

まぁ、これがTLだったら委員長もエイヤ!っとやってしまうのでしょうが
嫁のバイクですからね・・・倒した時の面倒(たぶんGSX-S1000にハンコつくとかつかないとか)を考えての事だと思います。
行くも勇気、退くも勇気です。

と、思いきやその一時間後・・・

突然、委員長が「ひらめいた!」と言い出し、脱着方法を思いついたようです。
(説明を聞いてもわかんなかったけど、SVのリアサスは素人でも脱着できるようです。エキパイ、外さなかったよ。ご参考までに)

とはいえ、サスを取り外した状態で長く放置しておくのは危険なので
来週、オクムラさんに持ち込む直前に取り外すことにしました。
それまでは、とりあえず仮止め。
当初は来年以降に行うはずだったリアのOHですが、どうやら今年中に済ませることになりそうです・・・さようなら諭吉・・・。

でも、雪が降る前に完調状態になったSVに乗れるのですから、とっても楽しみです☆
お近くにお住まいのかた、どなたか一緒にご一緒しませんか~?( ´艸`)100kmくらいでいいから~(っていうか遠出できないんだけど(笑))
いざとなったら、タイヤ皮むき予定の委員長を動員するかな(近ッ)。例のパン屋さんでも行ってみようかな♡
あ~楽しみ~~(ノ∀`)

それではみなさま、今週もがんばりまっしょい
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←そろそろ岩屋も紅葉してるころかな~。寒くなる前にパンを買いに行きたいなぁ・・・え?もう寒いって!?ヤダー



関連記事

コメント

Re: No title

> やまくにさん

はい、委員長もそのようなことを言ってました(リアスタンド意味なし、ジャッキポイントなど)
なんとか外せそうだけど、エキパイ外してね☆っていうサービスマニュアルの文言が気になります。いざやってみたら、知恵の輪のように外れなかったりして・・・((´д`)) ぶるぶる
また、結果をご報告します

シェイクダウン、お付き合いありがとうございます。
午前中だけですし、細い山道には入れないヘタレものですが・・・また日程の目途が付いたらブログ上でご相談させていただきますねm(_ _)m
やまくにさんが来てくれるとなったら、私より委員長が出陣しそうだなぁ。待ち合わせ場所に黄色いほうが来たら、細い山道に連れ込んでギャフンと(昭和か!)言わせたってください

Re: No title

> R600さん
うちも車用のジャッキでがんばってます(*´ω`*)
外したはいいけど、はめるのができない・・・ってなったら大変なので、慎重にやってくれてるみたいです!

No title

すでに解決されているようですが、サスペンションは通常は車重がかかっているのでボルトを緩めても抜けませんが、ジャッキで「支える」でなく「軽く(1cmほど?)揚げる」とスコっと抜けますね。
揚げる際はリヤスタンドではスイングアームを揚げてしまうので意味無し。 通常のサイドスタンドで左を支え、右側をジャッキで揚げると良いですね。ジャッキは車の車載のパンタジャッキでOK。ジャッキポイントは、より後ろの方が安定しますが、SVでもフレームのピポットプレートの下側で行けるかと思います。お勧めです。 
私も去年の11月13日にTL1000Sでリヤサス外していますので日記を見て戴ければジャッキアップの画像もありますよ。
な~んて、委員長がもっと良い技発見していたら教えてくださいませ。

雪降る前のシェイクダウン、お声掛け下さればご一緒します~(^-^)

No title

昔、NSR50で走っていたころはリヤタイヤとフェンダーの間に車用のジャッキを入れて交換していましたね!
大型バイクではやる自信がありません(>_<)
Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

リンク