【バイク】ブリバリっと朝練報告

Twitter,Facebookで「お誕生日おめでとう」のメッセージを多数いただきました!
ありがとうございます~(*´ω`)
また今年も17歳になってしまいました。
お友達からは
DeMjaauU0AAlXVz.jpg
土鳩のぬいぐるみを頂きました。
かわいー!かわいー!(悔しいけど私より可愛いー!)
幸せいっぱいのお誕生日でございます(*´ω`)♡
メッセージをくださったかた、ぬいぐるみをくれた静音ちゃん、このブログを読んでくださってる全ての方
みなさま、本当にありがとうございます
なにもお返しができないのが心苦しいのですが、せめてもの気持ちを込めて、全国に私の舎弟鳩を飛ばしておきたいとおもいます。
きっと皆さまの頭上で「クックー」と平和な歌声をお聞かせすると思います。どうぞ、皆様の毎日に、素敵な幸運がやってきますように☆
(※ウンが落ちてきたらごめんあそばせ。鳩の習性ですの←アダで返しおったー!)


さて、私のブログ友達に、ひろみさんという女性ライダーがいるのですが
彼女のブログが、いま大変にHotなのです(ひろみちゃーん、勝手に紹介してごめんね~。興味のある方は、良かったら画面右のリンクカテゴリー最上段”バイクで迷子”よりご訪問ください)
彼女は、私と年が近い(多分)女性ライダーで、毎月HMSに通っている熱心な方なのですが
最近、「発進恐怖症」に悩んでいた時期があったのです。
発進恐怖症・・・分かる人には、分かる。分からない人には、一生縁が無い感覚かもしれません。

彼女の症状を読んでいると、私には、思い当たる点が、ありすぎる。
バイクって、発進するとき一番怖いのです(※当社比です)。
発進してすぐに曲がらなきゃいけないとかが、すごく苦手。
でも、そんなことを口に出すだけで恥ずかしいし、情けないし、だから頑張らなきゃって思うのですが
(そんなに頑張らなくてもいい、怖けりゃ乗らなきゃいいだけぢゃん?っていうアドバイスは、この場合無効です。乗らなくても平気なくらいなら、そもそも悩んでないんだもの。怖くても乗りたいのよね・・・。)
そう思い続けて早20年。一歩前進しては3歩下がる毎日なのでした。

いままでは、ただ「自分が下手だから怖がってる」とだけ思っていましたが
彼女のブログを読んでいると、「そうか、これは恐怖症の一種なんだ」と素直に思えました。
こう、トラウマの一種、っていうのでしょうか。
必要以上に、怖がっている。
怖がっているからうまく乗れない。
怖がらなければいい、とかそれがそもそも無理。

なんでだろう、自分はどこかでトラウマになるような怖い体験をしたのだろうか・・・と思い返してみたのですが
思い当たることが多すぎて、特定できませんでした(爆)

このあいだの委員長とのツーリングでも、かなり落ち込んだことがあって。
低速で発進して、すぐに左折してハンドルを曲げた状態で止まらないといけないシチュエーションがあったのですが
(私がそう思い込んでいただけで、実際はハンドルを曲げなくても停車できるだけのスペースはありました。コワガリはいろんな情報を悪く増幅させてしまうのです)
それができなくて、委員長に迷惑をかけてしまいました。
彼は怒っていませんし、むしろ憐れんでくれましたが、最後に「HMSに何回行っても、それでこの程度なら、意味ないよ。HMSに行くなら、大きな車両を選んでちゃんと練習しないとね」と忠告してくれました。

まったく、おっしゃるとおり_(:3 」∠)_
お金をかけたって、今の私では何の意味もないな、と思いました。

それで、死ぬほど落ち込んで、バイクに跨るだけで気分が悪くなる今日のこの頃だったのですが(それでもバイクは乗る。二日酔いしてもお酒を飲むのと同じですww)
そもそも、何が一番怖いのかなーと分析してみると
・発進した途端にドカンとパワーがでて、ハンドルを取られてしまう→転倒
が一番怖いかも?と思いました。
コーナーで廻りきれそうになければスピードを落とせばいいし、停車するときの足つきだって未だに怖いんですけど
でも一番怖いのは、駐車するときに、細かいところに入っていけないことだと。
足場の悪いところにも入っていけない。ハンドルを取られて足をつけなくて、コケるかもしれないのが怖い。

それで、委員長も言っていたのですが
「ビックバイクのパワーを、きちんと使えてない。男でも、腕の力でこんな鉄の塊を振り回しているわけじゃないよ。エンジンのパワーを使って制御してるんだから、HMSでも、大きなエンジンのバイクに乗ってごらん」と。

そう。

筋力の差があるから、持っている恐怖心が、男の人とまったく同じってことはないと思いますけど
それでも「エンジンのパワーを上手に使いましょう」は、男女を問わず基本中の基本なんですよね。
たぶん、それが一番できてないだなー、と思います。

怖いことにはちゃんと向き合わないと
いつまでたっても克服できません。
このまま逃げ続けていても、それなりにバイクライフは楽しいと思いますが
克服できればもっともっと楽しくて楽になるでしょうから、やっぱり練習したい!

というわけで
KIMG0870.jpg

ブリバリっと朝練してきましたー!
(※鳩子女史の故郷では、「とっても頑張る」ことを「ブリ(バリ)頑張る」と言います)

この日のテーマは「信号停車、駐車で超低速制御に挑戦!」です。
停まる直前に、軽くハンドルを切ってみる(超怖い)。そこから発車してみる。
それが無理なら、信号で停車するときに、進入スピードと停止ラインを明確にコントロールしてみる。

結果
「停まる直前にハンドルを切る」には挫折しましたが(怖い怖い超怖い!)
「発車してすぐにハンドルを切る」にはだいぶ慣れることができました。
とにかくエンジンを回しさえすれば、バイクは意外とちゃんと立ってくれます。ちょっとくらい乱暴にハンドルを切っても、むしろ曲がってくれない。まっすぐ立っちゃう。
車体がシャキ!っと立ってからアクセルを緩めて、そろそろ~・・・と曲がれば・・・

あぅあぅ、だいぶマシになりました。
でも、まだまだ100万回くらい修行が必要~(´Д⊂ヽ
もっと上手にならないと、公道での応用は危ないねー
来週はもっと早起きして、誰もいない道の駅とかでコソ練したいと思います!
久しぶりに魂が燃えましたよ~
遠くまで行かなくても、朝のうちの練習だけでも
充実したバイク時間が過ごせそうです。
俺はやるぜ!進化するぜウォーーー

はやく土岐のパン屋さんに行きたいです~
せっかくお知り合いのかたに紹介してもらったのですが、車で下見したら駐車場の足場が悪くて
ちょっと躊躇しているのです。
コソ練して上達したら、砂利道でもバリバリ走れるようにな・・・るかな?(´・ω・`)
うん。がんばります!

なお、朝練の帰り道、危うくガス欠しそうになり「バイクで一番怖いのは、やっぱガス欠かも」と呟いたことは
ここだけの秘密でございます。まる。

以上、アラフォーBBAの朝練報告でした!
みなさま、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
←ちなみに、ひろみちゃんは現在、オフロードに魂を奪われてしまったようです。オフロード、いいよね~(*´ω`)わたした絶対できないけれど、いっぱいいっぱい応援してるね~!(>ひろみちゃん)
関連記事

コメント

Re: 17才のお誕生日おめでとう~♪

大先輩だなんて、よしてくださいな(;´∀`)
キャリアが長いだけで、走行距離もテクニックも、ひろみちゃんには遠く及びません。
コワガリ技能に関してのみは、絶対に負けない自信がありますけどね?(笑)

それで、オフロードバイクはいつ購入するのでしょうか(*'ω'*)v-32
買ったらブログにUPしてくださいねッ
琵琶湖でデートするときは、どっちのバイクにする?www

17才のお誕生日おめでとう~♪

応援ありがと~!!(≧∀≦)

私がまだぴよだから怖いのかなーと思ってたんだけど、
大先輩の鳩子ちゃんでも怖いものは怖いんだね(驚)

いろんな恐怖症とか下手なのとかはずかしーw けど、
開き直って色んな人に甘えたり(上から)、特訓したりして、
楽しんでいきたいよねっ☆

Re: No title

COBさん!返信が遅くなってごめんなさいv-435

リアブレーキですね。今回、同じアドバイスを諸先輩お二方からいただきました。
「えー?やってるけどな~」と思っていましたが
改めて思い起こしてみると、なんとなくダラっと踏んでいるだけで、踏み量を意識していなかった気がします。
なんとなく踏んでいるだけだと、効いてるか効いてないか分からないですよね。
あと、リアブレーキを踏んでいるときは無意識にアクセルを緩めているかもしれません(たぶん)。
アクセルを開けながらリアブレーキを踏む、ですね。
ありがとうございます!
今週末、さっそく試してみたいと思います!\(^o^)/

No title

なるほど!!
「発進恐怖症」というのですね!!

私も勿論経験があります。
でも、HMSへ通っているうちに教官から凄いヒントを貰って、今はほぼ解消しています。

鳩子さんとは逆に、普段排気量の小さいのに乗って、HMSでは中型に乗って、年に数回しか大型に乗れていないワタシではありますが、排気量が小さいと発進時に力なくヨレることがあるので、思い切りエンジン出力を発揮させてあげなきゃいけないし、すぐ曲がる時はもうオドオドだしで、ああ何年乗ってんだワタシ・・・・・・と挫折する日々でした。
それがHMSでも顕著だったんでしょうね、とある教官がワタシを呼んで
「発進する時、曲がる時、リヤブレーキかけながらエンジンを回してごらん!絶対エンストしないし何よりバイクが安定するから!」
と。

これを実践したら、もうめちゃめちゃ楽で、特にパイロンスラロームなんか楽しくて仕方ないようになりました。
普段も、YZF、SV関わらずこの乗り方をしています。
発進すること、曲がることに対する恐怖心殆ど消えました(曲がった途端歩行者が居て急停止、は恐怖です)。

鳩子さんも、もしリヤブレーキがあまり意識できていないようでしたら、ちょっと駆使してみてください。
めっちゃ楽です!!

但し、道が悪いところではキケンですけど^^;
Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

リンク