【健康・グルメ・美容】鳩のダイエット物語~3~

本日の妖精重量:54.1kg

先週末のディッナー様は、しっかりとわが身に定着なされた模様です。
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今週末のランニングメニューは
40min走 x 2
60min走 x 1
です。

今週2本目の40min走の結果が此方

20201008-1.jpg

20201008-2.jpg

うーん。雨が降ってたからペースがイマイチですね・・・(。-`ω-)

今週は、残すところ60min走1本だけとなりました。
どこで時間を作ろうかな~。金曜日の夜か、土曜日の早朝か…どっちも大雨警報出てますが…_( _´ω`)_ペショ

今週から、本気ダシてダイエットしてます。

夕食はオールブランのヨーグルト和え(以上)。
お酒も半分に減らしてます!

一か月くらいは今の食生活をキープして、そこからさらにオートミール生活にチェンジ。
(オートミール…鳥の餌みたいな見た目で、鳥の餌みたいな味がします(爆))
これで-2kg。

そこからさらにお酒を減らして-1㎏
最後の走り込み期間(月に150kmくらい走るぉ( ¯・ω・¯ ))で-1kg

合計4kg減の壮大なダイエット計画です。
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
ここ数日、「天山の巫女ソニン」というシリーズ本を読み返してます。
ジャンルは児童文学です。
あたくし、児童文学大好きっ子です(何歳まで”子?”とは聞かないように)

児童文学って、小さい子供の読む本=稚拙な話だから大人の読むような本じゃない
って思ってる人もいるようですが、
その意見、私としては
「小排気量のバイクなんて、子供だましだから大人の乗り物じゃない。大型バイクこそ至高」
というトンデモ理論に、似ている気がします。

良質な児童文学は、たしかに言葉は平易だし暴力的シーンや性的描写がありませんから
その点だけ捉えれば「子供向け」ですが、テーマはずっしりと重かったりします・・・うっかり安易に突っ込むと、コーナーの出口で簡単にハイサイドくらっちゃう。
エンジンのパワーを如何に無駄なく路面に伝えるか、っていう技術は大型バイクを操る技術とは異なる(共通点もありますけど)ので、まったく異なるベクトルの楽しさが無限大に広がっています。

私も、250に乗ってた頃はアクセル全開ですり抜けもジャックナイフも楽しんでましたから、今のSV子とは完全に違う方向でイキってました。楽しかった(遠い目)

かの有名なゲド戦記も指輪物語も、ジャンルとしては児童文学です。「人の話を聞きたいと思うのならば、まず、己の口を閉じなければな。」・・・しぶ~ッ(ゲド戦記大好き♡)

いま読んでいるお話も、サラっとした文体で病気や心身障害について触れているので
サクサクっと読み進めていると、突然みぞおちにキツい一発が入ってきます。
おぉぅ・・・心身障害を持つ王子さまが脳機能障害を持つお姫さまについて「あの者はいったい・・・?」て言ってるよ(´゚д゚`)
心躍る青春サクセスストーリーじゃなかったっけコレ・・・(※障害がメインテーマのお話ではありません)

ラノベも純文学でも何でも好きで読むのですけれど、時代小説だけはいまいちハマれない元・文学少女からのお知らせでした・・・「天地明察」は面白かったけどね!
オフ車もモタードもカッコいいと思うけど、ハーレーのカッコ良さはいまだにピンとこない…みたいなものかもしれませんね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク