グッバイ マイ ビューティフルライフ

おはようございます。5歳の息子にトランプでマジ負けした鳩子です。
「お母さんは優しいから手加減してくれたんだよね?」
と息子に気遣われてしまいました…補助輪も取れてない男に気遣われたよ!どうしよう!!

そんな可哀想系乙女の近況報告
今月は、自転車で200kmを走ることが目標だったのですが
ただいま目標達成率40%程度です。
(わぁ、脱ぐ練習しなくちゃ~チラリがいいかしらいやいっそバーン!といこうかしら)

しかし、私の悩みを哀れに思ったのか(それとも、身代わりにされて自分が脱がされる危険を感じたのか)
オットが私の自転車を改造してくれました。
これで200kmイケそうな気がしています。

0615ドロップシラス

じゃーん!
クロスバイクのシラスさん、ドロップ化で大変身!の図です。

えーと、一応説明を補足しておくと
私の自転車は、スペシャライズドというメーカーのシラスという機種です。
「元祖クロスバイク」と言われている有名モデルでして、
エントリーモデルのクロスバイクとしては、ジャイアント製のエスケープシリーズと人気を2分する名車でございます。

で、クロスバイクと言っても世には様々なタイプがありますが
うちのシラスさんは、これまでバーハンドルがついていました。
0615バーハンドル
↑こういうのね。

こういうハンドルだと、
「見た目はちょっとスポーティだけど、実はお洒落なお嬢さんだって気軽に乗れちゃう楽々ポジション」
という利点があったわけです。
しかし、シラスさんはこのたびのドロップハンドル化に伴いまして
「お洒落なお嬢さんが乗ったら、ケツが割れて化粧が剥げて嫁にいけなくなっちゃうけどいいの?」
的なバイクに変身してしまいました。

グッバイ、私のビューティ自転車ライフ・・・

ちなみに、巷でよく聞く「MTB」というは、マウンテンバイクというカテゴリーの自転車で、山道をガンガン走れちゃう自転車、
「ロード」「ロードバイク」といのが、舗装路を変態的スピードでモリモリ走る自転車で、
「クロスバイク」というのは両者の中間的カテゴリーのバイクです(静音嬢のための自転車講座)。
(あとね、「バイク」っていっても「自転車」のことなのよ~>静音ちゃん)。

なので、MTBよりは前傾がちのポジションですが、それでも本格的ロードバイクに比べればずっと乙女に優しい仕様になっております。
どの辺りが乙女に優しいかといえば・・・主にお値段ですかねw
本格的なロードは40~50万円軽く超えます。いでよ!ビアンキピナレロキャノンデール!(錯乱中)

うちのシラスさんはその1/10くらいですが、新聞配達のカブオジサンと戦えるくらい高性能マシンです。お得よー!

そうそう、「東海の赤い彗星」かずんさん~
私のブログ、まだ見てくれていますかねぇ
海外のセレブ達は、こういうアイテム使ってるらしいですよ~↓
http://item.rakuten.co.jp/sis-online/yakkay03/

お洒落~なヘルメット。
これなら、美人の奥様もファッションを気にせずにメットを装着できるのではないでしょーか。
やはり、メットはあったほうがいいと思うのです。
私も今日、信号無視の軽トラに接触しそうになりましたし…(あのジッチャン、次は怪光線で退治してやるっ
まぁ、ご参考までに。。。


さて!
今週末は、久しぶりにSVでおでかけです♪
自転車もジョギングもオートバイも、バリバリ頑張っていきますよ~
次は(次こそは)ツーレポでお会いしましょう
See You Next Report・・・・




関連記事

コメント

それはオヤジギャ・・・

車のエアバックみたいに、一度開くと再利用不可なのかなぁ。
家に何個も羊頭が転がってるの、ちょっと怖い気がします。

もし仮にこれ被って救急車乗ったら
「おい君!頭大丈夫か!」
って怒られそうですよね・・・・。

厄介なことに。。。

いや~、、ヤッカイも十分お洒落と思うんだけどね~。

これが早くでて欲しいなっと
http://onewmaru.com/?p=10041

Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク