ハンドル交換!

先週末は、チョコブラウニーを焼きました。
無印のお手軽セットを使ったので、厳密には手作りとはいえませんが
それでもまぁ私ってなんて良い奥さんなんでしょう!と声を大にして主張したい。
そんな鼻持ちならないお年頃・鳩子です。みなさまこんにちわ。

その同じ日、昼間っからビール工場で飲んだくれて酔いどれて
昼食も夕食も外食で済ませましたけども、そこんとこは良い奥さんとしてノーカウントです。
よし。問題なし(グッと拳を握り締めて)。


今回は自転車の話題です。

オットの無償の愛により、愛車のハンドルがリニューアルされました。
120222ハンドル


小さくなったよー

胴長短足のチビ華奢で小柄な私のために、オットが小さめのハンドルを見つけて買ってくれました。
しかも、取付工賃無料。ビバ、愛妻家!

あ!
そうそう、この恩に報いたくて、一生懸命お菓子を焼いたのです
(いま思いつきました感満点)

ずいぶんとポジションが楽になりました。
以前のハンドルは、ちょっと前傾がきつかったです。
でもSV(バイク)と同じくらいだから、ドロップってこんなもん?と思っていたのですが何事も判断基準がSVであるというのは、こういうところで弊害がでるようです(例:庭の外構の見積もり金額を聞いて”あ、SV1/3台分か。意外と安いじゃん”と思ってしまう。グランドピアノの重量を見て”あ、SVと同じくらいじゃん。それじゃ私一人でも動かせるね”と思ってしまう)

今回のリニューアルで、ずいぶんと乗りやすくなりました。
今年の夏は、思い切って可愛らしい自転車用パンツ(ケツにパッドが入ってるやつ)を買って
青春ロードを突っ走りたいと思います。

あと、ちょっと遅くなりましたが
2週間前にマラソン大会に出たときの画像。
120222笑ってる

・・・顔が笑ってます。我ながらコワイ・・・。
息子の声援を受けて、完全に頭のフューズが飛んでる模様です。
10月には、ぜひともグリコのポーズで10kmのゴールラインを切りたいものです。
関連記事

コメント

ハンドルの違いは

幅もさることながら、ドロップ量とリーチが短いのがポイント。
そんなやつがたまたま中古部品屋にあったんで、よく確かめもせずに衝動買いしました。
帰宅して比較したらばっちり想像通りで自分にグッジョブ!でした。
Secret

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

リンク