続編:晴天休暇ツ~~リング☆

というわけで、「ひっぱった割には全然たいしたこと無い続編」です。


前回記事のツーリングに行った日の夜。
程よくくたびれて布団の中でまどろんでいると、仕事の疲れを顔面に張り付かせた不機嫌なオッサン働き者の大黒柱さまが帰ってきました。

「帰ってきたら、ツーリングのよもやま話をするからねー」とメールで報告しておいたものの
あまりに眠くてめんどくさくなってしまったので(by自称”新婚の新妻”)
むにゃむにゃと適当な挨拶をしてさっさとベッドに戻ろう・・・としたその時。

「ちょっとこれからバイク出すけど。」


と夫が言い出しました。

うん。

ただいま夜の10時ですが、だんなさま?

やや・・・まぁ、だんなさまがどうしても出かけるというのなら、私もバイク乗りの妻として、潔くあなたを見送りましょう。

でも、私は次の日も朝3時に起きて普通に仕事に行きますので、当然お留守番をしますよ?どうして、私に何かを確認するような疑問形を使いましたか、だんなさま?


ブロロロロロ…



うんまぁ、そうなるわけだよね。

やっぱり、タンデムでおでかけですよね…。はいはい。

ライダー。
それは、「30過ぎても青春が止まらない生き物」のようです。


「ん?いや、ただ、TLのエンジンがちゃんと始動するかどうか不安になっただけや」

ライダー。
それは、「電気系トラブルにトラウマがある少し迷惑な生き物」のようです。

「青春」ライディングなら付き合う価値がありますが
たんなる充電の旅なら、私は家で寝てればよかったです・・・まぁ、久しぶりにTLのタンデムが楽しめましたから、別によかったんですけどね

いやいや、それにしても
このサイトでも以前宣伝したことがありますが
「バッテリーチャージャー」の威力は絶大ですよ!
うちのTLなんて、ほぼ4ヶ月ぶりのライディングでしたけど、一発始動でした!

結婚したばかりでなかなかバイクに乗れてない、青SVのそこのあなた!(東海地区の約一名限定)
完全にバッテリーがあがると、たいした出費と手間を強いられます。
なかなか乗れない家庭事情なら、ぜひ購入しておくことをお勧めします。
ヨーロッパ旅行よりは安いぜニヤリ

さーて、次のライディングは5/13!
鈴鹿でスクールに参加してきます~
女性ばっかりかぁ~~緊張して一言もしゃべれないだろうなぁトホホ

それでは、また!

関連記事

コメント

ねーっv-290
それと、「たとえ予報が雨でも気にせずにツーリングにでかける勇気」
この二つがないと、社会人はなかなか走りに出られません。私は持ってないんですけどね。

うんうん。バッテリー充電器は必需品ですw
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク