我が家の英才教育

先日、自宅玄関前の植え込みにローズマリー2株とゼラニウム1株を植えたのですが

「俺は草を辞めるぜ!木にジョブチェンジするぜイエイ」とばかりに野放図に伸び盛るローズマリーに比べ

ゼラニウムくんは「ワタクシ、少々息切れ中でしてゴメン」と今にも昇天しそうな風情でした。

なんだか葉っぱも枯れ気味だし、
食用にできるローズマリー(団地内を散歩中のお犬様に放水されてないか不安だなぁ)達と違って特に使い道もない草っきれだから、
もういっそぶっこ抜いてしまおうかな?
と思っていたら
0516ゼラさん

突然、花を咲かせました。

うぉーーー・か、かわいい!!

さっそく「うちのゼラさん」と名前をつけて、家族の一員として愛でることにしました。

「ぶっこ抜かないで!ワタクシ、こんな芸もありますの!」というゼラさんの意地なのかもしれません。

噂の蚊よけ効果はゼロに等しかったですが(ゼラに蚊が止まってるやん!)
オナゴという生き物は「かわいい」に弱いのよね
(花が枯れるまでは)大事にしたいと思います。


さて。
先日参加したHMSですが、
同日同コース内で「親子でバイクを楽しむ会」も開催されていました。

車輌もプロテクターも貸し出してくれますし、料金も(二人で)6000円とリーズナブル!

小学1年生(ワッパなし自転車が運転可な子限定)から参加できるということですので
うちも来年あたり参加してみたいです♪

ただし、ですね。
プロテクターもグローブも貸し出してくれる、普通の長袖長ズボンで参加できる・・・はずですが
実際の参加者の大多数は、専用の皮つなぎORオフロード用ウェアを着用していました(汗)

子供のウェアって、めっちゃ高いんですよ!
大人用みたいに大量に生産されないので、どうしてもレディース並みに(いや、それ以上に)
定価買いになりやすいのです。しかも、ヤツラは一年で10cmくらい平気で伸びやがる。
骨から音がするくらい伸びやがるお伸びになるのです!

どんだけ買い換えなくちゃイカンのよ!足とか、あっという間に母さんを追い越すだろう小学生男児!!

つまり、「そんだけ高価でも子供のためなら買ってあげよう」という超熱心なご両親に英才教育されたご子息
ばかりが参加なさっている模様です(なぜか敬語)。

要するに、子供といえどパネェのが揃ってるものと思われます。

根性も金もない我々親子で、果たして付いていけるかどうか・・・

っていうかさ。70ccのバイクなんて、子供には絶対に勝てないですよね(でも勝ちたい。どんな汚い手を使っても。)

息子を全力で潰しにかかって、逆に返り討ちにあう夫・・・

うわぁ、見たいわぁ。ものすごーく。

お金の問題はさて置くとして
ぜひいずれ参加したいと思っています



そういえば、息子の2輪(自転車)を買い換えました
6月は、新車で自転車レースに臨みます
果たして、彼は泣かずにゴールできるのでしょうか・・・

楽しみです♪

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←ありがとうございます!10位にUPしました!!引き続き応援よろしくお願いします
関連記事

コメント

Secret

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

リンク