スズキ歴史館に行ってきた!~本編~

「スズキ歴史館」はスズキ本社に併設する資料館でして
完全予約制ではありますが、入場料は無料で駐車場も広く、非常にユーザーフレンドリーな施設です。

スズキ歴史館
スズキ歴史館

東海近郊に住むスズ菌保菌者の間では、結構有名な施設ですね

某T社の巨大博物館に比べれば随分とこじんまりした施設ですけど、展示には結構お金をかけているし
実際に触ったり動かしたりできる展示品が多いので、子供から大人までじっくりと楽しめる構成になってます。
20120619子供試乗


うちの坊主は、「じっくりと」一時間以上このマシンだけで楽しんでおりました。しつこいにもほどがある!

20120619大人試乗

16歳未満は乗車禁止のカタナ。

「じゃ、お母さんは乗ってもいいの?ダメだよね?」と6歳息子が大きな声で言うので、一瞬場内に緊張が走りました。
受付のお姉さんがとっさに目をそらしたがな・・・


あ~写真を撮り損なった!
Fanuc製の高級ロボットアームを操作させてくれるブースがあって、うちの6歳と35歳が大興奮!

「お父さん、すごいね、すごく早く動くロボットだね!」
「あぁ、このロボットは凄いぞ!値段がな!

子供にはもっと夢のある説明をお願いします、お父さん!(´・艸・`;)
20120619シュワンツマシン1
20120619シュワンツマシン2

天才ライダー・シュワンツ氏のマシン
うちの夫は、シュワンツとケニーシニアとバリー・シーンを語らせると一晩でも止まらない(これにノリックが加わると二晩でも語り続けます)。

結婚当初は、それで随分な目に遭わされたもんです・・・嫌な英才教育だわホント(まんざらでもない表情で)。

ちなみに
20120619シュワンツ&レースギャル

優勝時の写真が飾ってあったんですが・・・レースクイーンにずっしりと歴史の重みを感じました。眉毛ふっとー!!


20120619ノブマシン

ノブアツの8耐のビクトリーマシンです。

私は、ノブを生で見たいが為に、マレーシアまで飛んだ女です(実話)。
マレーシアでは見れなかったのに、その後モテギで普通にイベント出演してました。
海外まで飛んだ私の苦労と費用は一体・・・。

でも、幸せだからなんでもイイヤ KR3に乗ってた頃のノブが一番好き~~

館内でもらったお土産
20120619スイフト

「樹脂成型の工程」という2D映像を閲覧すると、VTR最後で「こうして製品が出来上がります」のナレーションと共にコレ↑が出てきます。

「わー!絵が本物の車になったー!!」という演出。
しかも「カプセルIN」というダンスィホイホイなシステム。

6歳児と3歳児には実に大うけの仕掛けでした。
ま、一緒に見学してた50代くらいのオッチャン軍団もドッカンドッカンでしたけどね。ダンスィの大好物的お土産。


2Fの奥には、浜松航空自衛隊のブースがあって(なんで?近所だから??)、無駄に難易度の高いフライトシミュレータが設置してありました。

ゲーム的に考えると「何機撃墜したか」的なプログラムになってそうなもんですけど
そこはそれ、「ゲーム」ではなくて「フライトシミュレータ」ですから
「前方の表示画面内に映る先行機を(画面外に逸らさないように)追って下さい」というミッション設定でした。

なんでぃ、ヌルいミッションだなテヤンディ~・・・( ̄ー ̄)と半笑いで挑戦してみたら
3回やって、3回とも撃沈。

なに、この無駄な難しさ?

ゲーム終了を告げる「Time Over」の滑らかな発音が激烈に勘に触ります。設計オカシイヨこれ!!

3回目に撃沈したとき、
「Time Over」の他に「Auch!」なんていう余計なセリフも聞こえてきて

「なによ!連続して失敗すると、効果音まで追加されるの!!?生意気よぉ(怒)」と文句を言ったら

後ろにいた外国人さんが「今のは私デース。代わってもらえマースカ?」と発言して、心底ビビりました。
ほ、本物のギャージンさんって、ホントに「アウチ」なんていうんだね・・・ってか余計なお世話だっつーの(# ゚Д゚)

あんまり悔しかったので、本物の航空基地のほうも見学に行きたかったんですけど(基地の人間にクレームつけたる!!)
今回は時間がなくなってしまって泣く泣く断念しました。
本物の戦闘機、見てみたかったなぁ


あとは、3Dのハイビジョンシアターとかあったかな
普通に見て回ったら、30分~1時間くらいあれば充分な規模です。
(うちは3時間も踏ん張ってましたけど)

ところで、
スズキ歴史館の入場に関して、注意することがひとつあります。
入場料は無料ですが、「スズ菌感染事実の提示」という規定があります。

スズキへの愛を体で示してね!ということでしょうか
例:加賀山メットを装着する、スイフトスポーツで正面玄関をぶち破る、ロバーツJrの顔真似をする等

この決まりを守らなかった場合は、竜洋サーキットと同様に、ガチムチ屈強なスズキ社員に笑顔で肉体調教されます(情報提供:T-MAN氏)
(女性には緩和規定がありまして、脳内に濃厚なスズ菌を注入されるだけで済みます)

濃厚で新鮮なスズ菌との接触にはかなり魅力を感じましたが、
一応礼儀というやつを考慮して、オットは長袖のシャツ、私はポロシャツ(先日の桜重ね)を来て入館しました。

オット、見事に「あれ?スズキの人?今日は何かイベント?」とスタッフに声をかけられました。
うらやましい。
私は、誰にも気づいてもらえなくて少し寂しかった!!(あんなブカブカのシャツを着るのは恥ずかしかったのに!我慢したのに!!)

以上、スズキ歴史館のレポートでした。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←来週こそは、まともにバイクに乗りたいなぁ(涙)
関連記事

コメント

トム!?

【kaeru 05】西沢さんでも岩井さんでもなく坂井さんですか。随分と渋いトムクルーズですね
今後は、「大阪のトムクルーズさーーん」と大きな声でお呼びすることにします(街中で)。

浜松広報館って、たしか去年から無料に戻りましたよね~うちも行きたいなぁ

まぁ、金曜日の仕事後に大阪を出て、愛知で一泊し、
土曜日を丸一日使ってSUZUKI秘宝館&浜松トムクルーズ館を査察後
土曜の夜に愛知に戻って酒盛りして、日曜日に大阪帰着。
こんなプランあたりが妥当なところじゃないでしょうか。
え?愛知に2泊する必然性について、ですか?
トムクルーズは、細かいことを気にしてはいけません。
今週の日曜日、さっそく下呂で旨い酒を探してきます(味見しすぎて飲み干したらゴメンナサイね)

【kaeru 03】たしか、カタナのエンジンを流用したシニアカーだったと思います(鼻を3m伸ばしながら)。

SVは…さ、ささ最新式のバイクですから、殿堂入りするにはちょっと早いんじゃないですかね!?
今度訪れるときは、私がSVで正面玄関から堂々と乗り込んで、展示品の列に駐輪させておきます。
スズキの歴史のためですから、黒服に連れ去られることも致し方なしと考えます。

T-MANのTはトップガンのTかも

【kaeru 07】呼びましたか?

その浜松広報館シミュレータで
一発全機撃墜(ロックオン)を果たし
エースパイロットの称号を獲得した
巷で和製トムクルーズやら
平成の坂井三郎と呼ばれた気がする俺を呼びましたか?

スズキ秘宝館は開設当初からいずれ行きたいと思いながら早数年。
折角竜洋まで行っても朝から夕方まで屈強なガチムチスズキ社員に
拘束プレイされるので結局行けずじまいです。

シニアカーとヨシムラが並んで展示してあるんだ~
きっとヨシムラチューンのシニアカーなんでしょうね!?

あちこち展示が変わっているようで、自分が行ったときはカタナの写真撮影はなかったですよ。
シミュレーターもなかったような・・・

ところでまだ、TLやSVは収蔵されないんでしょうかね~

Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク