赤男爵に行ってきた

あなたが私にくれたもの♪キリンがさかだちしたピアス

こんにちは。歳がばれるけどジッタリンジンが好きだった@鳩子です。

夫が私にくれたもの♪


そして坂

「坂道トレーニングをしたい」と申し出た私の為に、夫が激坂を組み込んだ素敵なトレーニングコースを提案してくれました。
登っても登っても「お代わり」がやってくる、恐怖の椀子坂コース!!!
「君の為に一生懸命考えたよ」・・・って、その薄ら笑いはどうよ!?いじめっこー(/□≦、)エーン!!

今日も今日とて、夫の厳しい愛を全身で感じながら汗だくで坂を登ってきました。

体重減らねぇー体脂肪率もまだ26%だよーーー

先週末、久しぶりに近所の赤男爵を訪ねました。

バイクショップというと、私がバイクに乗り始めた当時は、薄暗くて怖くて「女の来るところじゃねぇよ」的なイキフンがプンプンしてたもんですが
最近では、商談スペースも禁煙になっちゃってて、明るくて爽やかな別世界になってました。

スマイル0円なイケメン店員の大多数が私より年下な点はちょっと気にかかるところですが
(30歳を超えた店員は地下に監禁されるシステムなんじゃなかろうか。大丈夫だろうかレッドバロ○)
っていうか、若いメンズにバイクを売りたいならボインなギャル店員を少しは配置すべきだろう!と、バロンの商売スタンスに疑問を感じましたが

は!!(゚ロ゚;)

若くていたいけな青年にバイクを売りつけるなら、ちょっと押しが強くてテクニシャンな若い男のほうがいいっていうの?そうなのバロン!!!なんてワルイヒト

すみません、ちょっと脳回路が混線気味でしたが(まぁ要するに「財布の紐は奥様が握ってる」というのがバロンの読みなんでしょうね)
もとい
可愛いボーヤ的な店員さんに接待されて、ほこほこ顔で商談を済ませてきました。


商談、とは言っても、新しいバイクを買うわけではありません(^^;
先日記事にした、セカンドバイクの処遇を相談してきたのです。

しかしまぁ、いくら若くて可愛い顔をしていても、そこはやはりバロンの一族。
なかなか油断ならない一面を持っています。

最初、「バイクの処分をしたいんですけど」と申し出たら、バイクの状態なんぞなにも聞かないうちから
処分費用の一覧表を見せてきて「これだけかかります」と笑顔で言ったのです。

んで、「あの、でも、できれば買取でお願いしたいんですけど・・・」と控えめに申し出たら
そこで初めてバイクの状態(型式やエンジンの状態、カスタムの具合など)を聞いてきて
「それなら、買取で対応できると思います。一度査定にお伺いしますね」と言うわけです。

これは、ちょっと意地悪な想像かもしれませんけど
もしこちらが遠慮して、処分の話しかしなかったら、そのまましれっと処分費用を受け取って
そのまま整備して代車にしたんじゃないかな…。

気心の知れたショップとかだと、そういうのはこちらが言ったり考えたりしなくても
「それなら処分したほうが安いよ」とか「もったいないから売ったほうがいいよ!」とかアドバイスくれる気がするのですが
そこはまぁ、相手も商売ですし、天下のバロンですからね・・・こちらも注意してお付き合いしなくちゃな、と思いました。

あ、でも、買取査定のためにバイクを運ばないといけない(もう自賠責切れちゃってるんで)のですが
その運搬料・手数料は無料でした。
トラックにバイクを積んで運ばないといけないので、そこが無料ってだけでも割と気前いいですよね
さすがバロン。
もしこれで「このバイクじゃ値段は付きません。運搬料払ってくださいね」とか言われたら
もうこの先死んでもレッドバ○ンでバイクを買いませんから、そこのところよろしく頼みますよ、バロンさん。

なーんてね
「じゃぁ買取してくれたらバロンでバイク買うの?」って感じですが、
あいにくうちには可愛い(1000ccの)子が二台もあって

「これこれ!このKAWASAKIのNinja1000!!1000ccでフルカウルのツアラーでさ~まさに俺の欲しいバイクのストライクなんだよなぁ。これでロゴがSUZUKIだったら言うことないのになぁ!!」


たいへん!!!ちょっと目を放した隙に、夫が別のバイクに浮気してる!!!Σ(゚口゚;)//

危ないわ!!!どうして、一番道路に近くて目に付く場所に、こんなぴかぴかのツアラーをおいているのよ!(答え:バロンが商売上手だから)
お陰でうちの夫がデレデレじゃないのっキー

思わず
「ロゴくらい、SUZUKIでステッカーを注文して貼りかえやぁ」
とアドバイスしてしまったじゃないのw

ほんと、バンディットの1000ccを発売してくださいSUZUKIさん!
早く発売してくれないと、うちのTL機が15万キロ超えてしまいます・・・。


バイクを売り払ったら、あとは、サービスマニュアルと新品バッテリーを処分するのみ!!
なかなか手ごわいですね(>ヤフオク)
査定は週末!いくらになるか、いまから楽しみです♪

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←ついでにうちのTLも見積もってもらおうかしら(笑)でも値段が付かなかったりして・・・!?
関連記事

コメント

Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク