峠の青い人妻~予告編~

「峠の青い稲妻」を文字ってタイトルを選んでみたんですが、なんとなく、ガードレールの向こうにたたずむ自縛霊のような趣を感じないでもない・鳩子です。

そろそろ一位から失墜しそうです!
せめて・・・せめて30位以内(つまりあのオトコの上には残れるように)には留まれるように、今日も愛のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

「えーでも余所の夫婦喧嘩には興味ないし・・・ってか、あんたら二人とも本当にライダー?」なんて疑問を感じたかたも、細かいことは気にせずにエイエイ
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

「なんだよ、クリックしたら何かくれるの?」と思われた方!うちのオットなら無料で貸し出しいたしますので是非クリックを!!オーヤバヤバ
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

明日は、久しぶりにSVで走ってこようと思っています。
あと250kmくらいで20000km達成・・・なんですが、多分、ぎりぎりキリ番踏めずに帰ってきそうな予感(-公-)

明日の走行は、
「アウト・センター・センター」のライン鳥と
サスペンションのセッティング
を主眼にしたいと思います。

最近、サスペンションについてエラそうに考察するのがマイブームです。
我が家では、走行後、
軽く汗を拭いながら、専任の鳩メカニックに
「ブレーキング時にピッチングが多すぎて気持ち悪いんだよ。あと、立ち上がりでラインが膨らんでさ・・・」
などとGPライダー風に相談すると、鳩メカニックが
「それは車体の姿勢がホニャララでウンチクだからね。アンチナントカをチョメチョメするために云々・・・」
と宇宙語で解説を加えてくれ、
すぐさま工具を取り出してトンカントンカンとセッティングをいじってくれます。

マイナーVツインに乗る女子~!結婚するなら、手先が器用なVツイン乗りに限るよ。工具が共有できるし、セッティングも勝手に調整してくれるよ!!!(*゚▽゚)便利~

ま、自分でもイジってみたいのは山々なんですが、
「怖くて工具を握らせるのが嫌だ。俺の工具を傷つけないでくれ」
と言われていることはココだけの秘密でございます。フンガ。

ちなみに、私のSVのリアサスペンションは
以前、プロの人がかなり柔らかめにセッティングしてくれていました。
柔らかいほうが、バイクとの一体感が増して乗り心地よく感じるそうです。

で、バイクを受け取るときに「だいぶ柔らかくしておいた」とだけ言われたので、
実は、圧縮側と伸び側減衰がどのくらい(ノーマルより)変更されているか知らないのです。

なので、今のセッティングが定量的にどうなっているかは分からないのですが
鳩メカニックに相談した結果、少し伸び側を硬くしてもらいました。
この結果、ブレーキをかけたときのノーズダイブが大分減って、
非常に乗りやすく感じました。

私は、正直言って、サスペンションなんて「ついてればいいや。どうせ良く分かんないし」というパッション派なんですが
サスペンションを硬くした理由が、私の体重増加に無いことを祈るばかりです。
よくわかんないけどさ、やっぱデカい人って、サスも硬いのかなって気がするじゃないですか( ̄□ ̄;)

ま、真相はどうあれ、明日はもう少しサスペンションをいじってから出陣したいと思います。
雨が降ったら巨大化して名古屋城を破壊するさ。あぁするとも!

それでは、みなさま良い週末を♪
関連記事
明日は、久しぶりにSVで走ってこようと思っています。
あと250kmくらいで20000km達成・・・なんですが、多分、ぎりぎりキリ番踏めずに帰ってきそうな予感(-公-)

明日の走行は、
「アウト・センター・センター」のライン鳥と
サスペンションのセッティング
を主眼にしたいと思います。

最近、サスペンションについてエラそうに考察するのがマイブームです。
我が家では、走行後、
軽く汗を拭いながら、専任の鳩メカニックに
「ブレーキング時にピッチングが多すぎて気持ち悪いんだよ。あと、立ち上がりでラインが膨らんでさ・・・」
などとGPライダー風に相談すると、鳩メカニックが
「それは車体の姿勢がホニャララでウンチクだからね。アンチナントカをチョメチョメするために云々・・・」
と宇宙語で解説を加えてくれ、
すぐさま工具を取り出してトンカントンカンとセッティングをいじってくれます。

マイナーVツインに乗る女子~!結婚するなら、手先が器用なVツイン乗りに限るよ。工具が共有できるし、セッティングも勝手に調整してくれるよ!!!(*゚▽゚)便利~

ま、自分でもイジってみたいのは山々なんですが、
「怖くて工具を握らせるのが嫌だ。俺の工具を傷つけないでくれ」
と言われていることはココだけの秘密でございます。フンガ。

ちなみに、私のSVのリアサスペンションは
以前、プロの人がかなり柔らかめにセッティングしてくれていました。
柔らかいほうが、バイクとの一体感が増して乗り心地よく感じるそうです。

で、バイクを受け取るときに「だいぶ柔らかくしておいた」とだけ言われたので、
実は、圧縮側と伸び側減衰がどのくらい(ノーマルより)変更されているか知らないのです。

なので、今のセッティングが定量的にどうなっているかは分からないのですが
鳩メカニックに相談した結果、少し伸び側を硬くしてもらいました。
この結果、ブレーキをかけたときのノーズダイブが大分減って、
非常に乗りやすく感じました。

私は、正直言って、サスペンションなんて「ついてればいいや。どうせ良く分かんないし」というパッション派なんですが
サスペンションを硬くした理由が、私の体重増加に無いことを祈るばかりです。
よくわかんないけどさ、やっぱデカい人って、サスも硬いのかなって気がするじゃないですか( ̄□ ̄;)

ま、真相はどうあれ、明日はもう少しサスペンションをいじってから出陣したいと思います。
雨が降ったら巨大化して名古屋城を破壊するさ。あぁするとも!

それでは、みなさま良い週末を♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク