親子マラソン計画☆

こんにちは、近所の小鳥達との交流に意欲を燃やしている(そして連敗中である)バードライダー@鳩子です。

ちなみに「バードライダー」とは、鳥族でありながらバイクを自由自在に操る素敵ライダーの称呼ですが

いまアタクシが勝手に作ってなんとなく書いてみただけの単語ですので、深く考えないで下さい。うっかりチョコボに乗ったオッサンをイメージしちゃったよ…


最近、妙にアクセス数が上がってきたのであまり変な話題も書けないなと感じておりますが
実はアタクシ、人の姿を借りてはおりますがその正体は白い鳩でして
(よし、これでまともな神経の人は即座にブラウザを閉じたでしょう・・・あ、ごめん!まだ見てくれてた人は、まともかどうかはさて置いて私の心の友ですわ^^)
実は、鳥族(スズメ)の友達まで居たりします。
しかもGT乗り。広がるバードライダーの輪w


そのトリトモさん、最近新たに、激可愛らしいインコの家族を迎えられたそうでして
目から火が出るほどウラヤマシイわけです・・・まぁ実際は目ではなくて口から、火ではなくて液体を出してUP写真を眺めてるわけですが。
あぁ可愛い可愛い~


うちでは諸事情により小鳥と暮らせないもんですから、実は先日、「せめて通りすがりの小鳥さんと仲良くなって
うちのベランダでおおいに歌を歌っていただこう!」と思いついた時期がありまして。

で、ネットで調べた「バードケーキ」(小鳥さんの大好物。小麦粉とマーガリンと砂糖を練って作ります)を作成してベランダに設置したら
小鳥ではなくてカマキリがやってくるという残念な事件を経験しました(ついったぁでも述べましたが・・・ケーキにたかったアリンコを狙った模様)

ちょっと心が挫けたオレ・・・
けど、昨日インコちゃんの画像見てたらまた元気が出た

で、昨夜凝りもせずバードケーキを再作成。

手を洗って、さーてベランダに設置しようかな・・・と思ったら、あれ?ケーキがない・・・
ふと周囲を見渡したら・・・うちのおサル(4歳児)がモグモグしてる!!!
「お母さん、これなーに?」モグモグ
そういうことは口に入れる前に聞けーーッ!!

我が家のベランダで小鳥さんが歌を歌う日はやってくるのでしょうか・・・道のりは遠そうです・・・。


というわけで本題。今日の話題はマラソンです(えーー前置き長すぎー!)。

冬は、各種のマラソン大会が活発に開催されます。

2013年は、私もハーフマラソン以上の大会に参加したいと思っていますが
なにぶん、先月が非常にハードでしたので(ロングツーリングにデュアスロンにマラソン大会だでね。死ぬかと思った!)、
1~2月の大会は予定していませんでした

が。

なんと。
先日の私の走りぶりを見ていた6歳息子が「僕も走ってみようかな」と言い出しました

母さん、号泣。

いやいや!
まだ泣くのは早い。涙はゴールの瞬間までとっておかなくちゃ(泣く気満々)

そゆわけで。
来年2月、息子と一緒に1kmマラソンに参加してきます♪

3kmエントリーも考えているんですが(子供は1km、3km、5kmの部がある)、
マラソン未体験の未就学児にはちょっと辛いかな~?と。

なお「きつかったら途中から歩けば良い」などという甘えは、うちでは絶対に許しません。歩くくらいならみっともないから出場すな!的な。(厳しい親の側面)

それに1kmの部だと、親が一緒に併走できるんですよ~(それもまた涙を誘われそうなシチュエーションだわ^^;)(甘い親の側面)

でも~ウォーキングだと10kmでも鼻歌交じりにクリアできる彼なので、ここは心を鬼にして3kmに参加させるべきか・・・(厳しい親の側面)

悩むな~

ひとまず、今月は夕食後に息子と一緒にジョギングしてみようと思います。
彼の頑張り度をチェックします~

え?
そんな緩いトレーニングしてたら、私の身体が鈍るんじゃないかって!?

大丈夫!
体重15kgの4歳児が「おかーさん、僕も一緒に走っちゃうよグフ?」と無駄にやる気になってますので
アタクシ間違いなく、15kgのウェイトを担いでパワートレーニングする羽目になると思います。(甘い親の側面)


でも、息子と一緒に走るなんて、ちょっぴりドリーミングですよね
暖かくなったら一緒にサイクリングにも行けそうだし、実に楽しみです

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←息子用のスポーツジャージを買わなくちゃ!あ、靴も必要ね!!帽子と、タオルと、補給食もあったほうがいいかしら・・・(甘い親の側面爆裂)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

靴は本気です!(冗談は補給食だけ)←それもイカガか

そうなんだ、あれは運動会用?なんですね~
やっぱりアシックスとかミズノかなぁ。

俄然やる気出てきました。新しい靴を買ったら、息子もその気になるだろうしね!
さっそく、週末はデポってきたいと思います♪

No title

冗談を真面目に取るな!と笑われそうですが、
子供達に大流行の駿足シリーズは、運動場のトラックを
左回りに走る為に左右非対称で、更に軽さを重視して
靴底が薄くてクッションがないので、長距離には向きません。

一度出るだけなら普段の靴で十分でしょうけど、
鳩子さんみたいに日常的に1kmでも走るのなら
長距離もいける靴の方がいいですよ。
最新記事
最新コメント
鳩の大好きアイテム
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク