仮面ライダーBLACK☆

昨夜の母子の会話。

6歳息子「仮面ライダーBLACKのバイクは変身するけど、お母さんのバイクは変身しないの?」

母「・・・するよ。あら、知らなかったの?」

4歳息子「するの?すごいねお母さん!どうして変身するの?スズキのバイクだから?

母「あら、よく判ってるじゃない。そうよ、スズキのバイクだからよ。」

6歳息子「うっそだー!またお母さんがウソ言ってる!だって、お父さんのバイクもスズキじゃん。お父さんのバイクは変身しないよね!」

母「しないわよ。だって、お母さんは仮面ライダーだけど、お父さんは仮面ライダーじゃないもん。変身するのは、仮面ライダーのバイクだけなのよ」

息子x2「エェーーー!?」

こんにちは。息子が一番好きな仮面ライダーWのバイクがHONDA車であることは一生秘密にします@鳩子です。

平成の仮面ライダーは、HONDA車以外に乗っていないようですね。大人の事情を感じますな~


さて、今日は久しぶりにバイクの話題!

といっても、SVに乗ったわけではなくて、仮面ライダーBLACKのヲタ話です♪
ヲタ度は軽度だけど、興味のない方はブラウザ閉じてくださいね~


息子と一緒に観始めた「仮面ライダーW」に大ハマリして以来、
オーズやフォーゼなどの近代ライダーに加えキバ、電王、クウガ(鳩子イチ推し!)などをせっせととレンタルして見続けてきましたが
このたび、とうとう禁断の昭和ライダー「仮面ライダーBLACK」の視聴を開始しました。

なぜBLACKが禁断だったかというと・・・
ズバリ。絶対ハマる予感があったからです。

夫がもともとすごく好きだったんですよ~(>BLACK)
お父さんが一緒にノッてくれると、お父さんっこの息子X2は間違いなくのめり込むなぁ・・・と予想していたわけですが
まぁ、予想を裏切らず見事にハマってくれました^^;

敵の怪人が、もろに動物モチーフなのが保育園児'Sのお気に召したようです。

「ヤギ様」とか「サイ怪人」とか・・・
大人から見るとちょっと「え?それ怖い?可愛いよ?」的な怪人が彼らのハートを掴んだようでして

「次はクマ怪人かな」「ねこ怪人もいいね」「猫なんか怖くないよ!ねずみじゃない?」などと園児二人で盛り上がっております。
ねずみ怪人はTD(大人の事情により省略)


でね。
BLACKのアクションがあんまり素晴らしいので、スーツアクター(変身後の中の人)は誰なんだろう?と思って調べてみたら
めちゃビックリ!仮面ライダーキバの第二ライダー・イクサの人だった!!ってか、シンケンジャー(アタクシが一番好きな戦隊ヒーロー)のゴールドだ!!!

岡元次郎さんという方で、平成ライダーでもスーパー戦隊でも超有名なアクターさんのようです。

かなり身体が大きい方なので、変身前と後で体型が変わっちゃうという難点(笑)があるのですが、
それすらも「次郎さん体型」と呼ばれて関係者に愛されているらしい。

たしかに、シンケンゴールドのときは「変身したら、ベルトにお肉が乗っちゃってるよー!」と私も騒いだもんでしたが
あの役はアクションが非常に難しい(二刀流使いの殺陣アクションだったの。殺陣も凄けりゃ二刀流もね、並みのアクターさんでは難しいそうな)ので
次郎さんでなくちゃ・・・、ということのようです。

余談ですが、シンケンゴールド役(変身前)の相馬圭祐さんは、BLACKの大ファンだったらしく、出演が決まったら自分のお兄ちゃん(←やっぱりBLACKのファン)に
「俺の変身後は、BLACKの岡元さんだぜーー」と電話で自慢したそうです(笑

なんか、可愛いですよね~やはり男の子には「心のヒーロー」というのがあるのかしら。

おっと、ちょっと脱線しましたが
鳩子的には、BLACKの見所はなんといっても「バトルホッパー」です。

仮面ライダーBLACKが操るバッタ型のバイク(笑)

SUZUKIのRA125というモトクロッサーがベースマシンで、マシンのようでいて実は生命体(!?)という奇抜なバイクです。

もうね~~~このバッタくん、超可愛いんです!

BLACKが呼ぶと、両目(ライト)をピカピカ光らせて答えるの!モエモエ
光太郎(BLACK)が危機に陥ると自発的に現場に駆けつけるし、彼を守って瓦礫の下敷きにもなっちゃう
忠実で有能なのよ~~~しかも少々の傷なら自己再生して、勝手に治るのよ~超未来的メンテナンスフリーなのよ~~
いやぁ、ほんと、うちのSVにもホッパー君を見習って欲しいです。割れたスイッチボックスくらい自分で治せっちゅーの。

このホッパー君、wikiさんによるとこういう↓スペックだそうです

全長:2220mm
全高:1240mm
重量:118.2kg
最高出力:415馬力
最高時速:500km

パワーウェイトレシオがエラいことになってますナ・・・
時速500kmって誰が操れるのん!
・・・と思ったら「BLACK以外は乗せない。操れない。」という設定らしい。

うーん操まで立てちゃってるのねホッパー君・・・ますますモエモエ

ホッパー君は、続編の「仮面ライダーBLACK RX」では「アクロバッター」にグレードアップするらしいです(笑)
バッターね・・・ドヤ顔で名づけた人が居るんだなきっと。

なお、このラブホッパー君(勝手に改名)、最期はBLACKを救うために敵方に特攻し「ア・・・アリガトウ、ライダー・・・」との言葉を残して(言葉!?)逝ってしまうそうです。

どうしよう・・・アタクシ、今から涙腺が反応してるんですけど・・・
そんなシーンまともに観れるかしら?

でも、愛するバッタの最期ですもの。見届けなくては!(アクロバッターで生き返るしな!←女の心の切り替え)

それにしても・・・

主人公の光太郎くん。普段はSUZUKIのGSXR-400に乗っているんですが
車はマツダのRX-7だそうです。

バイクがSUZUKIで車がマツダ・・・
うちの夫が、つねづねマツダ車に色気を出していた理由が見えた気が・・・

つか、SUZUKI乗りって妙にマツダ車率が高い
ような気が、以前からしていたんですけど
このアタリに原点があるのかも。偶然、偶然なの?

まぁ、金に飽かせて外車を乗り回すよか、SUZUKIやマツダに乗る男性のほうがよっぽど好感度高いですけどね(家計のバランス的に)。

アタクシは女ですので、殿方よりも現実的で「心のヒーロー」なんぞいうものは縁がございませんが
偶然にも今週の日曜日は夫が不在ですので、TamTam(プラモデル屋)に行ってホッパー君を仕入れてきたいと思います(ホラ、現実的)。

待っててね~綺麗に組み立ててあげるからねホッパー~~


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←上手く組み立てられたら、電気工学科卒の意地にかけて目玉にLEDを埋め込みたい所存です。改造しようそうしよう!
関連記事

コメント

No title

>IT弁護士の藤田さん

こんにちはIT弁護士の藤田さん!
なにか琴線に触れるものがありましたでしょうか。
またのご来訪をお待ちしております。

>T-MANさん

えーーーー!光太郎さんとくんずほぐれつ熱い抱擁を交わしていたんですか!?(違
それもこれも「とりあえずゴルゴムの仕業」なんでしょうか(笑)すごいわゴルゴム!

昭和の仮面ライダーだけじゃなくギャバンもSUZUKI車だったし、あれがスポンサードの問題ではなく純粋に趣味(誰の趣味なんだろう。社長?監督?日本人の総意??)だとしたら
なんだか凄いというか呆れるというか…むしろ黒組織の存在を感じます。ゴルゴムのマークは横倒れのSマークなの?ニョロっと。

京都太秦の映画村ですか。
行きたい。めちゃ行きたいッ
え、ほんとに行きますか?私に冗談は通じませんよ(あ、ご存知ですよね)
お正月の映画村なんてゲロ混みかな~つか営業してるんですかね~~

でも真面目に調べちゃいます。日程と移動方法も含めてリアルに検討しましょう!
来年もよろしくお願いいたします

>R600さん

ワンピースですか?画像を検索して吹きましたw
でも私はやっぱりホッパー命です。ホッパーだったらミッションでも乗る!(バイクだからww車は乗んない~)

>ゆき☆さん

値段をみて尻尾巻いて逃げるかもしれませんけど・・・
でも私のこの熱い想いはもう止められない。プラモでダメなら粘土細工で自作しますわv-238

No title

BLACKの人気の高さに嫉妬(笑)
何すか、このコメの数。

ホッパー君、無事に改造されたらup待ってますね~。

No title

「バトルホッパー」 
ストロングワールドに出てくる「バッタGT-7000」みたいですね!

妻の車購入を考えていた時「絶対 FD買う! いや買って下さい! オートマでええから!」ってねばりましたが最終的にラパンになりました。

とりあえずゴルゴムの仕業

呼びましたか?
当時バリバリのスーツアクター(笑)ながら
身長の都合で主に怪人役が多くRXも含めると
50回以上は光太郎にボコられた俺を呼びましたか?

以前浜松で聞いた話によれば当時のスズキには
「特撮車両課」なる素敵組織があったらしいですが
メーカー的にはイリーガルに近い組織なので
HPにも浜松秘宝館にも公式に記録されていません。

ホッパーさんまであったかどうかは覚えていませんが
唯一京都の太秦映画村にその車両展示が何台か残ってるので
次の関西来訪で計画立てますか。

カクレンジャーのバイクなんぞ変態そのもので
実物見たら身体中の穴という穴から色んな汁が出ますよ。

IT弁護士の藤田

これはいいですね

No title

「ろーどそうるず」ですね!図書館で借りてみます♪
え、ティッシュ!?v-356

そうですよねぇ、やまくにさんのロドスタにカンバさんの青セラに・・・
・・・まぁ、私が一番最初に思い出したのは某ランティス乗りの方ですけどね?v-389ね、Lynnさん!

No title

仮面ライダーといえば、あ~かい、赤~い赤い仮面のV3です。

バイクが生命体という繋がりで短編を紹介します。
河出文庫のアンソロジーNOVA3に収録されている小川一水さんの「ろーどそうるず」です。
バイクのオンボードコンピュータが語る設定なのですが、バイク乗りならクスリとさせられること請け合いです。
ティッシュの用意も忘れずにね!

やまくにさんはロドスタ乗りだし、カンバさんは青セラ・・・
スズキ乗りにマツダ党が多いのは何ででしょうね~
どっちも変◯メーカー?
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク