飛び出せ青春☆

ここ数日、「銀輪の覇者」という小説を読んでいます。

昭和9年の日本の自転車レースを題材にした話で、大会開催の裏に隠されたスキャンダルをかぎ回る新聞記者が登場します。

大会に隠された特ダネを掴んだ新聞記者。
よし、このネタを急いで本社に送るぞ…他紙にすっぱ抜かれてたまるか!!

(でも昭和9年でしょ。メールもFAXもないのにどうやって本社に送るんだろう・・・速達?まさか飛脚??)
と手に汗を握って読み進めてみたら

くるっくーくるっくー

伝書鳩で特ダネを送信してました。

こんにちは。昭和9年だったらハトの私にも新しい就職口があったんだ!!と心底感動した白鳩ブロガー@鳩子です。

作中の記者は「こいつはドイツ製の優秀な鳩なんだ。その辺の土鳩と一緒にしてもらっちゃ困る」と鳩自慢をしてました。
それを聞いた大会の主催者は「レース出場者はみんな腹ぺこなんだ。捕まったら美味しく食べられてしまうから気をつけなさい」という趣旨のアドバイスを返しています。

日本の優秀な鳩が渡来鳩に負けるなんて心外ですけど、捕まって食べられるのはとても怖いですね…そうか、この話は冒険小説じゃなくてサスペンスだったのね。ドキドキするぜ


さて、今日は自転車の話題♪

先日、ブログ上でも記事にしましたが
今年の夏は、自転車で奈良まで旅に出ようと考えています。

そう。青春だ!ヽ(・∀・ )ノ

学校はむにゃむにゃ年前に卒業しましたけど、
夫も子供もいますけど、
お酒を買っても年齢確認された経験ありませんけど、
そろそろ更年期の訪れを感じちゃってる☆Daysですけれど

それでもまだ私は往生際悪く青春ロードを突っ走る所存です。

尾崎は嫌いなんで、盗んだバイクで走り出すことはありませんが
リュック一つで炎天下を160km走る計画です。
ホーラ、すっぱい匂いがするでしょう?(私も、自分で計画立てておきながら眩暈がしています)


で。
心は学生さん並に若いワタクシですが、見た目と休日日数はしっかりおばさ・・・コホン責任ある社会人ですから、旅に使える時間は2日間のみです。

つまり、愛知-奈良間の片道160kmを、一泊二日で往復しなければならない。

しかも愛知ー奈良間には、御在所をはじめとする途方もない峠道が綿々と連なっています。

やる気は十二分に有るつもりですけれど、心意気だけでは峠は登れません。
知力・体力・時の運が必要です。

むーーー大丈夫かな~~距離を減らしたほうがいいかな~~・・・と最近では少々弱気になりかけていたのですが
とりあえず、コレ↓を買うことにしました。

オーストリッチ 220
【即納】オーストリッチ 輪行袋 ロード220

【即納】オーストリッチ 輪行袋 ロード220
価格:5,320円(税込、送料別)


チャラリラ♪輪行袋~

「輪行」とは、電車や飛行機・バス等の交通手段を用いて自転車を運搬する方法でして、サイクリング+他の交通手段によって旅をするスタイルのことです。

「輪行袋」とは、自転車を収納する専用のケースのこと。

今回の例でいえば、行きは自転車で愛知→奈良まで行き、帰りは電車with輪行袋で帰ってくるという流れになります。


まぁ、帰りの距離のことが無くても、ロングレンジで自転車旅に行くなら持っておいたほうが良いかなと思ったんです。
パンクくらいなら途中で修理して対応するけど、転倒や落車なんかが発生したら自転車に乗れなくなりますから~。
そーゆー時でも自分で帰ってこれるように用意したほうがいいかと思った次第です。

この話を夫にしたら、「たまには堅実にモノを考えるんだね」と褒められました。
たまには、ですか。(いやぁ~毎日ですよ~←古い上に福岡限定?)


オーストリッチは、老舗の自転車バックのメーカでして
輪行袋とかサイドバックを作らせたら業界随一と言われています。
一番最初の顧客がダチョウだったことからその社名が付けられたようです。嘘です。

とても頑丈なのに薄手で、折りたたむとドリンクホルダーに収容することが可能。
袋の中で自転車を固定する金具(エンド金具というらしい)も付属してくるし
お値段も手頃だし、もう言うことなし!の逸品です。

自転車を解体したり、バッグに収納したり、再度組み立てたりという手順は練習を重ねないといけません

が、逆に言うと、それさえできるようになれば、サイクリングの幅がぐっと広がります。

大好きな四国でも、実家九州でも、憧れの沖縄や屋久島にだって自転車で行けるようになる!
街中のメンドクサイところは電車でパスして、楽しい峠道だけ自転車で走れるようになる・・・夢は広がります(峠が楽しい、は幻想でした。夫に洗脳されかけてましたアブナイアブナイ。私はいなせなシティガールなのデス!)


なんとか、夏が来るまでには手順を身体に覚えこませ、長距離サイクリングに臨みたいと思います!
楽しみです♪

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←とゆーことは、奈良まで走り切れば、お酒を飲んだくれて潰れても大丈夫ってことだよね~♪自転車で走ってお風呂入って地酒で乾杯~~♪♪グハグハグハ
関連記事

コメント

No title

あぁそうですね~奈良から大阪までなら100kmもないですから、ちょっとついでに立ち寄
エェエエエェェエエ!!!!(;゚Д゚)

むむむ、無理ですぅ~私、心は10代ですけど身体は30代超えてますからー(涙)
しかも「奈良までお迎えに行きます」って…そんな「ちょっと近所のスーパーまで」みたいなノリの良さは一体?(笑)
お迎えなんてなくても、奈良-大阪間なら近鉄で直行だし、「ゆき☆さんのとこまで迎えに来て」っていえばうちの夫も息子達もルンルンで迎えに来てくれるとは思いますけど…って、そうじゃなくて!!(笑)(あぁ、米の液体…゚・*:.。..。.:*・゜( ´∀`))

あ、そうだ。じゃ、「奈良で集合」にしましょうよゆき☆さん!
ゆき☆さんも自転車で奈良までいらしてくだ・・・あれ?どうしてブラウザ閉じるんですかーーー待ってゆき☆さーーん

No title

その計画・・・という事は、当然我が家に一泊なさってから近鉄電車で帰られるのですよね?

よーし、張り切って一緒に楽しめるお米の液体とそれにあう食べ物を用意しとこ(ハート

奈良までお迎えに上がりますね。
楽しみにしてまーす。

No title

自転車少年期を読んだ後に銀輪の覇者を読むと、そのゼネレーションギャップの大きさに軽くめまいがします^^;
オジサンが香ばしい作品ですよね(>銀輪)

金具、やっぱり面倒臭いですか?ボトルケージに入るのかなぁ・・・とは疑問に思っていたんですが。
自転車、楽しいですよ~!ブームのおかげで値段も下がってきたしグッズも多いですしね♪復活させたら一緒に走りましょうね~v-238

No title

銀輪の覇者、木曽を越えたあたりで数年止まってます。
途中で寝かせちゃうことが結構あります。再スタートさせようかな(笑)


輪行袋は多分同じのを使ってます。エンド保護金具つきですが、走行中に金具を持ち歩くのが面倒くさくて金具は使わなくなっちゃいました。
奈良へのサイクリング、楽しみですね。自転車、復活させたいな~
Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク