オーストリッチ ロード220を買った!

お~かいもの、おかいもの~♪「くだしゃーい!」
ちょっとそこまで~チャラッチャラ♪マルショ○♪♪

こんにちは。自分的お買い物定番ソングが、実は非常にローカル限定ソングだったことにたった今気づきました@鳩子です。

全国的定番ソングだと思ってた!
たった今現在まで思い込んでた!!

だって「くだしゃーい」の部分、たらちゃんの声なんですよー「全国区」の匂いがプンプンじゃないですか?

でも、職場の東海人は全員「マルショ○」を知りませんでしたッ
そういえば、愛知に来て以来見たことないッッ
今度大阪のマイミクさんや横浜のマイミクさんに聞いてみよう....φ(・ω・` )もしかしたら「九州限定CM」かもしれぬッ


さて、ローカルCMの話はどーーでもいいとして、今日は自転車の話題。

お買い物、しちゃいました!「くだしゃーい」ポチリング
【即納】オーストリッチ 輪行袋 ロード220

【即納】オーストリッチ 輪行袋 ロード220
価格:5,320円(税込、送料別)



オーストリッチのロード220(輪行袋)です。

鳩子女史の自転車講座☆
輪行袋とは・・・バスや電車、車などの交通機関で自転車を携帯するための袋。

自転車は、そのままの形状だと公共の交通機関内に持ち込めません。他の乗客の邪魔になるからデス。

したがって、自転車を電車などに搭載して持ち運ぶ際は、専用の収納袋に自転車車体を収めて乗車することになります。

えーと
「専用の」と説明してますが、実は通常のゴミ袋などに入れて持ち運ぶ人もいますし
専用品のなかでも、前輪だけ取り外す、前後輪取り外す、タイヤなんぞ外さずに自転車丸ごとくるんじゃう!?・・・などの様々な形態があります。

どのような形態なら車内(電車やバス)に持ち込めるかは、各交通機関の規定によって違います。

袋に入れなくても自転車持ち込みOK!という機関もあれば、○○cm以内に収まるものじゃないとNG!という厳しい機関もあります。

他の乗客の迷惑になってはメー!なので、厳しくても当然かと思います。マナーは大事よねー

実際に輪行をお考えの方は、利用する予定の交通機関の規定をよくご確認くださいね

で、ですね。
夏に奈良へ遊びに行く予定なんですけど(自転車でね)

途中に猛烈な山岳地帯が横たわっていますし、くそ暑い夏のサイクリングを予定していますので
途中リタイヤや帰り道=電車の可能性を考えて、輪行の練習をしたいと思っているのです。

「輪行の練習」とは、要するに、自転車をバラして組みなおす!・・・という作業。

コレができないと、「バラしたのはいいけど自転車が元に戻らない!!全部担いで家まで帰らなきゃ!!!」などという喜劇的な状況に陥ってしまいます。

もしくは「行きも帰りも自転車オンリー♪(片道180kmの超山岳コース)ウッフン」などという悲劇的な状況に・・・

むりむりむり!
想像するだけで死んじゃう!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


輪行ができれば・・・行きだけはなんとか自力で頑張って、帰りはビールを飲みながら電車で帰ってくる。なんていう夢ツーリングが可能になる・・・

いやいや、いっそ行きも帰りも電車にして、奈良の街中だけ自転車でポタリング、という手もある(レンタサイクル使えよ)

いやいやいや、もうそんな中途半端なことするくらいなら、行きも帰りも現地の観光もぜんぶ電車で、という手もある(サイクリングじゃなくなった)

そしたら、行きも帰りも観光中もずーーっとビール呑んでいられるじゃない!!電車って素敵よーーーー!!!(*´∀`)・・・・と、少々道を見失いかけてますが

まぁ、それは(多分)冗談として、
行き:自転車、帰り:電車で挑戦したいと考えています。

えーと、奈良の地ビールは、と・・・

余談が果てしなく長くなって恐縮です
本題。「オーストリッチ ロード220」

初心者が輪行するなら、まずコレ!という逸品です。
軽くて、コンパクトで、最低限の付属品もついています(チェーンカバー、エンド金具付き)

袋の内部にフレームを保護するクッション材も入っているので(まだ届いてないので未確認ですが)
専用のフレームカバーを追加購入する必要もない、らしいです

このほか追加で購入するとしたら・・・フロントフォークを固定するエンド金具(同梱されているのはリア側だけ?)が必要かもしれませんが
この辺は、実際に現物を確認してから揃えていこうと思います。

商品に同梱されている説明書はとっても不親切らしいので(自転車やバイクのパーツって、たいてい不親切ですよね。オサルにも分かるように書いてくださいよメーカーさん!)
こういうサイトを参考にしながら勉強するつもりです↓

http://weatherman.jugem.jp/?eid=37

お持ちの自転車によって、多少手順が違いますので
興味のある方は、ご自分の自転車名+輪行で検索をかけてみてください。
添付したサイトは、スペシャライズドのシラス(私の愛車と同じ~)がモデルになってます。


オーストリッチのロード220は、本来ロードバイクを収納する袋なので(※SIRRUSはクロスバイクです)
夫の古臭いロードフライヤー(彼の愛車。妻より確実に愛している)でも収納できます。
実に危険です。

いつの間にかガレージから消えている可能性がある・・・(夫も自転車も袋も!)
メーカーには、オッサンが近づいたら警報を鳴らす「オッサン避けイモビライザー」の開発を望みます(誰!?「それじゃ鳩子さんが近づいたら鳴りっぱなしだよ?」なんて言ってるのは!)

家に届くのがとても楽しみです~♪
うまく使えるようになったら、また報告します。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ←途中の山岳だけ電車でパスして・・・という方法もありますよね。山、嫌い~
関連記事

コメント

Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク