初めてのハーフマラソン(準備編)

ここ最近、庭に赤い花が咲いています。
130510ポピー

可愛いので眺めて愛でているのですが、うちのおサル4歳児が「綺麗だからお母さんにあげるのよ!」とすぐにブッコ抜いてしまいます。

でもまたすぐに生えてくる。

一週間くらいで次の花が咲きます。

ちっちゃい頃よく見た花だなぁ・・・なんていう名前だったかなぁ・・・
えーと・・・(ポチポチ検索)

( ゚д゚)Σピカ

ポピー?

「く~るまにポピー♪」なんていうCMがあったわねぇ~(歳がばれるって)
と回想にふけりつつポピーの項目を読んでいると


ポピーって、芥子の花だった!!
うちのお庭で、芥子の花が咲いた!!?
(しかも順調に増殖中)

どこかの鳥の落し物から芽を吹いたようですが、
芥子の実を食べてうちに爆弾を落としたトリがいるなんて、鳩の大将として由々しき問題です。
あたし、ラリッたトリに舐められた?
っていうか、芥子を栽培した疑いで逮捕されちゃう?


よくよく調べてみると、どうも「ハナビシソウ」という芥子に良く似た別の植物っぽいです。
おどろいたがねー


でも、庭に植物がある風景ってやっぱり良いですネェ。

うちは食用食物の栽培ができない土壌なので、これまで植物の栽培なんて全然興味がなかったのですが(玄関脇のオオイズミは別。)
ひまわりや朝顔くらいなら植えても良いかな~と思えてきました。
苗の前でトトロダンスを踊り狂う次男って、実に眺め甲斐があるし。

ただ、虫がね・・・苦手なんですよね・・・ひまわりなんて、アブラムシの大好物だろうしなぁ・・・


今週末は、いよいよ人生初のハーフマラソンに挑戦してきます!

毎日のトレーニングはたったの5kmですし
大会でも、10km(69分)しか走ったことの無いピカピカの初心者の私。

20kmという未踏の領域に挑戦するのは、とても、とても勇気が要ります。

周囲のマラソン経験者には、「マラソンはそんなに甘いもんじゃない!10kmしか走ったことがない、しかも69分もかかるような
素人ランナーにはハーフマラソンなんて絶対無理だ!!マラソンを舐めたらいけないよ!!!」と・・・

言われそうなもんですが、誰もそんなことをいいません。


「あ、ハーフ行っちゃう?え、フルじゃないの?」

「おぉ!いよいよですね。大丈夫大丈夫!!気楽に行きましょう~」

「10kmも20kmもたいして変わらないよ~♪楽勝だって~」

ねぇ、絶対ウソだよね?大人ってウソツキだよね!?
10kmと20kmは大違いだよね?ね?エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

怖いよ怖いよ~~~途中で走れなくなったらどーーーしよーーーー。・゚・(ノД`)・゚・。


だがしかし・・・。

私は、やれば出来る子です。

大丈夫。
私には、いざとなったら羽があるから。飛ぶよ、走れなくなったら飛ぶよ!

やっぱりね

出場するからには
「歩いてゴールしたっていいじゃん」という低い意識では臨みたくないし

「まぁ、これまでろくに走ったことはないけど、出ればなんとかなるじゃない?とりあえずやってみるわぁ」という無責任に能天気な態度もとりたくない。

そりゃ、そういう態度で走りきれる人も世の中にはたくさんいると思いますが(それはそれで、別に良いと思ってます)
少なくとも、運動ダメ子の私は、そんなんじゃ20kmは走破できません。

練習あるのみ!努力あるのみ!!

出場するからには、足きりだけは絶対にクリアするわよ~~~(←高い意識?)

今回のマラソン、足きりは20kmで3時間!!
ホ・・・ちょっと余裕がある(←高い意識?)

ハーフマラソンを走るにあたり、私が準備したものは以下のとおりです
・ハンドタオル
・ラップタイムが計測できる腕時計
・ウェストポーチ(携帯・小銭入れ)
・CWX(ランニング用専用タイツ)
・ランニング用専用シューズ&靴下
・リストバンド
・勇気(少々)

腕時計は、ラップタイムだけではなく心拍計もピッチコントロール機能もある優れものなんですが
いまだによく使いこなせてないので、ほぼ時計としてのみ使用しています。
豚に真珠。猫に小判。鳩に高級スポーツ時計。


リストバンドは目の汗をぬぐうものです。
上には書いていませんがランニング用の帽子とサングラスも装備しています。

給水ボトルは、今回は持ちません。
1週2.3kmの周回コースを走る大会なので、エイドはこまめに取れるかなと。

補給食をどうしようかなぁ~とても走りながら食べられそうもないので、やっぱり置いていこうかな。

ウェアは、アンダーアーマーのコールドギアを装備します。

これ、超超お勧め品です。魔法のように汗が飛ぶよー!

ブラジャーは、ワコールのスポーツブラを装備します。普通のブラジャーだと、途中で紐が落ちてイライラする。

私のようにおっぱいが小さい控えめで清楚なかたでも、専用スポーツブラの装着をお勧めします。揺れる揺れないの問題ではなーい!

「所持品:勇気」は、少し多めに携帯しましょう。途中で落とすかもしれませんのでね(特に坂道注意)。

では、行ってきます。
応援、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←無事に走りきれたら、ご褒美にビール工場に連れて行ってもらいます。今月は誕生日の月だしね♪(17歳)
関連記事

コメント

Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク