委員長の憂鬱

明日は、長男の学校で懇談会があるので、仕事を休むことにしました。

ちょうど仕事に余裕がある時期でしたし、昼間にバイクに乗るチャンスだと思いましたので
「学校の用事なんです。学校の用事なんです。」と2回上司に断って(註:やましい報告は2回繰り返す法則)
ズバァッ!!と休みを取りました。

131209明日

そしたら、明日、思いっきり雨の予報やし。


131209週間
しかも、週末に向けて大寒波接近気温1度てーー!!!


・・・・・・でも、まぁ

雨は午前中だけみたいですし、カッパを着れば走れなくもな
夫:「ちょっとくらい雨が降っても、気をつけて走れば大丈夫!とか、思ってないよな自分?」

(; ・`ω・´)あ、当たり前ですやん。あ、雨の中走るとか、そんなの絶対嫌やって、ソンナ無理するわけないやん、もぉッ」(註:やましい報告は2回ドモる法則)

うぅぅ、なんで見抜かれたんだろッ(;´Д`)

せっかく休みをとったけど、明日は静かに過ごす一日になりそうです(涙)
ジムで汗でも流してくるかチクショー


さて、今日はTLの電装系のお話♪

Mixiで「TLのエンジンがかかった!」のつぶやきに「いいね!」を押してくださったかた、どうもありがとうございました!!

すっかり更新を怠っている委員長ですが、多くの人に気にかけてもらって、彼はほんとに果報者です。
ありがとうございます。ありがとうございます。やましくないけど2回言いました。

これも、幸運の白い鳩を嫁にもらったおかげだと思います。

鳩の白い尾羽をご希望の方は、一枚3万円で特別にお譲りしますのでお気軽にご応募くださいね。
高くない。高くない(やましいので2回言いました)。


えーと、軽く説明させていただくと
先日「TLが起動できなかった!」という記事を書いたわけですが

その後、先週の土曜日に、無事起動させることができました!

車のバッテリーにつないでブーストさせたら、あっさりと起動

コメ欄で「セルは回っているので、バッテリーの問題ではないかも」などと書きましたが
その時の起動音を「キュルルル」と表現するならば、車とつないだときの起動音は「ドギュルルル」くらいの迫力がありまして

(`・ω・´)あ、やっぱバッテリーでした?

っていう感じでした。


ここで一句。

バッテリー 3年に一度は 買い換えよう(詠み人 鳩子)

気をつけよう バッテリーチャージャー 過信ダメ(詠み人 委員長)

無茶言うな 5年持たせた オレGJ(詠み人 バッテリーチャージャー)


「よく考えたら、5年くらいバッテリー換えてなかった」そうです。

バッテリーチャージャーにつないでると、思いのほか長持ちしちゃうんですよね~
で、長持ちしすぎて、交換するの忘れちゃうのwww
カブの給油問題と、同じ構造ですな


チーフメカの兄ィいわく「委員長くんのTL、回転計が明るいのに速度計だけ暗かったでしょ?あれ、バッテリーが弱ってる証拠だよ(笑)」とのことで

委員長は「え!そうなんですか!?僕、あれってそういうもん(仕様)なのかと思ってましたww」と笑ってました。そんなわけ、ないww

まぁ、バッテリーは当然交換するとして
あとは、ハーネス一式とかスターターモーター、レギュレータ、ジェネレータなどもこの際検査してもらうことになりました。

レギュレータとジェネレータはつい3万キロくらい前(それでも3万キロかよ、というツッコミはこの場合棚に上げて)に交換したばかりですが
スターターモーターはブラシしか交換してないし(理由は聞かないで。彼が可哀想だから(笑))、ハーネスは「在庫があるうちに確保したい」という事情もあって

予算とか予算とか。あと、予算と相談しつつ、じっくりメンテすることにしました。

ハーネスは、一式換えると諭吉片手分くらいかかるそうです。電線、高ーッ

バッテリーに関しては、SHORAIが良いとかネットで買うとユアサ製が安いとか、いろいろと魅惑的な情報もあるのですが
「SHORAIとTLは相性が悪い」とか「ユアサ製を注文したら、台湾ユアサが来た」などの話も聞いたので
今回は手堅くSBSで注文することにしたようです。

台湾ユアサだからって、品質が悪いとは限らないんですけどね。SHORAIも然り。良い評判も聞くし。

だけど、まぁ、ここだけの話
うちの委員長さん、頭に「超ウルトラスーパー」が100回つくほどの保守派なので( ´_ゝ`)
ハイカラな方法に手が出せないようです(笑)

「純正」とか「ノーマル」とか「正規品」の言葉に弱いんだね・・・じゃぁなんでHONDAに乗らないのか。なぜ嫁が鳩なのか。謎だよね。


あとですね、今回教えてもらってびっくりしたんですけど
キーシリンダーって、全部換えると2万円以上するみたいです!

っていうか!!
キーシリンダーって、劣化するものなんですね~(え、常識!!?ウソー)

確かに、夫のTLをガレージに入れると、「うん。絶対漏れてるよね。だだ漏れだよね。」っていうくらいのガソリン臭が漂ってきてたんですけど
私、ガソリン臭が大好きなもんですから、ちっとも気にしていませんでした。

夫は、気づいてはいたけれど「まぁ、ちょっとグリス塗ればキーの滑りも回復するし、嫁はガソリン臭で喜んでるみたいやから・・・・ま、いっか。」と考えていたようです。

そうか・・・・いやにいい匂いがすると思ってましたが・・・あれ、普通じゃなかったのだね(笑)

で、交換するときは、メインのキーもセットで交換することになるので、イモビがついてないドノーマルでも諭吉2人オーバーのお値段。

タンクのキー単体で交換することもできるみたいですが、バラバラで買うとセット価格よりは単価が高くなるとのこと(まぁ、そりゃそうだ。)

金属部品だから、どうしたって磨耗するので、いずれメインも交換するならこの際セットで交換を・・・ということのようです。

キーも増えちゃいますしねぇ。
ってか、キーの磨耗なんて考えたことなかったよ。さすが、13万キロの貫禄

わたしのSVも、タンクキャップの締りがいまいち悪いのです。
あれも磨耗のなせる技なのかしら。。。

マシンが13万キロを超えたら、いろいろと調子が悪くなるようです。
みなさんも、どうぞお気をつけ下さいね(・・・全ての不調を一気に払拭する魔法も、あります。100諭吉と判子を用意してお近くのSBSにご相談くださいw)

明日は更新をお休みします!あさってはSVの記事をUPします♪

それでは、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←うーん。SVのバッテリーって、いつ交換したっけ?もしかして、新車購入時から一度も換えてないんじゃ・・・ということは10年もの・・・・ハッ!!!危ない危ない!!!気づいてはナラヌことに気づくところでした!!!!ブネーナ、ォイ
関連記事

コメント

Secret

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

リンク