10kmマラソン走ってきた☆

4年前
「お母さんと一緒にコンビニにおでかけする人~?」
「あだー!あい!あい!うーおでかけしゅき~^^」
息子、満面の笑みで一緒におでかけ

2年前
「お母さん、ちょっとコンビニに行こうと思うんだけど・・・」
「ぼくも行くー!一緒に行くー!お母しゃんおやつ買ってくれる?」
息子、己の可愛さを武器に母に交渉を求める

現在
「ねぇ、お母さんこれからコンビニに行こうと思「あ、いってらっしゃい。」
「・・・お菓子、一個なら買っていいよ?一緒に行か「行かない。兄ちゃんとてれび観てる。寒いしね。いってらっしゃーい
息子、母の賄賂を断って同行を拒否る

<<結論>>
息子は出荷後5年で劣化します。
後に残るのは、臭い足とすぐに減る腹の虫だけです・・・くそー劣化早ッ!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


さて、今日はマラソンの話題♪

先週末、岐阜県美濃加茂市で開催された「みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会」に参加してきました!
140115マラソン大会

気温2度!
さっぶーーーー

今回参加したのは、10kmの部。
制限時間は100分。わりと緩いです。

でも、速い人は30分弱でゴールしていたので、「制限時間が緩い=大会の規模が小さい、レベルが低い」というわけではないようです

交通規制がどのくらい可能か(立地条件)とか、大会運営ボランティアをどのくらい確保できるか、とか
どういう参加者をメインに据えるか、とか。いろんな要素が絡んでいる模様。

公園の中で開催されるような小規模な大会だと、交通規制の問題がないので制限時間がすごく緩い場合もありますが
かの有名な名古屋ウィメンズマラソンでも、制限時間は7時間(フルマラソンで420分ということは、10kmあたりで100分くらい)と割と緩めです。

規模だけでは大会のレベルが図れないわけです。
マラソン4年目の人間が言うこっちゃないですけどね^^;

走力レベルにあってない大会を選ぶと自分が一番辛いので、過去の大会のゴールタイムは事前に把握しておいたほうが良いなと思いました。
これまでは、大会会場までのアクセスしか考慮に入れてなかったなぁ~ハイレベルな大会にうっかり参加しなくて良かった・・・

しかし、10km30分って・・・私の5kmより早いでよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いわゆるサブ3クラスの人ですな。サブ4クラスで10km40分くらいか。

サブ5を目指す私としては、ひとまず10km60分切りを目標にしたいと思います。時速10km。意外と遅いなww

大会記念品はブランケット、パンフレット、スポーツドリンク1本(写真割愛)

ハーフに参加すれば、たしかTシャツももらえたはずです。

エントリーフィーが3,500円で駐車場付きだったので、割とお得な大会だと思います。
いつまでも執念深く文句言って恐縮ですが、モリコロパークのスイーツマラソンはほんっとケチかった!!5,000円も取ってお菓子2切れかよ!!(怒)駐車料金も別途だしさー

今回困ったのが、待ち時間の長さ。
選手受付が7:00-8:30。スタートが10:50だったので、なんと最短でも2時間以上待たなければならない

車は会場から数キロ離れたヤマザキマザック駐車場に停めていたので(無料のシャトルバスがでます)
車まで戻ってぬくぬくとスタート待ち・・・というわけにもいかず。寒さに震えながら会場内をウロウロ・・・

女子更衣室はこんな感じ
140115女子更衣室1

140115女子更衣室2

暖房完備の綺麗な和室で着替えられます。
キャッキャウフフの恵まれた環境。
いままで参加した大会のなかで一番快適やった!

で、衝撃の男子更衣室がこちら
140115男子更衣室1

140115男子更衣室2

「室」?
お部屋じゃない件についてww

路上で着替えるよりずっと配慮してやってるだろ?的なwww
ヤローは見られてもOKだろ、という社会通念をヒシヒシと感じた。

実際、イケメンのお兄さんがお尻丸出しで着替えていたので、ヒシヒシと眺めさせていただきました。眼福眼福

あまりに寒かったので、お茶屋さんで一服。
140115珈琲

この日は朝食にドンブリ飯と焼餅3個を平らげていたので、お茶屋さんの団子が食べられませんでした。惜しかった・・・

ゆるキャラ「つっちー」くん。
140115つっちー

「レッキー」くん。
140115レッキー

そして、肝心のレース内容ですが・・・

10kmを69分で完走しました。342名中125位です!

遅ッ(´・ω・`)ガッカリ…

去年の10kmのタイムと全く同じやがな。
成長しとらんがな!!せめて去年のタイムは越えたかった!!!悔しい~~ッ

いや、でも、去年ギックリ腰をしてから復帰の第一戦ですから、完走しただけでもヨシとします。

来年頑張る!2015年は60分切る!!!

ただ、ほうほうの態でゴールした昨年と比べると、ずいぶんと余裕の残るレースでした。

モリコロよりだいぶアップダウンの厳しいコースでしたが、最後スパートかけて20人くらい追い抜いた
まぁ、そんなに余裕を残すくらいなら前半でもっと頑張れよ、という説もありつつ。
この辺のペース配分の失敗が、いかにもビギナーですね。

コースは、5kmと8kmのあたりに急な登り坂があります。
それと、最後の1.5km地点の昭和村に進入するあたりにも登り坂が。
昭和村内に入っても平坦路ではありません。
ゆるやかに登っています。
登りが好きなH系の人(ん?呼んだ?)にはタマラナいコース設定です。


今回のレースによって10km程度なら一度も歩かず走りきれる自信がつきました。
来月はハーフマラソン出る!絶対歩かないぞ!!オー


今回走ってみて判ったこと

・下りが遅過ぎる
・登りは得意(ていうか下りと平地が遅過ぎ)
・走りのフォームがダサい
・ハーフを走るなら、補給食を持ったほうが良さそう
・給水が下手すぎ

レース中、すぐ近くにいた派手めのお姉さんとずーっとデットヒートを繰り返しました。

平地で追い抜かれ、下りで置いていかれ、しかし登りで追いついて抜き返す・・・を何度となく繰り返す。

「あれ?あたくし、もしかして登りが速い??天性のクライマーだったかしら」と豪快に勘違いしかけましたが
下りで70代のじっちゃん&ばっちゃん’sに追い抜かれた時点で、夢から醒めました。

登りになると心臓を押さえて歩きだすようなシニア世代(ちょっとビビッた)にまで下りで抜かれるとは・・・・どんだけ遅いんだ、あたしの下り

来月のハーフマラソンまでに、走りのフォームを改善して下り最速の女になりたいと思います。キリッ

以上、みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会参加レポートでした!

明日は補給食の話題を取り上げます。しーゆー!!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ←サポートしてくれた夫に、スペシャルサンクスです!!
関連記事

コメント

Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク