SIRRUS9速化

鬼~のパンツは良いパンツ~♪・・・の歌について、
先日読んだ「鬼灯の冷徹」の中で「あれは、鬼のパンツの販促的なものだろう」という推察があったのですが

どんなに高級な虎皮を使っていたとしても、男子のおパンツたるもの5年も使ったらキノコが生えるだろうし、そんなに長持ちしたら商品の売れ行きが悪くなるんじゃなかろうか…
と、息子のおパンツを干しながら母・鳩子は思いました。

10年も履いたらね、破れないかどうかの前に不衛生極まりないから捨てるべきだと思うの、母さん(´・ω・`)

っていうか、今度ズボンやパンツを破いたらノートに「破いてごめんなさい」と100回書かせてやる(怒)(夫の伸びたパンツはそっとタンスに戻しました。見えない見えない。)


さて、今日は自転車の話題♪

とうとう、愛車の改造が終了しました!!


夢の9速化!!!ピカピカ
140214SIRRUS.jpg

ま、時代は11速(電動シフトとかもある。)ですが、そんなことはどーでもよろしい。

バイクだと、もう十分お金をかけたせいもあって、こういう改造はありえませんからね~(´∀`*)
以前は「あれ?あたしのバイク、7速目があった?」と思える時もありましたが
最近はギアインジケータを装備したせいで、そういう楽しい勘違いもなくなりましたの^^;

タイヤ交換だ!車検だ!と維持や防御一辺倒のバイクに比べ、自転車にはまだまだ大幅なチューンナップが可能。
こーゆーの、やっぱ嬉しいですよねぇ


さっそく、夕食後に試乗してみました。
ちなみに明日は雪が降るそうです・・・サッブー!!!

さーーて!チャカチャカ
変速してみるか!
・・・の前に、ちょっとおさらい。

久しぶりに乗ると、どっちが前でどっちが後ろだったか、シフトアップがどっちだったかわからなくなります(笑)

自転車海苔なら「なんじゃそりゃー!」って呆れるかもしれませんが、ほんと!めんどくさいんだよ、自転車って!!!

だって、ジョギングなら、右足と右手を同時に出したりしない限りコケることはない(いや、出してもこけないかも)ですからねーww

あのねあのね
バイクだと、
右手 フロントブレーキ
右足 リアブレーキ
左手 クラッチ
左足 シフト
なのです。あ、もちろんMTの話よん。

で、アクセルは右手。
さすがに鳩アタマのあたくしもこれは間違わない(注:間違ってたらご指摘ください。オオゴトだわΣ(゚д゚lll))

右手右足左手左足が全部違う仕事を受け持ってるんです。
ピアノなんてねこふんじゃったくらいしか弾けない私にとって、これはなかなかの難事業です。(ホルンも吹けるけど、あれは足は休んでて良い楽器なの)

でもまぁ、ここまでは良い。なんとか慣れた(でもMTの車は二度と運転したくない。MTはバイクだけで十分)。

自転車は、もう一段階めんどくさくって

右ブレーキレバーの内側にある小さいレバーを押す→後ろのギアが重くなる(シフトアップ)
右ブレーキレバーを内側に倒し込む→後ろのギアが軽くなる(シフトダウン)

左ブレーキレバーを内側に倒し込む→前のギアが重くなる(シフトアップ)
左ブレーキレバー内側の小さいレバーを押し込む→前のギアが軽くなる(シフトダウン)

つまりね
右側・・・後ろのギア(レバーを押す→重くなる、レバーを倒す→軽くなる
左側・・・前のギア(レバーを押す→軽くなる、レバーを倒す→重くなる

ね、めんどくさいでしょ?(`・ω・´)

右と左が逆なのよーーーー!!

(注:上記の説明は、シマノのSTIに限定した話です。カンパだとさらに逆らしい。STIじゃない変速器もあります。あームツカシイ)

どーーしてこのようなメンドクサイことになっているかというと
要は、ギアの変速比の話になるんだそうです。

前と後ろのギア比が大きければ大きいほど変速比が大きい(重い)ということになるわけで
前が小っちゃくて後ろが大きいギアだと、重くなるんだよね
(逆でした前が大きくて後ろが小さいギアだと、重くなる。うへぇー)

だから、実は、前も後ろも、レバーを押すと大きな小さなスプロケットに変わって、レバーを倒すと小さな大きなスプロケットに変わってるんだけど
前が大きく小さくなるとギア比が小さくなって軽くなるし、後ろが大きく小さくなるとギア比が大きくなって重くあーーーーーなんだか最近イライラする

こういう話を「別にむずかしく考えることはない。普通にギア比を考えればわかるだろう?」と(小さな子供に諭すように)妻に語る理系夫は、盛大に禿げたらいいと思います。

あー、いやいや。
癇癪を起しちゃいけません・・・整備してくれてありがとう、夫。心から感謝してるよ、夫。(禿げても愛してるわダーリン。)

結論
とりあえず、考えるより前に動かしてみろ。やってみりゃわかる。

カチカチカチ

おー!

なんか、ものすごっく滑らかです!!!

すごーい!!別のバイクみたい!!!

以前のシフトは親指のところにちっちゃなレバーがあったんですけど
今度のシフトは、ブレーキと同じ場所にちょっと大きめ(ブレーキレバーより小さいけど、前の親指レバーよりは大きい)のレバーになりました。

これは、きっとあれだ・・・「下ハン握ったままシフトができる」とかいう・・・噂のアレだ・・・(遠い目)
弱ペダの鳴子くんは「ゴールスプリントの時は下ハン握る」って言ってたなぁ~トイレに駆け込みたいときにでも活用すっか。

残念ながら、今回の改造ではエンジンには変更がありませんので
革命的なるスピードの向上・・・・・は起きませんが、乗っているときの快適性、操作性、安全性は格段に進化しそうです。
ついでにあたしもパワーアップすっか!赤いトサカのひとつも生やそうかしら

週末は、このニューマシンで街に繰り出したいと思います!
それではみなさま、よい週末を

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←連日の深夜残業をこなしながらの自転車整備、お疲れ様でした(>夫!)お祝い&慰労会でビール工場行くか♪
関連記事

コメント

No title

そうでした(汗)全部逆で書いちゃってた・・・(記事はあわてて修正しました!)
前のギアの大きいほうが「アウター」、小さいほうを「インナー」と言うそうです。
「アウタートップ」は「前が大きくて後ろが一番小さいギア」のこと、つまり「一番重たいがな!」という状態です。「ファイナルロー」っていうのが「前が小さいギアで、後ろが一番大きなギア」つまり「一番軽いですわホホホ」の状態です。
あ、前が3段ってことも有ります。その場合、真ん中のギアは「ミドル」とか呼ばれる・・・こともある。ま、呼び方はいろいろみたいです。

No title

こんにちは~。( ̄∀ ̄)ノ

モーターサイクルのみならず、バイク(自転車)もがんばってるんですね~。

ところで、前のギアが小さい時(イン側)が軽いんですよね?
Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク