掛川花鳥園に行ってきた☆

5歳次男作画「かまきり」
140220カマキリ

園庭で捕まえたかまきりを描いたそうです。
親ばかで恐縮ですが、めっちゃうまいと思う。
うん、私よりうまいです。顔がイケてる。

あまりに素晴らしいので、このままひいお祖母さまに送ろうかと考えています。エビで鯛が釣れる世の中だもの、上出来カマキリなら新米やお野菜が釣れると思うのよ(  ゚∀゚)<ホホホ

さて、黒鳩子の「やり手の長男嫁」っぷりはこのくらいにして、今日は観光地の話題♪

今日の記事は、バイクにも自転車にもマラソンにも関係しないので、「続き」の中で記述したいと思います。
来月の後半はガンガンにバイク乗ります!それまではライダー休業中ですので、ライダー関係者の方、ご容赦くださいませ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←たまにはバイクに乗れ!とお怒りの方は、腹いせにワンクリックお願いします。いいのよ鳩子さん、無理しないで!という寛容な方もご慈悲のワンクリックを・・・

先週末は、静岡へ家族旅行に行ってきました。

目的地は、掛川市の「掛川花鳥園」。
鳥がいっぱいいるテーマパークです。
鳥ラブ母の強~い要望により強引に実現させました。楽しかったよ~

掛川花鳥園へ行く場合の注意点

・開園一番を目指すこと(午後になると鳥たちのお腹が一杯になっちゃってるので、全然近寄ってきてくれません。腹ヘリの朝一なら猛烈にアピールしてくれますww)

・帽子を被ること、綺麗なお洋服は避けること(その・・・なんだ・・・有機的投下物、ってやつが派手に降ってきます。木の下は特に気を付けろ!)


敷地の半分以上が大きな温室なので、雨や雪の日でもゆったり観れます。暖かいので、冬にはありがたい~

入園料もそれほど高くないし、通路が広くて路面状態が良いので、ベビーカー連れの家族にはかなりお勧めのスポットです。

放し飼いになってる鳥がいっぱいいるので、直接触れる点もポイント高し。

「動物なんて、臭くて汚い」なんていう令嬢には不向きですが、「ヒャッホー!マジ、あれ触っていいの?」的なお子様には喜ばれる施設だと思います。うちは夫以外全員大喜び^^

入り口に張ってあった、鷹匠体験のポスター。
140220鷹匠


鷹匠!
憧れますよねぇ(*´∀`)
全国100万人のチビッ子共通の夢なんじゃなかろうか

でも、ここの鳥は「鷹」ではなく「フクロウ鷹」なんだそうです(爆笑)
フクロウって、ものすごく獰猛で芸なんてしないイメージがあったけどなぁ!ちゃんと命令を聞いてくれるんですねぇ。感激だわー


140220ミミズク

こちらのフクロウちゃん、分類名は忘れましたが
とっても夫婦仲の良いフクロウなんだそうです。なんとかオオミミズク、だったかな。

加齢により夫フクロウの目が見えなくなったそうですが、妻フクロウが毎日餌を運んできてくれてるんだって。老々介護のフクロウちゃんなのよ。

じーんと来たので写真を撮っておきました。
介護頑張ってね、ミミズクちゃん!


「お母さん、ここ、なんか埋まってるー」と息子が教えてくれました。
140220木彫り1

どれどれ・・・
140220木彫り2
お!ほんとだ、埋まってるww

作り物じゃないのです。モノホンのフクロウちゃん。
太ったら出られなくなりそう。



僕の名前ははやぶさくん♪速いけどブサくはないぜ~♪
140220ハヤブサ

本物のハヤブサ、初めて見ました!
意外と小さな身体ですが、実は肺活量が1340ccもあります。



可愛らしい鴨の池に、一匹デカいのが混じってます。
140220黒鳥


「ぼく、鴨さんに餌をあげたいのに、全部黒いのに持って行かれた!」と次男が憤ってました(笑)
長男に至っては、手に乗せた餌だけではなくカップに入った餌を丸ごと奪われておりました。
すごいぞブラックスワン!

ちなみに黒鳥さん、ずいぶんと腹黒そうに見えますが、お名前は「マサコ」さんというそうです。
優雅なお名前。


敷地が割と広いので、ただボーっと見て回るだけでも結構時間がかかります。

「ふー。疲れたなぁ・・・」と休憩場所を模索しているとき、ツンツンと乱暴に肩を叩かれました。
夫かと思って「何?」と振り向くと
140220フラミンゴ?

そこには目つきの悪い鳥が。

フラミンゴかな?なんかね、すごく馴れ馴れしいの。

「餌なんか持ってないよ!ホラホラ」と手のひらを見せても、「そんなこといわずにさぁ」と言わんばかりに何度もツンツンされました。

私の背丈(157cm)くらいあります。身体も態度もデカい。
このふてぶてしさが、マニアにはたまらないのかもしれませんね。

なんか、「脱色後の火の鳥」みたいなのもいました。
140220火の鳥

長男は「お母さん、あの鳥、色落ちしてるね。お年寄りなの?」と言ってました。無礼者めww綺麗だよねぇ


色落ちした鳩。
140220白鳩

・・・ではなくて、観賞用に品種改良された白鳩さんです。
よく肥えています。

通りすがりのカップルが「あ、ここ、鳩なんか居る。鳩は要らねぇだろ~雀のほうがよっぽど可愛いよな」とコメントしてました
あたしゃ思わずその横でトサカを生やしてしまいました。
鳩「なんか」とは何事ぞプンプン


花鳥園を後にして、一路お宿へ
夕食は、やっぱりコレ!
140220ハンバーグ

炭焼きレストランのげんこつハンバーグ
静岡に来たら、やっぱコレですよねぇ~~
おいしーッヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

夕食のあとは、お宿に荷物を置いて、宿近くの飲み屋さんへ

関谷酒造の銘酒「蓬莱泉」で喉を潤します
140220蓬莱泉

これねぇ、辛口だけど飲みやすくて大好きなお酒です

来月は福井に旅行する予定
福井もね、日本酒が美味しい土地なの(´∀`*)グヘヘヘ

掛川花鳥園、とっても楽しかったです!
静岡は富士山や伊豆が有名ですが、掛川や浜名湖のあたりも気候が良く、餃子も日本酒も美味しくて大好きです。
浜松自衛隊もまだ行ってないし、スズキ博物館ももう一度行きたいなぁ~
愛知からなら日帰りも可能な距離ですので、家族持ちのかたはファミリー観光に如何でしょうか?
お勧めですよん

それでは、また来週
みなさま、よい週末を

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←DINKS時代はよく伊豆に行きました。伊豆は宿が高いけど、ライダーが多くて楽しい場所ですよね。バナナワニ園も行きたいな~愛知からだとちょっと日帰りで届かない距離なんですよねぇ
関連記事

コメント

No title

>まゆちゃん

いつか七滝のいちごパフェ、一緒に食べに行こうね^^
うちからスズキ秘宝館までは、車で2時間くらいです。鈴鹿からならもうちょっと近いかな・・・8耐のときなら、チャンスあるかも?

No title

>COBRIDERさん
関東からだと、日帰りだとちょっと大変な距離ですよ~頑張ってくださいね^^

どちらかというと私は小鳥派なのですが、掛川は大鳥系が多かったです。でも普段接する機会の無い鳥さんばかりなのでとっても楽しかった!エミューもいましたよ~
愛知には、弥富というところに野鳥園があります、こちらは、掛川のようにテーマパーク化されていませんが、野生の状態の小鳥さんを堪能できる場所です。
ぜひ、愛知にも遊びにいらしてくださいね^^鳩が心よりお待ちしておりますv-343

No title

こんばんは。カマキリ上手ですね!私、5歳児に画力で負けている…

掛川花鳥園、初めて知りました。楽しそうですね!フラミンゴとにらめっこしたいです。
静岡県は近いような東西の距離的に遠いようなところので、行ったことないところばかりです。鈴菌感染者、もとい、しょうさんのためにスズキ博物館にはいつか行こうと思います。

伊豆は私たち夫婦の初めて一緒に行ったツーリング先であり、初めての旅行先です。私のバイク復帰後の長距離ツーリング先もそう言えば伊豆でした。今ここにコメント書くまで気づいてなかったけれど、我々にとって伊豆って想い出深い土地のようです(笑)
機会あればぜひ伊豆でもご一緒しましょう♪

No title

きゃー!!
憧れの掛川花鳥園!!

鳥好きにはもう、たまんないんでしょうね、ハァハァ・・・・・・そこに大好きなバイクで駆け付けるとなると昇天ツーリングだな、行こ♪

息子さんのカマキリ、本当に上手ですね!!!!!
是非新米やお野菜を獲得してくださいませ^^
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク