2014年鈴鹿8時間耐久ロードレースに行ってきた✩

おぉぉ!ランキング50位以下だΣ(゚Д゚)
小学生息子が夏休みに突入したので、ただいま母親モード全開で奮闘中です@鳩子です(「ブログ絶賛放置中」の美しい単語変換例)

いやいやいや、でもホントに頑張ってますよ!

うちの長男は小学二年生ですが、日誌にドリルに作文に工作にプリント・・・と、
毎日何かしら消化していないと間に合わないペースで宿題が出ています。
時代のせいですかね・・・私の子供時代なんて、「夏休みの友」(日誌)と工作&作文くらいしか記憶にありませんが
イマドキの小学生は大変です(何が大変って、日誌の答え合わせは親が毎日やるって、決めたヤツ出てこいや)

それに加えて、習い事でも宿題は出ますし、中学受験を見据えた自習課題もこなさないといけないし
海とか山とか川とかサーキットとか(!?)にも遊びに行きますし

140730ジバニャン

140730ウィスパー

こんな涙ぐましい(そして似てない)キャラ弁を作ってみたりもしてますし(お母さんの夏の工作)

ほんとね、忙しすぎてそろそろ体重が減ってもいい頃合なんじゃないか、と思う次第です。
減れ、俺の体重。



さーて、でもこの鉄だけは熱いうちに打ちますよー!

2014年7月27日
鈴鹿8時間耐久ロードレースを観戦してきました✩
140730鈴鹿

今年も去年に引き続き、TL1000R乗りのガバナーさん一家と一緒に観戦しました!

ガバナーさんご一家とは、奥様&ガバナーさんと鳩夫婦が全員同級生(17歳チーム)で、子供二人もお互いに同じ年という
非常に奇遇な組み合わせ。

去年は遠慮がちだったチビさん達も、今年はすっかり打ち解けて非常に楽しそうに遊んでいました。

ホントにお世話になりました、ガバナーさん!
子供たちが喜んでくれたので、Mission「家族サービス」&「夏休みの思い出作文」も無事にこなせそうです。
大感謝

さて、肝心のレースですが
リザルトは以下のとおりです。

一位 MuSASHi RT HARC-PRO
二位 ヨシムラ スズキ シェル アドバンス
三位 Team KAGAYAMA & Verity

なんと、2013年とまったく同じ!!

レース展開については、他の記事に詳細がありますので
こちらでは軽く流します。

まず、スタート直前にいきなりゲリラ豪雨Σ(´Д` )

スタート10分前を切ってからの、まさかの豪雨。
「合羽を持っていったら雨が降る!故にここは男らしく合羽を持たずに観戦する!!」作戦、大失敗の巻。

子供だけは合羽を持たせてましたが、私と夫は天然のシャワーで汗を流しながらの観戦。
結局、ガバナーさんが合羽を恵んでくれました・・・ありがたやありがたや(´Д⊂ヽ

コース上も河のようになってしまったので、65分遅れてからのスタートになりました。

ゲリラ的な雨だったので、降っていたのはわずかな時間。
雨が上がると、強烈な暑さが戻ってくる・・・すなわち、フルウェットからハーフドライ、さらに完全ドライになるという非常に難しいコンディション!!

これは初っ端から荒れるレースになるなぁ・・・とは思っていましたが
まさか、スタート15分後にヨシムラ#12の青木選手が転倒するとは`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!


チームヨシムラ#12は、私が一番応援していたチームですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
超ベテラン青木選手と、超超ベテラン辻本選手と、生ける伝説ケビン・シュワンツ選手で構成されるレジェンドチーム
シュワンツ選手どころか、辻本選手すら走らないうちにマシン大破。完全リタイアという結果になりました。

今年は、大阪のSV仲間T-MANさんからのリクエストで、黒のシュワンツTシャツを購入しましたが
一度も本番を走らなかった、(ある意味)レジェンドなTシャツとなってしまいました。
T兄、乙ッ

なお、問題のレジェンドTシャツは、私では正しく買える自信が無かったので(例:自信満々でHRC Tシャツを買う)
TL1000R乗りのうっさーさんに入手していただきました。
こんな記事読んでないでしょうけども、その節は大変お世話になりました、うっさーさん!
合羽といい、Tシャツといい、他人に迷惑をかけないと生きていけないこの体質をなんとかせねば・・・と思う次第です(ここ20年毎年思ってる)

そうまでして手に入れたTシャツだというのにwwよりによってそんな年に、まさかスタート15分の悪夢が起こるとは~ッ

でも、後から聞いた話によると
青木選手は翌日まで病院で目を覚まさなかったそうです。
命に別状はなかったとは言え、ちょっと怖い状況だったんですね・・・ご無事で何よりです

事故の直後は、ドクターヘリが会場を何度も行き来しており
非常に嫌な汗をかきました。どうやら、サーキット会場でヘリのイベントが行われていたようで、青木選手の事故とは関係なかったみたい。(後日の報道を見ると、やはり青木選手の搬送に使われたそうです)
縁起でもない話ですが、私は例の大治郎事件のときも現地鈴鹿で観戦していたので
ヘリを見たときにはマジで目眩を覚えました・・・あの日も、ヘリが飛んだのよね。

レースは残念だったけど、青木さんが無事だったのでとりあえずヨシ!
来年、また頑張ればいいのです!来年・・・ら、来年・・・多分。来年があれば、だけど。

雨が上がったあとは、急激に温度が上昇。
強烈な暑気で服も靴もすっかり乾いた午後3時すぎ、再び強い雨でコースも靴もビショビショのグッポングッポンに

デジカメや携帯を守るべく奮闘するビギナー観戦者を尻目に、レースは雨によるピットインや転倒の影響で大混戦に。

セイフティカー(鈴鹿は2台入る)が一位のTSR HONDA秋吉選手と二位集団との間に入り、
しかも秋吉選手が後続を2分以上引き離していたため、気が付くと、二位集団が秋吉選手の前を走ってる(;´゚д゚`)エエー

つまり、秋吉選手が後続を周回遅れにしたわけです。鬼!
この時の二位は、どこのチームだったかな・・・たしか、チームKAGAYAMAか、チームGreen。ハルクプロとヨシムラ#34も集団にいたな~もう、すごい混戦^^;

このあと、転倒したバイクの影響でもう一度セイフティカーが入ったのですが
そのタイミングが・・・ちょっとグレイな感じでした。
セイフティカーの入った場所、というより、ピットクローズのタイミングがね・・・。

鈴鹿では、前述のようにセイフティカーが2台入るので、もう一台が通り過ぎるまでピット出口がクローズになるのですが
#34ヨシムラがまさに出ようとする、その時にいきなり出口がクローズになってね・・・。
なんだか、妙に意図的なクローズに感じましたが・・・まぁ、どうしようもないっちゃ、ない。

その後、再び雨が上がってコースが完全ドライになり、
秋吉選手が鬼神のような走りで猛烈に逃げて行きました。

で、その後・・・
鬼神のような縦回転で猛烈に転倒(`・ω・´)
634号車 MuSASHi RT HARC-PROがトップへ。

青木選手のときも派手な転倒でしたが
秋吉選手が転倒したときの観客の盛り上がりはさらにすごかったww
全員が心を一つにして「あーーーーー秋吉ーーーーーーやっちゃったーーーー」と大盛り上がりでした^^;
いや、選手には悪いですけどね。観客は大喜びww

今年は、雨が降ったり止んだりで大騒ぎだったため
関東からの観戦組・しょうさん御夫婦とは合流できませんでしたが(また来年ね~^^)
最後はジスペケ乗りのミケさんと合流できて、一緒に楽しくゴールを迎えました。
ミケさん、来年も鈴鹿で会おうね(`・ω・´)

綺麗だったなぁ、ライトアップされたバイク
室内観戦は、レース展開がわかりやすいし、お金もかからないし
涼しい所で観られるしで良いところがいっぱいあるんですけど

ひとたびあの音とか、匂いとか、夕空に滲むライトの軌跡を目にすると
年甲斐もなく青春小僧に戻って「また来年も来るよ~~~」という感動モードになってしまうのです。

うちの現役青春小僧・6歳次男も、ゴールするライダー達に向かって観客席最前列でペンライトを振り回し
何度も、何度も、「おつかれさまー!!」と叫んでいました・・・この、母泣かせの青春小僧めッ。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな感じで、泣いて、叫んで、笑って盛り上がった、楽しい2014年夏のレースでした。
来年も・・・シュワンツが走るなら行くよ✩(感動した割にはケチなオチ)

来年の私へのメモ
雨具は省略すんな。
夏の鈴鹿は、一度は、降る。

以上、2014年8時間耐久レース観戦レポートでした✩

おまけ

夫が、物販ブースでこのようなけしからんアイテムを衝動買いしおった!
140731DVD.jpg

夫ーーーー!よくぞ見つけた!!
愛してるよーーーー(哲也をねwww私は哲也ラブの女)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ

関連記事

コメント

No title

>うっさーさん

ありがとうございますー!(´▽`)アリガト!

>ガバナーさん

お盆は山口に帰省なんですよ~
(*^-^*)ノ~~マタネー

バイク芸人、了解よ♪
盆休みにでも一家でお越し下さいませ。

No title

|д゚) みてるよー!

No title

あぁ、どうも。乙ですv-519
来年こそはシュワさんが走るといいですね。来年は何歳になるんだっけ・・・ドキドキします
バイク芸人、いつにしましょうww消さないでくださいね~!下関土産買ってくるから!!

おつおつ

毎度!
お疲れ様でした。
色々と疲れたけれど
(豪雨とか転倒とか・・・)
子供たちの笑顔が見れたんで良かったかなと。
また来年もよろしくです!
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク