【自転車】猫型・犬型・オウム型

月曜日の朝、通勤途中で突然気分が悪くなり
会社の駐車場で動けなくなり、手は痺れるわ吐き気はひどいわで大変だったのですが
火曜日にはすっかり復調いたしました。

病院で検査したら
「月曜日の数値はとても悪いんだけど、今は健康そのものだね
若いひとは、回復が早くてすごいね!よかったですね^^」
と褒められました

あまりに回復が早いので、回復したというよりは体調不良が気のせいだった気さえするのですが
検査結果はしっかりと体調不良を示しているし(白血球が3倍くらいになってた)
治ったんだから文句をいう筋合いもないわけで
まぁ・・・とりあえずヨシ。

原因はよくわかりませんが、なにやら細菌に対する反応があったらしいので
私の中の白鳩血球が戦いに勝ったものと思われます。
あいあむうぃなー!

実は、数年前に「自己免疫性肝炎」という、十万人に一人の難病に罹患してると診断されたのですが
一度急性肝炎を起こした後に急激に治り、以来再発することもなく
とくに何の治療もせずに今に至っております。
去年、とうとう
「この病気、治らないのが特徴なんだけどね!なぜか治ってるみたい」とお医者様に言われて
さらに「あなたの例はとても特殊だから、かえって何の症例にもならないよ。おめでとう!もう通院しなくていいよ」
と見放されましたww
診断は厳密な検査に基づいているので、誤診ではなかったと思うのですが(一度は本当に肝炎を起こしたし、GTPも異常が続いているんですよ!)
病気も特殊なら、治った経緯も特殊なので(要するに、なにもしなかった)
闘病記を書いて世間を感動させることもできません。

いや、いいことなんですけどね^^
原因がわからないから、ちょっと気持ち悪いことくらいが欠点でね。

これで「祈ったら治りました!」とか書けば一山当てられるのかもしれませんが
あいにく私は宗教的なものとは無縁・・・ハッ(;゚Д゚)!
いや、もし私の白鳩血球が欲しい方がいらっしゃいましたら
100ml10万円でお譲り致し・・・わ!何をする!!は、離してtkr




さて、今日は自転車トレーニングの話題♪

先日、こういう雑誌を買いました


プロロードレーサーのトレーニングや食事を知ったからといって
それが私のトレーニングの参考になるとも思えなかったのですが
アイドルオタクのお兄さんが、アイドルになりたくてグラビアを眺めるわけではないのと同じで
(ん?アイドルはグラビアに載らないのか??)
純粋にスケベ心で買ってみましたヽ(*´∀`)ノ
レーサー達のインタビューを読んでムネムネキュンキュン♡するなんて
私も堕ちるところまで堕ちたもんです・・・幸せだからいいけど。

たしかに、トレーニング内容自体は参考にならなかったのですが(寝起きに朝食を食べずに100kmレースする、とか。)
自己分析に関する内容に、興味深いものがありました。

要約すると
「人は、猫型と犬型とオウム型に分類できる。自分の型を無視してトレーニングしても、効果は上がらない」
という内容です。

犬型:規律正しくトレーニングを積み重ねるタイプ。自己を律するのが得意。
猫型:感覚派。積み重ねのトレーニングは苦手だけど、ツボにはまると急激に伸びる。
オウム型:人のやり方を見て取り入れるのが上手い。ただしインプットがないと自律的に動けない。

※私の独断と偏見で要約していますので
興味がある方は雑誌を読んでください

でね、一番の肝は
「大抵の人は、どれか一つの型にあてはまらないハイブリッドタイプ」
という分析です。

自分が、主にどのタイプに当てはまるのかを知ることも大事ですし
局面によって、(たとえばレース時とトレーニング時で型が違う、とか、普段は犬型なんだけどたまに猫型の特性もでる、とか年齢によって変わってきた、とか)
他の型が出てくることもあるんだ・・・という柔軟な捉え方が大事かと思います。

なにその玉虫色の解釈!結局なにも分析してないじゃん!!と思われるかもしれませんが
いやいや、タイプに当てはめるだけで結構見えてくるものはありますよ~

私は、猫型に憧れを持つオウム型です。お手本にしているインプットは犬型のトレーニング。
うちの委員長は、典型的な猫型ですね。
彼は、自分では理論派だと思っているようですが、愛妻に言わせると「理屈屋の感覚派」です。
積み重ねとか、あの人には無駄。嫌いなことは絶対しないし。インプットをうまく活かすあたり、オウム型とのハイブリッドかもしれません。

これ、自転車トレーニングに限らない話だと思います。
マラソンにしても、バイクにしても
理論は大事ですが、どう取り入れるかは、自分の適性を考慮しないと効率が良くありません。
猫型の人が犬型のトレーニングをやっても、辛いだけだと思うのです。

そしてオウム型がメインの私は、インプットを怠ってはダメなのです(´・ω・`)ガッカリ…
猫型の才能にはあこがれが尽きないのですが・・・・横目で眺めるだけで十分な気がします。

つい先日かかりつけの整体師さんに
「鳩子さんは、自分をマグロだと信じて疑っていない白身魚のような人です」
と言われました。

ま、要するに
「すぐオーバートレーニングするけど、身の程を知らないと死ぬよ?」
という意味ですねww
これも、自分をメイン:オウム型とあてはめると、非常に納得できる話です。
つまり、インプットが高杉なのよね(笑)

私の個人的な印象からいうと
猫型の人は犬型に、犬型の人は猫型の人にある程度のリスペクトがあるように思います。
まぁ、それが向上心ってものですし、誰しもがハイブリッドであることも、忘れてはいけないですよね
バレンティーノ・ロッシなんて、あれ、どう見ても犬と猫のスーパーハイブリッドですよ・・・使いわけてやがる

そして今は亡き加藤大治郎選手は、猫とオウムのスーパーハイブリッド型だったように思います。

というわけで、今日の記事はオチもなく突然終わる(;゚Д゚)!
まだ本調子じゃないのよね・・・っていうかこっそり(堂々とや)ライダーの話をねじ込ませたったww
それでは、また

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←私が愛してやまないヒデヨシは、猫型に憧れる犬型メインの人だと思います。グンは猫猫だよね
関連記事

コメント

No title

イタタタ!!・゜・(ノД`)・゜・
歯の痛みは深刻ですよね~~お大事に~!
私も、虎の子の親知らずがちょっと痛む今日この頃です。。。

No title

あららー、体調が悪いの心配ですよねー( ;´Д`)

元気になられて何よりです。

私も夏に親知らずを2本づつ。計4本抜きました。

すると、そのうち一本を支えていた歯茎の骨が一昨日

針の様にとんがり、舌の裏を刺すわ刺すわで。

痛すぎて、本日朝から出社を遅らせて、歯医者へ

ゴー! 歯茎切開して骨をゴリゴリ削ってもらいまし

た。



Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク