【自転車】妖怪さかあがり

鉄キャンディ、という商品を買って食べてみました。
150330-1.jpg

最初のひと舐めで、奥地の中に鉄棒の味が広がりました。
小学生の頃に食べた、あの懐かしい鉄棒の味(どんな貧乏か)

でも、鉄分の充足は血中の酸素濃度を上げるのだとか、偏頭痛にも効くだとか言われていますので
頑張って一日二粒、鉄棒味を味わいたいと思います。

鉄分は、食品から摂取するのが意外と難しいのです。ビタミンCを同時に摂取しないと、身体に吸収されないのです~
だから、レモンをかけたほうれん草とレバーをせっせと食べないといけないのですが
そんなもの食べたらお酒が欲しくなって地球を破壊しそうですので(ただいま禁酒中)、
飴ちゃんに頑張ってもらわないといけません。

飴ちゃんはくせのある味でしたが、こちらは普通においしかった!
150330-2.jpg


お近くのドラッグストアでも手に入ると思います。

18枚入って250円でした。サプリメントよりはお徳^^
貧血やめまい、肩こりなどにお悩みの方にお勧めの商品でございます。
どうせ間食するのなら、身体にいいもの食べません?^_-☆



こんにちは。このたび、体重49kg体脂肪率21%を達成した筋肉大好きブロガー@鳩子です。
私、単なる文学少女趣味の中年女ではございません!
見た目は筋肉、中身はオタクでございますォーホッホー(´0ノ`o)ォーホッホー

さて、今日は、自転車の話題♪そして家族ネタ!

先週末、次男の自転車トレーニングを兼ねて、家族4人でサイクリングに行って参りました。

うちの次男(6歳)は、一応補助輪なしの自転車に乗れるのですが
まだまだ操作が危なっかしくて、公道には連れて出られません。

そこで、近所のサイクリングロードに出かけて、車の来ない場所で特訓することにしました。

150330-3.jpg

桜の季節が来ましたね~

努力家で根気も根性もある長男に比べ
うちの次男坊は、典型的な感覚派。
一回でもこけたら
「ぼく、大怪我したから今日は練習やめる」
と言い出すかと思っていましたが(もちろん顕微鏡で見ないと分からないレベルのかすり傷)
夫の辛抱強い指導により、この日は飛躍的に上達しました!

ライン取りや速度のコントロールができるようになったので
傍で見ていても安心感があります。
上り坂も元気良く登っていましたから、意外と脚力もあるようです。

ただ、停止に難がありますので、公道デビューはまだ先です。
公道は、車が側道から飛び出してきたり、砂で滑ったり、信号の変わり目でつい慌てたりするから
ハードルが高いですよね~
私が子供の頃は「ガキは転んで覚えるもんだ」と言われてて、幼稚園生の頃から親なしの公道でブイブイ言わせていたもんですが
まぁ、車の量とかね、時代が違いますから^^;過保護なようでも、しばらくはサイクリングロードで練習したいと思います。

で、長男(8歳)ですが
次男と夫が特訓している横で、母と熾烈なバトルを繰り広げておりましたww

小学生男子って、ほんっと、イジリがいがありますよねーwww(←こうして親離れが加速する)
最初は、ビンディグシューズを履いていない母を見て「お母さん、そんな靴で大丈夫?」「無理しなくていいよ?」
などと(余計な)配慮を見せていた彼ですが
やがて、スニーカー履きの母に追いつけそうに無いことを悟ると
「ちょっと、今・・・よそ見をしてた」
「ちょっと・・・お母さんが慌てたら危ないから(www)、近づかないようにしてた」
などという微笑ましい強がりを口走るようになり、あまつさえ
「お母さんが去年160km走ったということは、僕は300kmくらい走れると思う」
と大言壮語をお吐きあそばしたので
鳩家の家訓に従って、全力でブッチギッてさしあげました。

「本気出していいよー!全力でおいで~あれ?まだ全力じゃないの?」と優しく声をかけてね^^

上り坂で入念に引き離してやったら、さすがに負けを認めておりました。
「僕は・・・いつか絶対にお父さんを抜く!だけどその前に、お母さんだ!!」
と熱くなっておりました。うむうむ、いいぞ少年!

少年との勝負は、いつでも全力を尽くします。それが、チャレンジャーに対する敬意というものです。
つか、母さん舐めんなよ?俺、ただのオタクじゃないぜ?(こじらせたオタクだぜ?)

最後。夫(38歳)。
先日こじらせたインフルエンザですっかり気力と体力を殺がれた彼ですが
先週の土曜日は「ちょっと塾に行ってくる」と言い残して
山に出かけていきました(あ、自転車です)。
オッサンが通う塾・・・どこに進学するつもりなのでしょうか?

なんでも、「塾長」と呼ばれる山のエキスパートを知人に紹介してもらったらしく
登りが大好きな変態困ったツワモノ共が集結し、みんなで山・山・そして山を巡ってきたそうです。

当然、この「塾長」とやらは夫よりも(だいぶ)年上のオジサマでして
自転車界ではまだまだペーペーの若造である夫としては、絶対に退けない戦いだったようです。

ほんと、多くのスポーツは「若さこそ正義」って面があると思うのですが
自転車やバイク、ラリーカーの世界は、困ったオヤジが多くて途方に暮れます

で、まぁ
見事戦いに敗れ去って彼が帰ってきたわけですが(爆笑)
彼に感想を聞くと
「それがさ、妖怪さかあがりが出たんだよ」
とのこと。
注:妖怪さかあがりとは、吐き気のしそうな上り坂を信じられないような速度で駆け上っていく困った妖怪。太ももの太いジジィに多いが、たまにババァもいる。

デタか、妖怪さかあがり(´-ω-`)

生ぬるい目で話の続きを促すと
「うん。出たんだよ、妖怪さかあがり。それも複数(´・ω・`)」
「っていうか、お姉ちゃんライダーも来ててさ・・・俺、試合に勝って勝負に負けた
なんと!妖怪さかあがり(若いチャンネェVer.)も出たそうです!

私も、人づてに何度か聞いたことはありますが、非常にレアな妖怪です。一生会いたくない(怖い)。
恐ろしい((;゚Д゚)ガクガクブルブル
大の男が涙目になる登り坂で、遅れを取るどころか笑顔であおり倒す女性が実在するだなんて・・・
非常にカッコエェと思いますが、山では決して遭遇したくない存在です。怖すぎる。

そんな感じで
家族一同、元気に自転車生活を楽しんでいます。
長男が何歳になるまで私が抑えられるでしょうか・・・小5はもうムリだと思うのよね(´-ω-`)
でも、楽しみです!

それではみなさま、今週もがんばりまっしょい

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←「それで鳩子さん、マラソンの話題はどうなったの?」って気がついた方は、鳩のスナイパーに狙われますのでご注意ください☆
関連記事

コメント

Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク