【つぶやき】ジミーを訪ねて三千里

おでんの屋台でおはぎがでてこない、とか
スーパーにおきゅうとが売ってない、とか
給食のメニューに鰯の糠煮がない、とか
なんか東海地方っち、ちょっと食べ物が変わっとぉとこやね?と思ってきた北九州出身の私ですが
実は「屋台でおはぎ」も「おきゅうと」も北九州独特の食習慣であることを知り
激しくカルチャーショックを受けたものでした。
(糠漬けは「とこづけ」って実家では呼んでいたんですけど、もしかしてこれも方言なのかしら)

最近ではさすがに東海地方の食生活に馴染んできて
たいがいのことには驚かなくなっていたのですが(かけてみそ、おいしいよね)
昨日、ちょっとしたきっかけで「堅パンは北九州のソウルフード」という記述を見つけて
あれは世界標準フードじゃなかったのか。と久しぶりに驚きました。

みんな、スピカ知らんとーーーー!?うっそーーー(;゚Д゚)

こんにちは。九州土産にフンドーキンのお味噌を持って帰ったら、東海地方の主婦友達に非常に喜ばれます@鳩子です。
普段口にするお味噌は、みなさん銘柄が決まっていると思うんですけど
たまーに、いつもとは違うお味噌も食べてみたくなるんですよね。でも買うのは高い。
だから、お土産にプレゼントするととても喜ばれるのです。麦味噌、美味しいよねぇ

さて、今日はAEDの話!

バイク、自転車、マラソンと3種のスポーツに挑戦している私ですが
これまで、AEDについてはあまりまじめに取り組んできませんでした。

あ、ここでいうAEDは、自動体外式除細動器のことです。

一応、バイクと車の免許を取得するときにそれぞれ一回ずつ講習は受けましたが
ではいざというとき本当にAEDが使えるかと問われると、ちょっと自信がありません。

使いかたは、一応覚えているんですけどね
もし忘れていたとしても、AEDの近くには丁寧な説明書きが必ず掲示されていますから
落ち着いて説明を読めば、手順は分かると思います。

というか、だからこそ
これまで、まじめに講習を再履修してなかったのです。
「めったにないことだから」「誰かがやってくれるから」「なんとなく怖いし・・・」などなど

でも、たとえば自転車のパンク修理のことを考えると
手順を習っても、練習していても、いざ出先でそのときが来ると慌てちゃって頭の中が真っ白になる・・・
という状態だな、と自分では思うのです。

できないよなぁ・・・できるだけ「そのとき」がこない様に(パンクしないように)注意は払ってるけど
でも、ただそれだけだもん^^;
そのときになったら「パパー!助けてー!」って電話して終わりそう。

で、
それではいけないな、と。
(まぁ、パンク修理のほうもこれから練習を重ねますけども)
誰かが自分の目の前で倒れたときに、救急車を呼んだとしても、それだけでは間に合わないかもしれません。
パンクなら救助を待てるけど、人の命が掛かっていたら、誰かをあてにしてはナラヌな、と。

手順を習うためというより、「いざというときに怖気づかずに素早く動けるように」という願いを込めて
地元の消防署にAED講習を申し込みました。

参加の様子については、後日レポートします!

でね、今日は、「もっとみんなでAEDの講習を受けましょう~」というお誘いなんです。
たいていの市町村なら、消防署で無料の講習会が定期的に開かれています。
また、ある程度の人数(うちの町なら5人)を集めれば、定期日とは別に自由な日程で講習を消防署で請け負ってくれるとのこと。
ボッチの私と違って、みなさんなら、友達5人を集めるくらい余裕なのではないでしょうか?
バイクだけではなく、マラソンでも自転車でも
若くて持病のない健康な人が、いきなり心筋梗塞を起こすことも、ままあるのだそうです。
交通事故だけじゃないのです。
スポーツは急激に心肺に負担をかけますから、心機能にトラブルが起きることも、通常時よりずっと多くなります。

自分で自分の心臓をマッサージすることはできませんが
一緒にいる仲間が心マッサージを会得してくれていたら・・・ひょっとしたら、それが生死を分けるかも。
その安全性を実地で検証しないことを祈って高機能なバイクギアを買うのと、構造は似ているように思います。

(じゃ、仲間のいないボッチのお前は誰が心マッサしてくれるんだと聞かれると・・・えぇと、トイレの神様?)←活躍しすぎやろ、トイレの神様
そしてトイレの神様にマウスツーマウスをされるのは全力で回避したいですけどね。貧乏の神様もご遠慮願いたい。

というわけで、来週の土曜日は講習に行って参ります。
トレーニング人形がイケメンだといいな・・・。
ハッ(゚Д゚)いや、若くて可愛い消防団員さんと実地で・・・グッシッシ

それではみなさま、よい週末を(´∀`*)ノ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ←その昔講習を受けたときの人形は「ジミー」という名前でした。鼻がもげてた。
関連記事

コメント

No title

>Lynnさん

バイク乗りの救急隊員さん!
それはうらやましいです。バイクに乗ってるんだ、と申し込みのときに言えば、今回の場合も配慮してもらえたかも。
今後もっと上級の講習を申し込むときにはその点も考慮してみますね^^

講習は基本的にどこの市町村も無料みたいです。仲間を集めれば日程も自由に決められるようですし、ぜひぜひ^^
今度のライスクとか、いい機会だと思うんですけどね。スクールのみんなで申し込んで、一時間でいいから講習が受けられたら・・と思います。まぁ、みなさんのご都合もあるから難しいでしょうけども。
というか、誰より私が一番時間に余裕がないですww電車の時間、調べておかなくちゃ~~(あ!申し込みました!)

No title

>パパさん

土曜日の講習は、別の講習のために部屋が空かないとのことで断られてしまいました!
19日に再度申し込みました。楽しみです!

No title

>ガバナーさん
そうですねぇ。宝くじがあたったら購入を検討します。
買ったことないけど。

No title

昔は赤十字の一泊講習会なんかにも参加してたけど、10年位前、北消防署でバイク乗り数名でバイク乗りの救急隊員を講師に講習会を受けたのが最後かな~。
当時はヘルメットリムーバーが一般的になる前の時代。
首をやってそうなとき、ヘルメットを脱がすべきかどうかって話しや、ジェットとフルフェイスのダメージの違いとか、バイク乗りの隊員さんならではの講習会でした。

ショウエイパパさんも書き込まれてますが、継続して講習を受けてないと、確実に忘れていきますね。
鳩子さんを見習って、また講習を受けに行かないと・・・

繰り返し

AED講習は2年毎にうけておかないと確実に忘れますネ…頑張って続けて下さいね〜〜(≧∇≦)

一昨日、小牧キンブルに行ったらジミーが売ってたよ。
中古故障品で15万円!!
鳩家にぜひどうぞ♪
(我が家はいらん)
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク