【マラソン・ジョギング】NAGOYA RUNNERS TRIALに参加してきた

大きな地震の被害に遭われた方がた、心よりお見舞い申し上げます。


すみません。ちょっと腎炎で倒れて更新が滞っておりました^^;
でも病院で点滴受けたら、一発で治りました!
なので「く~効いた~!愛の目覚め~♪」と夫に報告したら
「ハ?」と豪快にスルーされました・・・夫婦の間にある、大きな溝発見・・・
え?画面の向こうのあなたも、何のことか分からないですって!?
うん。ちょっと待っててね。今、リア充を爆発させる特製鳩爆弾を作ってるから♪ボカーンだぞ☆

さて、体調が戻ったとたんに切れ味を増した(注:キレているのは文章ではなく頭)当ブログですが
ここで、ごく一部のかたに(のみ)人気の子育てネタを一つ。
マラソンの話題は後半以降になりますので、子供ネタがお嫌いな方はスクロールしてお読みください。
バイクネタは明日以降の更新ですので、そちらをご所望のかたは、後日のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ←あ、でもちょっとクリックだけでもお願いできないでしょうか・・・明日以降のキーボードの入力が軽くなります。お手数ですがよろしくお願いします
昨日、小4息子と一緒に国語の読解問題を解きました。

息子が一番苦手とする、登場人物と作者の心情表現てんこもりの物語文でした。

3~4歳くらいの少女が主人公のお話でした
この少女、お父さんに遊んで欲しくて、仕事が終わるのをずっと待ってたんです。
(お父さんは、自宅で書き物をするお仕事という設定)
でも、お父さんは机に向かって万年筆で(トトロくらいの時代っぽい)文章を書いているので、少女の相手をしてくれない。

(ちなみに、ここで”お父さんの職業は何でしょう?”という設問が出て、作家・漫画家・画家・政治家から選ぶ問題でした。万年筆なんだから漫画家でしょう?と思ったのは鳩子母さんだけではないはず)

拗ねながらも仕事が終わるのを待っていた少女ですが、この後何と、お父さんとお母さんは二人で買い物に行ってしまいます。

(娘と遊ぶ口約束を忘れて嫁と買い物に行く男・・・現実的じゃねぇな。っていうか、そこは娘も連れて行こうよ、お父さんお母さん!もしかしてバイクタンデムで買い物に行ったの?と思ったのは鳩子母さん(以下略))

腹を立てた少女は、お父さんの部屋に入って仕事道具をいじるんですね。
で、普段は触っちゃいけないと分かっているインク瓶に、つい触ってしまう。
そしてお父さんの本と自分の手を汚してしまう・・・やべぇ、おいら怒られちゃうぴょん!と慌てる話。

この少女の、生き生きとした心理・表情の変化を味わう文章だったわけですが
今回息子がひっかかったのは、最後の大問。
”このお話に出てくる少女の性格として、文章全体から読み取れるものは以下のどれですか?”というもの。
息子は「好奇心のある子」「引っ込み思案である」の二つで迷ったそうです。
迷ったあげく「引っ込み思案」を選んで、間違えました。

これ、大人だったら迷わず「好奇心のある子」を選ぶと思うんです。正直、私も「え?なんでこれで選び間違えるの?」と最初は思いました。

もしかしたら「引っ込み思案」の意味が分からないのかな?と思って息子に聞いてみたら
「なんとなく性格の下向きな子」と答えるのです。
うーん、語彙に問題はあるけれど、感覚としては間違ってない。

でも、よくよく息子の残した選択肢を見てみると、「好奇心のある子」「引っ込み思案である」を残してるんですね。これ、性格真逆じゃん、と。
「インク瓶をいじるところはちょっと面白いけど、仕事が終わるまで待てないところとか、いたずらをしてウジウジするところとか
はっきり言って、この子性格暗いよ。」というのが彼の見解。
好奇心はあるけれど、でも性格は暗いから「引っ込み思案」な子。それが息子の選択理由だったのです。

一応、その場で辞書を引き「暗い=引っ込み思案」ではないという話をしました。
インク瓶の下りで「好奇心がある」という結びつけはできるけれど
「引っ込み思案」を結び付けられる単語は入っていない。
「引っ込み思案」というのは、積極的に人前に出たり自分から行動を起こしたりすることを嫌がる性格、という定義ですが
ここで登場する「お父さん」「お母さん」は身内だから「人前」には該当しない。
しかも、いたずらという行為、すなわち「自分から行動を起こしている」のです・・・つまり、「引っ込み思案」であるとは言えない。

あと、文章中にはっきりと書かれているわけではありませんが、少女の言動から想像するに、この子は就学前の子。
そんな小さな子が遊んでもらえなくて拗ねたとしても「ワガママ」=「暗い子、引っ込み思案」とは言えない、と説明しました。

このとき、息子には言いませんでしたが
これ、国語の苦手な子と得意な子の大きな違いだな、と思いました。
私、何の疑問もなく「好奇心のある子」だと分かったのです。小4当時でも間違えない自信、あります。
問題を解く人がどう思うかではなく、文章を書いた人(または問題文を作った人)が何を伝えたいか、で選ばないといけないと思うのです。
文章全体を読めば、この「少女」を良い子として伝えたいのは明らかなので、肯定的な解答であるはずなんです。国語の問題って、そんなもんですよね。
だから、問題文を読む前に設問を読んだ瞬間、私には答えが分かりました。

こういうの、受験のテクニックとして息子に体得させるのは骨ですが、でも取り組む甲斐はあると感じました。
チャンスですよね、これ。
たぶん、男の子って、全般的にこの手の問題、苦手なんだと思う。
少なくともうちの理系男子(夫&長男)は絶対苦手。読書感想文に「面白くなかったです」の一行で済ませる理系男子どもめ!!
帯分数を暗算で仮分数に直して一瞬で割り算の解が導けるのに、この手の問題は落とすのが男子という生き物なのです。賢いオロカモノめ!!

「ふ~ん。お母さん、この話の子面白いね。続き読みたいから図書館で借りてきて」って・・・おい!次男!お前は女子力高すぎ!!(その手の女は面倒だから注意しな!!)

以上、鳩家の受験戦争実況中継でした。長くてすみませんww

さて、今日はHMSの話題をお休みして、マラソン大会の報告です!

先週の土曜日、庄内緑地公園で開催されたNAGOYA RUNNERS TRIALハーフマラソン(10kmの部)に参加してきました。

この日は、ハーフの部ではなく10kmで参加しました。

本音を言うと、21kmで走りたかったです。
庄内緑地公園のコースは超ド級のフラットコースですし、今回の大会では河川敷も走らないので(別の大会では河川敷をコースに組み入れる場合もあります)
川から吹く風に悩まされることなく、記録に挑めます。
季節的にもこれが今シーズン最後のレースになりそうですし、ここらで一発自信に繋がるようなタイムを出したい・・・という色気はありました。

しかし、今の段階で21kmを走るのは、筋力的にも心肺的にもまだ負担が大きすぎると判断。
だからといって、いつまでも一人っきりで練習していると、トレーニングの成果が感じられなくてモチベーションが保てないので
軽く10kmのレースだけ走って感触を確かめよう!というのが参加の目的です。

これまでの自己ベスト(PB)は、たしか72分くらいでした。
これまでは5km→10km→21kmと単純にステップアップ(そして分かりやすく挫折)してきたので
10kmの大会に出るのは、二度目になります。それも記憶があやふやになるくらい昔。3年前?4年前?それくらい。

練習時のタイムからすると、今の私なら10km72分は楽に切れます。
地元の市民マラソン大会では、10km60分切りが最低ラインになりますので
いつかは参加できるように・・・との思いを込めて、60分切りを第一目標にしました。
それがダメでも70分切り(第二目標)!せめて前回の俺は越えるぜ!
っていうかこの10分の差に鳩のイジマシサが現れてるぜワイルドだろう?(死語)

今の時点だと、練習でも一度も60分を切ったことがありません・・・が!
レースマジック(周囲の速ランナーの後ろを付いていってスリップストリームを使う鳩小知恵)を利用すれば
ひょっとしたら夢の50分台が出せるかも・・・と内心では思っておりました。
これ、夫にも明かしていない、私のホンネ(野望)でした。
えぇえぇ、口では「うーん、無理しないで頑張るよ~」なんて言ってましたけどねww

結果
10km
1:04:08(64分8秒)

30名中16位

な・・・
(`・ω・´)70分は切ったぉ

えと・・・
自己ベスト、更新しました!第二目標達成!!(勝負に負けた試合に勝った)

うーん
悪くは無い、のですが
もうちょっと攻めたかったです。
だって超フラットなコースでしたし。
気温も湿度も、申し分のない条件でしたし。

ただ、このところ身体のダルさが抜けなくて、練習でもタイムが上がりきれていませんでした。
レースの日も、早い段階から心肺に痛みが来て
足は全然疲れていないのに、ペースが上げられませんでした。

それでも、周回コースだったおかげか速いランナーに何度もパスされ
その恩恵で「わー!凄いカッコいいフォームだぁ(大好物のプリプリヒップもムキムキふくらはぎも視姦し放題)」
とミーハーに楽しめましたので
テンションは最後まで切らさずに走りきれたのです。
だから、もうちょっと良いタイムかと期待していたのですが・・・
途中、気分が悪くなって数百メートルほど歩きましたが(だいぶショックでした^^;)、それでも最後は歯を食いしばってペースを上げ
最後の1kmでベストラップ5:50を叩き出しました。
でも64分・・・(´・ω・`)

だけど、手ごたえはありました!
だって、10km走っても、少しも脚の痛みを感じなかったんです!筋肉痛もなし!!お鳩はまだイケる!!!もっと追い込める(`・ω・´)
これからの季節は暑くなるから、秋まで走り収めようと思っていましたが、早朝の10kmの大会ならなんとか参加できると思うので
自転車での心肺トレーニングも絡めつつ、タイムの短縮に挑みたいと思います。がんばります


で、後日談。
どうも疲れが抜けないな~たった10kmなのにな~??
と思って病院に行ったら
腎炎と診断されました(小声)

翌月曜日に病院に行ったら「こんなになるまでどうして我慢したんですか?」とお医者様に諭されました
(答え:え?ただの風邪じゃないんですか?へー←そしてさらに怒られた)
お医者さまの話だと、数日前からかなり体力が落ちていたはずだということでした。
そうか・・・そ、そういうことにしておくか・・・(全然気がつかなかった!)

点滴を打たれてベッド上でまどろみながら
(そうか。次は腎炎じゃなかったら50分台イケるかも・・・)とほくそ笑みました。グフフ・・・待ってろよ60分!倒すぜ60分(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)

以上、NAGOYA RUNNERS TRIAL参加レポートでした!
みなさまも、体調の変化にはどうぞお気をつけくださいね^^
関連記事

コメント

Secret

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

鳩の大好きアイテム



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RACERS(Vol.44)
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッカンタカハシゴー(第5ゴー)
価格:960円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Star Red レディース半袖ジャージ
価格:20300円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク