【つぶやき】サウンドテック2装着物語(前編)

今日のトレーニング
●30km走→23km走



さて、時は諏訪湖ツーリングの前日に遡るのですが
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

以前、鳩子がなけなしのお小遣いをはたいてサウンドテック2を購入したこと
良い子の皆さんは、覚えておられるでしょうか?

諏訪湖行を翌日に控えた日の、夜。
私はとうとう、サウンドテック2の装着という大事業に着手する決心をしました!
・・・って、お前、買ってから何か月放置しとんねん!
というツッコミは却下でございます。

事情があるんです!
買ってから、一度はすぐに取り付けたんですよッ届いてからすぐに!!

しかし、予想以上に音が聞き取りづらく
付け替えを検討しているうちに委員長に取り外され(息子とのツーリングのために、インカムを取り付けたのです。息子は私のヘルメットを使うので←そっちもいい加減はよ買え)
そのままになっておりました。

しかし、しっかり者のワタクシは
ツーリングの前夜に、装着することを思いついたのです。
(※「思いついた」=すっかり忘れとった!ヤッベ・・・という時に使用される動詞)

10年前のワタクシなら、ツーリングの当日に装着しようとしたことでしょう。
10年たって、私はこんなに成長しました。エッヘン

ということで、サウンドテック2(以下ST2)の装着に挑戦しました。

その1.内装が変形?

息子の汗で内装がベタベタになっていたので
ST2を取り付けるにあたって、まずは内装を外して手洗いしました。

が、これがうまく元にもどらない・・・
何度やっても、うまく元の位置にはまりません。変なシワが寄る。

もうだいぶくたびれてヨレヨレになっているので、変形してしまったのかもしれません。

それでも30分ほど苦闘すると、なんとかシワも減り、収まり良く取りつきました。
なぜか使途不明のボタンが2個も余ってしまいましたが
サービス(予備)のボタンでしょう、と結論づけて委員長に報告しました。

「委員長~うまくはまったよ!大丈夫だとは思うけど、一応チェックしてみてー」
「うんダメ。」
0.3秒で返事が返ってきました!

「うっそ!?なんで!!?ちゃんとハマってるやん!」
「ウン。前後が逆。ぜんっぜんハマってないから!」
「うっそ~ん」

委員長が前後をひっくり返してはめると、ボタンは一つも余りませんでした。
X-イレブンに予備のボタンは付いてないようです。

この時点ですでに夜の11時・・・
暗雲立ち込めるスタートでした・・・・。

その2.自力で取り付ける

うまく内装がはまったので(付けたのは委員長ですが)、ST2を取り付けることにしました。

が、肝心の装置本体が、無い。
空箱は転がっているのですが、中身が見当たりませんでした。

委員長に「ねぇ、ST2知らない?インカム取り付けるときに、どっかにやった?」
と聞いてみるも
「さぁ・・・覚えてねぇな。その辺にあるだろ?」とのこと(´・ω・`)

30分くらい家内を大捜索しましたが、どこにもありません。

あたしのST2・・・・一度も使わないうちになくなっちゃった・・・_| ̄|○ il||li

諦めて寝ようとした、その時
鳩子の脳裏に天啓がひらめきました
「ねぇ、インカムの箱はどこ?インカムを取り付けたとき、箱から取り出してそこにST2を入れた、ってことはない?」
と聞くと
「それだ!(゜∀゜)」
と委員長が叫び、無事ST2を発掘しました!よかった!!

「いや~、悪い悪い。そういえばそうだった。っていうか、俺、最初にちゃんとそう(箱に中にST2を入れたって)いったよね?」
(知らんわ。)
内心全力でそう思いましたが、何とか曖昧な笑みを浮かべるだけに留めましたww

まぁ、ちゃんと最後まで保管場所を確認しておかなかった私にも、責任はあります。
いい加減眠くなっていましたし、プリプリしても時間の無駄ですので
とにかく、早く取りつけることにしました。時刻はすでに深夜0時を回っていました。

その3、音が聞こえない
その2の騒動を気にしてくれたのか(単に私の不器用をみかねただけかもしれませんが)
委員長が素早くST2を取り付けてくれました。
1分くらいで装着できました。持つべきものは手先の小器用な夫です←

さぁ、いざ視聴しますよ!!
スマホをセットして音楽を聴いてみたところ・・・
アンリコのおしゃべりか
という音量でした。

うそ!!?(;´゚д゚`)エエー
なんで???
スマホの音量は最大にしてあるのに!!!

「委員長・・・これ、音が聞こえない」
「は?音量上げてみたら?」
「もう最大だよ。ねぇ」
「はいはい」
「私、耳が遠いのかな?」
「・・・(だんまり)」

委員長は、答えにくい質問を華麗にスルーしました。

どうやら、耳の位置にうまくスピーカーがあたっていないようです。
(加齢により耳が遠くなったこと、が原因ではなさそうです)

「これ・・・使えないね。私のお小遣い、ドブ銭だったね・・・」

いろいろ試してみましたが、どうやってもうまく聞こえるようになりませんでした。
ダメなようです・・・

そして、このレポートは次回に続くのでした・・・長くなってごめん!
関連記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

リンク