【つぶやき】サウンドテック2装着物語(後編)

今日のトレーニング
●60min走→休養


昨日はウィンドウズ10の更新に阻まれて続きがUPできませんでしたが
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
今日は満を持しての後編公開です。相変わらずウザ度高めで失礼いたします( ・∀・)ノィョ-ゥ


その4.スタンダードとプレミアムの違い
「お小遣いがドブ銭」「BBAは耳が遠い説」
次々に襲ってくる不遇の事実に、すっかり傷心の私。
肩を落とし、うなだれたままベッドに向かいました・・・もう立ち直れないorz

しかし、あまりに悔しかったので、ベッドの中でスマホを使って検索し、ST2の機能を確認しました。

ん?
音量調整機構が付いてる!

同じようにST2の音量に不満を持った方が、ブログに対策記事を書いていてくれました。
それによると、ST2には接続ワイヤー部分に音量調整機構のつまみがついているそうです。

これだ!Σ(´Д` )
きっと、私のST2はつまみの音量が最小に設定されてるんだ!!

ベッドから飛び起きて、階下の委員長に向かって叫びました。
「パパ!音量調整機構がついてる!!私のST2、まだ使えるかも!!」

結論
私のST2には、音量調整機構はついていませんでした。

私が買ったのは、ST2のスタンダードグレード。
音量調整機構は、プレミアムグレードでないと付いていません。

くそぅ!!!
世の中はお金持ちでいっぱいか。・゚・(ノД`)・゚・。

一度ぬか喜びした後なだけに、この時の衝撃はたいそう大きいものでした・・・
俺、生まれ変わったらお金持ちになるんや・・・札束でお風呂に入れるくらいの金持ちになったる・・・( ;∀;)

涙に暮れる私。
委員長は、そんな私を横目に、なにやら黒いものを空箱から取り出しました・・・

その5.貧乏人にも救いはある

委員長が箱から取り出したのは、取り付け位置を調整するための予備パッドです。
ハサミで所定の大きさにカットして、所望の位置に取り付けることができます。
これは、スタンダードにもちゃんと付属しています。
ありがとうST2。大好きST2!

「これを、内装の形に合わせて切ればいいのね!!よ~し(´∀`*)私が完璧な形に切っ
「待て。俺がやる。」
「え・・・大丈夫だよ。切るくらい、私にだって出来
俺がやる。失敗したら予備のパッドはもうないんだぞ?」
「でも、こう、まぁるく切り取るだけでしょ?それくら
イイから。な?」


・・・
なにか、委員長の迫力に納得のいかないものを感じます。
いくらなんでも、ハサミくらいなら私にだって使えるっつの・・・とは思いましたが
まぁ、工作は彼の領分です。
ここは彼に任せることにしました。

「・・・あ!じゃぁ、このパッド、二つに切り分けて右と左にそれぞれ使うんだよね?それなら私にもできる!等分するだけだから!!ねッ(´∀`*)」
「・・・・・・・半分、だぞ。ちゃんと等分しないと、片方のパッドが使えなくなるからな?」

まったく!
どこまでも私を信用しない男です
半分、ですよ?
そのくらいなら、保育園児にだってできます!
わたくし、これでも元エンジニアなんですよ?半分の意味くらい、ちゃんと分かっていますとも!

ほんと、どうしてこういう言い方しかできないのでしょうか
でも、こんな深夜に作業を手伝ってくれている人に、文句を言えるわけがありません。
納得は行きませんが、彼の口の悪さはこの際聞き流すことにします。

「はい(チョキチョキ)、半分。これで納得した?」
「うん。・・・

・・・・
・・・・・・・・
あの、さ」
「うん?」

委員長の手には、明らかにサイズの違う二つのパッドが・・・!

「うっそー!( д) ゚ ゚」
「それは俺のセリフだーーー!」


×委員長は私を信用しない男
〇委員長は危険予知に優れた男

やぁ、驚きました。
見事に4:5です。
どうみても片方が小さい。

委員長は、このあまりな事態に、怒りませんでした。
むしろ憐れんでいました・・・こんな不器用な生き物もほんとにいるんだな、って(委員長後日談)。

呆然として二つの(大きさの異なる)パッドを握りしめる私・・・
なぜだ・・・なぜ半分に切るくらいのことで失敗するんだ・・・・・

等分割に失敗したパッドは、委員長の神テクニックで被害を最小限に抑えました。
片方だけ少し小さいけど、なんとか実用には耐えそうです。

KIMG0049.jpg
(神テクニックを駆使する委員長)

KIMG0051.jpg
(こんな感じでパッドを加工します)

その6.やっぱり耳にあたりません

大騒ぎして取り付けたパッドですが
何度試しても、どうしても耳の穴にあたりません。
耳が痛くなるのを覚悟して最大限パッドを厚くしましたが
それでも、耳の上のほうにひっかかるだけで、穴のところには当たりませんでした。

パッドの厚みが問題なのではなくて、取り付け位置の問題だと思われます。
しかし、内装の形は決まっていますので、調整できる範囲には限りがあります。

最終的には、耳の端っこにひっかかった状態で妥協しました。
その状態でも、スマホの音量を最大に設定しておけば、なんとか聞き取ることはできます。
トンネルに入ったり、高速道路を走ったりするとロードノイズが勝り、ナビの音は聞こえなくなりますが
比較的静かな山の中とか、交通量の少ない住宅街なら問題なく使えそうです。

まぁ、交通量の多い住宅街こそナビの出番やないか!・・・という話もありますが
そういう方には、プレミアムグレードの購入をお勧めいたします。

ってか、私の耳の位置がおかしいのかな~?
前のめりの耳なのかしら・・・

その7.使ってみた感想は?

合計で7時間ほど装着してみましたが、
最後の方は耳の痛みが酷すぎて、頭痛がしてきました。

パッドの厚みについては、まだ調整が必要なようです。
装着方法はとても簡単ですが、ちょうど良い位置に調整するのは多少手間がかかりそうです。
少なくとも、ツーリング前夜にやるもんじゃ、ない(常識ともいう)。

ただ、これはST2に限ったことではなく
どのスピーカー製品を購入しても、基本的には同じ問題が起こると思います。
どこのメーカーを利用するにしても、音量調整くらいは付いたグレードを買うべきかと・・・風切り音って、結構デカいですよね~

ナビの音量を最大にしても、外の音は問題なく聞こえます。
道が分岐するときしか音声が出ませんのでね。
緊急車両の音を聞き逃す危険性は低い、と考えます。

最近は携帯のナビアプリが優秀ですから、ポータブルの高級ナビは絶滅するかもしれませんね・・・
音量の件を除けば、おおむね良好な使用感でした(耳の痛さの件は保留。調整すれば使えそうです)

なお、実証は未だ十分ではありませんが
GoogleナビよりもYahooナビのほうが、世間の評判が高いようです。
今回はGoogleナビを試してみましたが、5回くらい「そんなところ、道がありませんよ!」という場所で右左折を命じられましたww
Yahooだと、そこんとこどうなんでしょう??期待大です。

以上、無駄に長くなりましたが「サウンドテック2の使用感と、注意点について」のインプレッションでした。
ひろみちゃ~ん、パッドの切りすぎにはくれぐれもご注意ですよ~

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←なまず神社には、Yahooナビでチャレンジしてみます!
関連記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク