【マラソン・ジョギング】激走、42.195km(参戦編4)

こんにちは
息子の個人面談の前にバイクでおでかけしたいのですが
片道150kmを2時間半で走りきらなければ面談に遅刻します@鳩子です。
ううむ(´・ω・`)微妙だ!実に微妙だ・・・できなくはない、、がギリギリだ・・・なまず君・・・"(-""-)"



さーて、ゴール編、行っくよー(。>ω<。)ノ

●~40km
この距離になると、歩いている時間が増えていました。
20km通過地点では、手の甲にかいた制限時間ペースに対して45分ほどのアドバンテージがありましたが
ここでずいぶんと時間を潰し、30分差にまで追いつめられます。
気力を振り絞って足を動かしますが、どうやっても太ももがあがらず、ヨチヨチ状態。
やっぱり、フルを走るためには太もものトレーニングがもっと必要なようです。
肺よりも太もも。心に刻んでおきます。

ふくらはぎは軽く痙攣していましたが、塩タブレットが効いたのか、今回は攣らずに踏ん張ってくれてました。
痛くて頭がぼんやりするけれど、度を超すとそれが快感になってきて、変な感じです。ヤバい。

ふと周囲を見渡すと
女性ランナーの多くは、ゆっくりとではありますが一定のペースで走り続けています。
一方、男性ランナーの多くは完全に諦めて歩いており
「女性は後半型」という世の定説を目の当たりにしました。まぁ、そんなこという私が全然「後半型」じゃないですけどもー←ナゲヤリ

だとしたら、あの「ツインテールの君」みたいなオネエランナーはどっちなんだろう・・・「中盤型」?
などと、実にどうでもいいことを考えている間に、40km地点を走り抜けました。
公園の木々が遠くに見え、司会のお姉さんの「まだ制限時間は残っています~!がんばってください~」の声が聞こえてきました。
ゴールは、もうすぐです。

●~ゴール
残り500m
もう、ここからなら匍匐前進ででもゴールできる!という地点で
最後のダッシュに挑みました。
ダッシュ
悲壮感溢れる、ゴール前の一枚ww
上がらない太ももを上腕の振りでなんとか誤魔化そうと必死の図。
(よく見たら、ウェアの腹がめくれてアンダーウェアが見えています。トイレからずっとこの状態で走ってたのか・・・:(;゙゚'ω゚'):)

この日、男性ランナーは1000名近くいましたが
女性ランナー(フルの部)は150名程度でした。
そのせいか、会場に入ると
「あ!女性ランナーが帰ってきました!おかえりなさ~い!」とアナウンサーさんが声をかけてくれます。

BBAでも「女性」扱いしてもらえるんだ・・・と軽く感動しながら、必死の形相でダッシュ
こんなに余力を残すなら、もっと前から頑張ればよかった・・・と思わないでもありませんでしたが
手元の時計で5時間30分をちょっと切るくらいのタイムにて、無事、ゴールラインを割りました。
(※後日郵送されてきた完走証によると、タイムは5時間31分でした。ダサッ)

特に涙を流すこともなく
ゴール後に倒れ込むこともなく
静かに、平和に
初レースを終えました。

大満足のレースでした。

人生初の、そして最後のフルマラソン完走です。
マラソンなんて、二度とやるもんか!!!(※周囲の人は誰も本気にしてくれません)

ゴール後のお楽しみは、コレ
udonn.jpg

参加ランナーに振舞われる、無料の昼食です。
うどんかカレーが選べます。
トロトロにとろける鶏肉が心と胃袋に沁みました。ンマ~い(´∀`*)
来年はカレーを食べたいな~←
お金を払えばお弁当も買えるようです。5時間以内で走りきらないと売れ残っていないそうですが(来年の目標ですね)←
は~めちゃめちゃ美味しかったッ

貴重品預かりのチケットを失くしてしまい
受付で泣いてすがって歯茎を剥いて懇願する、という一幕はありましたが
それ以外はトラブルもなく、無事に家路につきました。
駅から家まで距離が永遠のように長かったな・・・車で現地入りしてなくて、ほんとヨカタ

以上、アラフォーBBAの初フルマラソン参戦記でした!!よーし、書ききったーッ

最後に
応援してくださった全ての方に、厚く御礼申し上げます。
今回、トレーニング期間は三ヶ月、と書きましたが
それはレース前の調整という意味であって、フルマラソンを目指して走り始めたのは
かれこれ6年以上前になります。
あしかけ7年かけて、ここまでたどり着きました。
まぁ、普通はここまで時間はかからないものです。私が、並外れた(低い)運動能力の持ち主なのです。

それでも、地道にやっていれば、なんとかなるものです。
来年は、活動の主軸を自転車(とバイク)に移します。
その次はスイミングをやってみたいです。現状ほぼカナヅチなので・・・。
こんなクワトロン(オートバイ、自転車、ランニング、水泳)を目指す運動音痴BBAですが
今後とも、当ブログにご来訪いただけると嬉しいです。
ターゲットの定まらない、ぬるいブログを今後も続けていく所存です。

ありがとうございました!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←素直に「トライアスロンやってみたい」と言えない乙女心に、生ぬるい目でワンクリックいただけると幸いです

関連記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク