【マラソン・ジョギング】紅のブタ子

ぎゃぁぁぁぁぁ( Д) ゜゜ 

とうとう、人生最大に、次男妊娠中よりも太ってしまったぁぁぁぁ@鳩子です。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
鳩家鉄の掟「委員長の体重を超えたら、即離婚」

あと、3.5kgしかない(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ

マジヤバス

ちなみに、昨年10月末にフルマラソンを走った時は、47kgでした。
2か月で8kg近く太ったぉ・・・・( ゚д゚)ドカーン!!
このままだと間違いなく肉割れする・・・・ひぃぃぃぃぃ

原因は分かっているのです。
運動量が減ったこと。
そして酒量が増えたこと。

分かっているんです。鳩子です・・・鳩子です・・・(懐かしいネタ)

というわけで
公開処刑に踏み切ります。

ワタクシ、目標体重に達するまで、毎回、ブログ記事に体重を記載します。

乙女、いやフトメ鳩子のただいまの体重
54.5kg

目標体重は48kgです。
年末までには戻します。委員長にステーキなんぞ、絶対奢りません。

さて、話は変わって(吐血)
先日、みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会に参加してきましたので、そのご報告をいたします。

記録
KIMG0234.jpg

ネットタイムで、2時間29分35秒でした。

とうとう二時間半を切りました~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
グロスタイムは2時間31分44秒でした。
次回はグロスでも150分を切りたいです

登録しているブログカテゴリーがバイク関係なので
この記録が、一般市民ランナーとしてどのくらいのレベルなのか
ピンと来ない方も多いと思うのですが

ま、その・・・・ぶっちゃけ大したことないです(爆)

バイクで例えると、ですね
オリンピックや箱根駅伝で走る人たちを「MotoGPマシン」レベルとすると
一般市民ランナー女子でサブ4クラス(4時間切る)の人は、「市販のGSX-R600」くらいかな、と(勝手に)思っています。
男子だとグラディウス400くらい。

あ、ここでいうバイク車種は、性能差のことじゃなくて、お値段の話です。
MotoGPマシンはアラブのお大臣じゃないと買えないでしょうが、、市販車なら市民でも手が届くかなと。そぉゆぅ話。

で、ハーフマラソン2時間半切りは、その例えでいうと
チョイノリ
です。(え、10年も前に生産中止になっとる!?)
ボーナス待たずに買えるお値段!電動自転車よりも安いゼ!!くらいの勢い。

誰ですか、「スクーターなんてバイクじゃない」なんて言ってるのは!(。-`ω´-)メッ

買わないバイクは、ただの妄想(ユメ)だ(紅のブタ子)

タイヤが二つの乗り物で、SUZUKI製の2stで、イメージモデルは美人女優の菊川玲さんですよ。
チョイノリは、立派なバイクです!

ハーフマラソンの2時間半切りだって、りっぱな記録ですとも。
なんたって冬の寒空の下、わざわざお金払ってヒーコラ言いに行くんだから。
りっぱな変態マラソン魂ですともッ

みのかも日本昭和村ハーフマラソンは、今年で11回目を迎える地元ランナーに人気のマラソン大会です。
コースは山道がちですが、高低差は60~100mほどで、海や川からの風が影響することもありません。
高低差120mで横風ピューピューの志摩ロードパーティに比べれば、だいぶ走りやすいコースでした。
「沿道の応援は少な目」というネット評もありますが、あの寒空の下、人家もまばらな場所に、多くの応援のかたが駆けつけてくださってる印象を受けました。ありがたやありがやた。
エントリーフィー4,200円でふかふかブランケット+トン汁の参加賞付きという点も、なかなか豪華で気に入っています。
最近は(ごく個人的な所感ですけど)、5000円以下のマラソン自体が少ないですし、フェイスタオル一枚とスポドリくらいが参加賞の相場。バスタオルやブランケットを頂けるなら、かなり豪華な部類だと思います。

志摩ロードパーティ(次回参戦予定レース)よりは走りやすい、と書きましたが、それでも2kmで延々と100mを駆け上る山コースなので
記録を狙うランナーには向かないと思います。
その分、公式記録を狙うようなガチランナーが少なめなので、初心者には参加しやすい雰囲気です(2kmの坂道で心を折られなければ、ですが)。
かの有名なウィメンズマラソンは、「ビジョガーばかりでキャッキャウフフ」な印象ばかりが報道でクローズアップされますが
実際はマジでド・ガチな女子ランナーたちの祭典です。
たしかに見た目はお綺麗な人が多いですけど、映像に残る彼女たちのふくらはぎを拝見すると・・・ソルジャー、という印象しか湧いてきません。コワイ・・・。

ま、要約すると
ウィメンズは抽選制ですけど、みのかもなら抽選ナシで走れます。
そーゆー意味でも、エントリーランナーに優しい大会です。

KIMG0225.jpg

選手受付は、AM7:00~8:30
まだ夜が明けきらないうちから受付スタートです。寒かったッ

KIMG0228.jpg

朝ごはんは、現地調達の飛騨牛肉まん、草餅、揚げ餅です。
これを食べる前に、家でもどんぶり飯&数の子&生卵&味噌汁を食べています。
ブタ子絶好調です。

KIMG0232.jpg

参加賞のかもねぎ丸汁です。
鴨・・・ではなくてトン汁。
ねぎ感ハンパなかったけど、熱々でおいしゅうございました(^人^)感謝♪
雨の中、30分も黙々と並んで食べました。この熱意、誰にも負けない(キラリ)

こんなゆるゆるのマラソン参加ですが
2時間半を切れたのは、本当に嬉しかったです。

今回はですね、とにかく全力を出し切ろう!と。
足が攣っても、ゲロを吐いても全力で走り切ろうと、そう自分に誓っていました。
最後まで絶対に諦めない。
それが目標でした。

途中、「足が痛いのは気のせいだーッ!」「坂がきついのは気のせいだーーッ!!」って叫びながら走ったww
ラスト1kmは、今までで一番早いラップを叩き出したんじゃないかな。

その頑張りが、150分25秒切りという結果に現れたんだと思います。
ほんのちょっとでも緩んでいたら、25秒なんてあっという間に消化してたよね~
せーふ(≧∀≦)♪

おかげさまで、幸先の良い一年の幕開けとなりました。
さーて、今年も頑張るぞ♪オー

関連記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク