【自転車】可燃ごみの日に捨てるもの

先日、2階で勉強するように言いつけた次男が、1階リビングでテキストを広げ始めたので
「なになにー?1階で勉強したいの~?そんなにお母さんが好きかねウッシッシ」と話しかけたら
「いいや?こたつで勉強したかっただけ。鳩には何の興味もないよ。あ、でも晩御飯にだけは興味ある。」
と真顔で返事されました@鳩子です。

悲しくなんか、ない。

なによ、息子なんて・・・ほんの7年前まで私のオッパイに夢中だったくせに!

ちなみにMyラブリー長男は「え?1/2成人式?いいよ来なくて・・・お母さんは仕事に行っててよ」とやはりクールです。
なんでよー!「おとうさん、おかあさん、これまで育ててくれてありがとうございます」とかの群歌で泣くの楽しみにしてるのに~(>▽<)
(「そういうのがウザい。」とはっきり言われました。ウ、ウザいんだ・・・)

さて、2017年は、ランニング活動を縮小して、自転車活動に打ち込みたいと思います!
「ちゃりんかす」が大嫌いな方は、タイトルの冒頭に【自転車】とついてるときは、スルーしていただければと存じます。

おっと
本日の公開処刑
53.2kg(-1.3kg)

1kg。チューハイ2本分の重量ですね(取り戻す気満々か)

さて
ワタクシの2017年の目標@自転車部門は
一日200km走破
です。

一昨年に150km/日を達成していますので
かなり低めの目標設定にも思われますが
残念ながら当時より2歳も年齢を重ねてしまいましたし、さっきローラー台に跨ったら
3分で膝が笑いましたので
アラフォーBBAが死なない程度の、妥当な目標設定かと存じます。
いや~~ランニングしても全然バイクのトレーニングになりませんね~死ぬかとオモタ

そして、裏目標は
-6.5kg
です。

表も裏も、かなりやる気に満ち溢れた目標設定でございますが大丈夫。私はやればデキルコ。

極端な食事制限などせずに、故障もナシで、楽しく身体を動かして痩せたいと思います。
(禁酒も禁スイーツも禁ラーメンも致しません!・・・たぶん)

当方、平日はフルタイムで働きつつ家事と息子の受験メンテナンスを担っておりますし
休日は家族サービスと大学の勉強(アテクシ現役女子大生ですキャ)をこなしてますので
トレーニング時間を如何にひねり出すかが一番の課題となります。

と、なると
やはり自宅での固定ローラー錬が、最も確実・手軽ということになるわけですが
(注:貧脚鳩子女子の自宅には固定ローラーが完備されています。ふふふ、結婚15周年記念に夫におねだりした☆)

ローラー錬って
ものすごく退屈。
そしておケツが死ぬ。

という、2大短所があるのです。
もうね、ほんとハムスターに弟子入りしたい。
あんなに楽しそうにクルクルし続けられるハムスター、マジ神だから。

なにか気の利いたトレーニングアプリでも探したいところですが
業界最安値で仕入れたMY格安スマホは、セキュリティソフトとFacebookを入れただけで「もう無理」と言い出しましたので(驚異の3.5G。残容量0.5Gよ)
radikoを聴くか、ポータブルプレイヤーでDVDを観るくらいしか、退屈しのぎの手段がありません。

んじゃ、スマホで授業の動画観ながら(←放送大学なんでね)ローラー漕いだら、勉強とトレーニングが同時にできて一挙両得じゃん
と思いつきまして
さっそく試してみました。その結果・・・

講義って、1枠45分なんですよ。
ずぶの素人が45分もローラー漕いだら、普通に死ねます。

死ぬ、だなんて縁起の悪い大げさな表現ですが
平たく言うと

顎から汗がしたたり落ち
喉からピューピューと異音がし
目は虚ろになり
鼻の穴はフルオープンになり
口は常時半開き
「ぁ・・・ぁぁ・・・ぐぎぎぎぎ・・・ぃぃぃ」という意味不明な言葉を発し続けるようになるので

ね?完全に女子としての何かが死亡します。

無理。
運動音痴のど初心者に45分ローラーは無理。

まぁ、途中で講義動画を止めて練習と一緒に切り上げればいいのでしょうが
講義に聞き入ると脚が止まるし、ローラーに入れ込むと講義が頭に入らなくなるしで
慣れるまではどちらも中途半端になりそうです。
ポータブルDVDでツール・ド・フランスでも観るほうが良さげ。それはそれで、益体もない妄想が爆発して大変になりそうだけど
まぁいいか。←

そして、この試行錯誤を通じて
めでたく私のおケツが死にました。

うむ。会社のデスクでも微妙に空気椅子です(超不要な現状報告)。
しばらく乗ってなかったから忘れてた・・・自転車って、おケツに厳しい乗り物だった///orz///ズゥゥゥゥン

そんなとき、自転車関係の超有名サイトで、エポックメイキングなセンテンスを見つけました。
「あ、はい。安かったんで。

このブログ、20代の若い女性がロードバイク(自転車)にはまっていく過程を面白おかしく紹介しているものなんですけど
(あ、声に出して爆笑してしまうブログなので、職場でこっそり閲覧しようとしている方はご注意くださいね)
その中で、ブログ主さんが、先輩ローディに忠告を受けるシーンがあるのです。

ロードバイクは(とくにサイズが合わないバイクに乗る場合は)、ケツが死ぬほど痛くなるぞ、と。

それに対して、ブログ主さんは、こう即答するんです。
『おケツは・・・・・・捨てます』

・・・
( ゚д゚)捨てるんだ。

そうか・・・!
こんな柔なおケツは、捨てればいいんだ!!

次の可燃ごみの日は2日後の水曜日です。
捨てます。
私もおケツ、捨てます!!
(夫が黙って拾って家に持ち帰りそうですけどね。公衆の迷惑になるようなもの、捨てんなよと。)

そんな感じで
2017年冬。
小デブの主婦が楽しく自転車生活を始めました。
今年はどこに行こうかな♪
応援、よろしくおねがいします!
関連記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

リンク